レトロな部屋にしっくり似合う、フランス風アンティーク。2DKの一人暮らしインテリア

少しレトロな部分も残る2DKのマンション。アンティーク風の家具と、ポップな差し色を組み合わせて、明るくおしゃれな印象の空間を作っていらっしゃる一人暮らしのお部屋を拝見しました。

公開日:
レトロな部屋にしっくり似合う、フランス風アンティーク。2DKの一人暮らしインテリア
goodroom journal

goodroom journal

専門家ライター

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。 インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

レトロな部屋にしっくり似合う、フランス風アンティーク。2DKの一人暮らしインテリア

2DKの一人暮らしインテリア

少しレトロな部分も残る2DKのマンション。アンティーク風の家具と、ポップな差し色を組み合わせて、明るくおしゃれな印象の空間を作っていらっしゃる一人暮らしのお部屋を拝見しました。

text : Miha Tamura / photo : @tora_neko_7575

 

 

アンティーク風家具に、小物で差し色を加える

tora_nekoさんが一人暮らしをされているのは、40㎡ほどの2DKのお部屋。決め手となったのは広さと明るさ。

「団地風の間取りで、少し古さを感じるところもありますが、それも味があるので、あまり欠点とは思っていないです」と、気に入って8年ほど暮らしていらっしゃるお部屋です。

 

インテリアの中で特に気に入っているのはベッドルーム。

楽天でイメージに合うものを見つけたというアンティーク風の照明は、引越す前にこだわって探したお気に入り。

この照明を中心に、インテリアのイメージが決まっていったそうです。部屋のテーマは、「フランス風のアンティーク」。

元々の濃い木枠の色などに合わせて、家具はその色に合わせたアンティーク風デザインのものを。

少しレトロなお部屋の雰囲気を生かせるような部屋作りをしていらっしゃいます。


 

2DKの一人暮らしインテリア3

白いシンプルなソファには、紫、ブルーグリーンのクッションを置いてアクセントに。

「家具は白やシンプルなものを選んで、小物でアクセントをつけようと思って。紫とブルーグリーンを組み合わせてみたらしっくりきたので、部屋のテーマカラーとして、意図的に差し色で取り入れています」

 

テレビの上に飾られているスワッグはminneで購入。こちらも、明るい紫がテーマカラーとマッチしていますね。


 

2DKの一人暮らしインテリア5

玄関のたたきにも、ブルーグリーンのはがせるタイルシートを貼り、明るいイメージに。

 

お気に入りを厳選して暮らす

元々「お気に入りのものしか買わない」ため、持っているものは少ないというtora_nekoさん。

最近は少しずつ、飾るものを増やしていらっしゃるそうですが、あるべきものがきちんと収まっていて余計なものがないお部屋は、拝見していてもとても気持ちが良いです。

 

2DKの一人暮らしインテリア6

こちらはキッチン。少しレトロなキッチンなので、それに合うデザインで、使い勝手の良いものをこだわって探されたそう。

 

キッチンに置く家具もアンティーク風のもの。壁にはカップを並べる棚をつけました。


 

フックを使って壁につけられた小さなライトも素敵ですね。


 

アンティーク風家具と、テーマカラーのある暮らし。

お気に入りのものを取り入れて、少しずつお部屋をアップデートされているのが素敵でした。

tora_nekoさんのInstagramアカウントはこちら

https://www.instagram.com/tora_neko_7575/

一人暮らしのインテリア実例をもっと見る


 

東京・神奈川・埼玉・千葉 一人暮らし8万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 一人暮らし7万円以下の賃貸を探す
名古屋 一人暮らし6万円以下の賃貸を探す
福岡 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す
札幌 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す

 

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

 

人気の連載が、本になりました!

人気の連載が、本になりました!

 

こちらもおすすめ☆