ハーフアップ×くるりんぱ特集。基本〜アレンジまでこなれ感を出すやり方をご紹介

ボブからロングまでさまざまなレングスでアレンジ可能で、邪魔なサイドの髪がおしゃれにまとまると人気のハーフアップ。今回はくるりんぱを使ったハーフアップのやり方を基本から応用編まで、レングス別にご紹介していきます。

公開日:
ハーフアップ×くるりんぱ特集。基本〜アレンジまでこなれ感を出すやり方をご紹介

人気のくるりんぱを使ったハーフアップ

ボブからロングまでさまざまなレングスでアレンジ可能で、邪魔なサイドの髪がおしゃれにまとまると人気のハーフアップ。でもそのまま結んだだけではつまらないですよね。

難しいヘアアレンジは苦手という不器用さんにもおすすめなのがくるりんぱのテクニック。そこで今回はくるりんぱを使ったハーフアップのやり方を基本から応用編まで、レングス別にご紹介していきます。

ハーフアップ×くるりんぱのやり方・ボブ

基本のくるりんぱハーフアップ

いつもよりも下の位置でゴム止めして、ゴム上に分け目を作ってそこにゴム下の毛束を入れることで、ねじり編みのような表情を作るくるりんぱ。

基本的なくるりんぱをきれいに作るコツは、トップ部分の分け目をしっかりと隠すようにとかしてからアレンジすることです。

まだサイドに短い髪の毛が多いボブなら、ヘアピンをクロスさせてとめてあげることで、崩れ予防にもなるおしゃれアレンジになります。


 

 

ロープ編みを足したくるりんぱハーフアップ

くるりんぱだけのハーフアップはヘアアレンジに不慣れなボブの方にも簡単にできますが、お呼ばれなどには華やかさが足りませんね。

そんなときには三つ編みよりも大人っぽくなると人気のロープ編みをプラスしてみましょう。

やり方はサイドの毛束を残してからくるりんぱのハーフアップを作って、最後に両サイドをロープ編みにしてくるりんぱの毛束の上に交差させとめるだけ。


 

初心者におすすめ!くるりんぱハーフアップ

人気のくるりんぱだけどトップ全体だと分け目ができたり、うまくまとまらなかったりするというボブの方におすすめのやり方。

こちらはトップをシンプルにゴムでとめてから、残しておいたサイドの毛束を最初の毛束のゴムを隠すように結び、くるりんぱする方法です。

これなら簡単なのにトップが浮いたり、いらない分け目ができてしまったりということを防げますよ。


 

アシンメトリーなくるりんぱハーフアップ

アシンメトリーなくるりんぱハーフアップ

loop_hair_kounan

アシンメトリーな形に仕上がるこちらのくるりんぱハーフアップは、こなれた雰囲気で大人のヘアアレンジにぴったり。

やり方はトップを1つにまとめてから、毛束を通す穴を2つゴムの上に作りそれぞれの穴に毛束を通すだけと簡単です。

髪を引き出してボリュームアップさせると人気のこなれヘアアレンジの完成。ゴムだけで作れますが、人気のヘアクリップなどをつけるとよりおしゃれですよ。


 

簡単ボリュームUP!くるりんぱハーフアップ

簡単におしゃれアレンジができると人気のくるりんぱは、ボリュームを出したいときに使えるスタイリングテクニックでもあります。

こちらのようにトップを持ち上げるようにくるりんぱのハーフアップを使えば、パーティなどのお呼ばれシーンにも使えるヘアアレンジが簡単に完成。

サイドのおくれ髪を巻くことでより華やかに仕上がります。


 

ハーフアップ×くるりんぱのやり方・ミディアム

シンプル&大人っぽいくるりんぱハーフアップ

シンプル&大人っぽいくるりんぱハーフアップ

tomohiro_shinya

ボブよりも長さのあるミディアムなら基本のくるりんぱだけの簡単ハーフアップも、少し低めの位置に作ってあげることでより大人っぽい印象のアレンジになりますよ。

シンプルなくるりんぱハーフアップは髪の毛でゴム隠しするよりもトレンドの紐や人気のヘアアクセサリーで隠すことで、よりおしゃれで華やかなミディアムのハーフアップに仕上がるのでおすすめ。


 

三つ編みとくるりんぱのハーフアップ

この投稿をInstagramで見る

 

LOOP(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

長さのあるミディアムならくるりんぱだけでなく三つ編みをプラスして、よりふんわりと立体感のあるヘアアレンジにしてみましょう。

やり方はサイドの毛束を少しずつ残しておいて、トップの毛束を数回三つ編みしてとめます。

そのあとにサイドの毛束を三つ編みの上で結びくるりんぱしてできあがり。揺れる姿がかわいい人気のチェーンアクセをつけるのもおすすめです。


 

華やかな三つ編みのミディアムハーフアップ

華やかな三つ編みのミディアムハーフアップ

maya_arrange

こちらも三つ編みの毛束の上にくるりんぱを作るという先ほどと同じやり方のヘアアレンジなのですが、より華やかでお呼ばれにも使えそうな雰囲気ですよね。

それは三つ編みをする位置を少し高めにして編み目が見える分量を増やし、くるりんぱを2回してねじりを増やしているから。

毛先を巻くという人気のスタイリングをプラスしておしゃれ度をアップさせています。


 

くるりんぱ3つで作る簡単ハーフアップ

1つだけでも凹凸ができておしゃれに決まるくるりんぱですが、トップと両サイドに3つ作ることでより華やかなハーフアップになりますよ。

トップを3つに分けてそれぞれにくるりんぱしてから1つにまとめるという、簡単なやり方なのに編み込みのような仕上がりです。

全体的に崩してあげることで、人気のこなれ感があるハーフアップアレンジが作れますよ。


 

忙しい朝におすすめ!くるりんぱハーフアップ

忙しい朝におすすめ!くるりんぱハーフアップ

maya_arrange

朝は何かと忙しいから少しでも時短したいものですね。そんな希望を叶えてくれるのがこちらのハーフアップ。

普通にハーフアップを作って、初めの毛束の上にサイドの毛束でくるりんぱを作っている簡単なやり方ですが、お団子があるように見えませんか?

これは初めの毛束のゴム隠しをするときに毛束を多めにしているから。とても簡単なやり方なのにおしゃれですよね。


 

ハーフアップ×くるりんぱのやり方・ロング

ゴム隠しが簡単にできるハーフアップ

ゴム隠しが簡単にできるハーフアップ

sugenoaiko

こちらは基本のくるりんぱ1つで作る簡単ハーフアップ。でもお団子を作ったようにボリュームのあるハーフアップに仕上がっていますよね。

こちらのやり方はトップを多めにとって真ん中ではなく少し横の位置に毛束を通す穴をあけているのがポイントです。

左右の毛束に差ができることで少ない方の毛束がゴムを隠してくれます。ふんわりとほぐすと人気のこなれた雰囲気になりますよ。


 

 

簡単に絶壁隠しができるハーフアップ

watanabeyoshiaki

低い位置にくるりんぱを作るロングのハーフアップは、ふんわりとボリュームの出るヘアアレンジ。

やり方はサイドを残して多めにトップをとりロープ編みして下の方でとめ、サイドの毛束でロープ編みの上にくるりんぱを作るだけです。

後頭部にボリュームのできるハーフアップは、絶壁さんの頭もバランスのいい形に見せてくれますね。人気のヘアクリップをつければゴム隠しも完璧。


 

お団子をプラス!くるりんぱハーフアップ

お団子をプラス!くるりんぱハーフアップ

watanabeyoshiaki

ふんわりとしたお団子がおしゃれなロングのハーフアップアレンジ。キュートにもシックにもなるお団子アレンジは人気ですね。

こちらはそんなお団子をくるりんぱのテクニックでランクアップしています。

やり方は普通にくるりんぱハーフアップを作り、同じ毛束に再度ゴムを結んでくるりんぱして崩してから毛先を最初の穴に入れるだけです。


 

くるりんぱで作るゆるふわお団子ハーフアップ

くるりんぱで作るゆるふわお団子ハーフアップ

maya_arrange

こちらもくるりんぱしてお団子を作っているヘアアレンジですが、よりふんわりと作ることができる方法です。

そのやり方は再度ゴムを結んでくるりんぱして崩したら、ゴムを少し下にずらしてくるりんぱして崩すという工程をもう一度プラスします。

こうすることでボリュームの出づらいレイヤーロングでも、ゆるふわお団子が作れるんですよ。


 

お呼ばれに使えるくるりんぱハーフアップ

お呼ばれに使えるくるりんぱハーフアップ

sugenoaiko

パーティ仕様のおしゃれなロングハーフアップもくるりんぱを使ったもの。

やり方はトップを少なめにとってから耳の下のあたりまで三つ編みしてとめ、残しておいたサイドを上下2つに分けて三つ編みの上でくるりんぱします。

上の毛束をくるりんぱしたらほぐして三つ編みの編み目に入れ、下の毛束は上の毛先と一緒にくるりんぱ。定番人気のパール調アクセをつければできあがりです。


 

簡単なハーフアップ×くるりんぱに挑戦

簡単なのにおしゃれなヘアスタイルが作れると人気の、くるりんぱを使ったハーフアップをレングス別にご紹介しましたが、気になるものはありましたか?

一言でくるりんぱのハーフアップといっても作る位置や毛束の毛量などでさまざまな表情が作れます。人気のヘアアクセサリーとの組み合わせも楽しいですよ。

今回の内容を参考に毎日のヘアアレンジを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆