《セミロング》ポニーテールのヘアアレンジ特集!簡単に大人おしゃれな仕上がり

基本的なポニーテールのやり方はシンプルで簡単ですが、結び方や結ぶ位置、カラーリングやヘアアクセといったさまざまなアレンジを加えることで、おしゃれ度をぐっと高めるアイデアを見ていきましょう。

公開日:
《セミロング》ポニーテールのヘアアレンジ特集!簡単に大人おしゃれな仕上がり
Sayang

Sayang

ライター

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

セミロングポニーテールの簡単アレンジ

ポニーテールは、セミロングヘアでも定番のヘアスタイルの1つです。基本的なポニーテールのやり方はシンプルで簡単ですが、さまざまなアレンジを加えることでおしゃれ度をぐっと高められます。

たとえば、高めの位置か低めの位置か、前髪ありか前髪なしかで印象が変わるはず。ここでは、オフィスシーンにもおすすめの大人顔のヘアスタイルをアレンジのタイプ別に見ていきましょう。

セミロングポニーテールのルーズアレンジ

トップを引き出すルーズなポニーテール

セミロングのポニーテールのトップの髪を引き出して作るルーズなシルエットは、簡単にできておしゃれ見せできるヘアスタイルです。

こめかみ位置からの毛束や後れ毛もラフに引き出し、顔まわりで遊ばせていますよ。軽やかな雰囲気が、大人世代の女性にも人気を集めています。

毛先にはふんわりとしたカールを作ると、華やかさがアップするでしょう。


 

 

ゆるふわスタイルの前髪なしポニーテール

ヘアアイロンやカーラーを使ってゆるめのカールヘアや波ウェーブを作ってからポニーテールにすると、大人っぽいゆるふわアレンジが簡単に完成します。

セミロングの髪を1つに結んでから、サイドやトップの髪を引き出してバランスを整えましょう。

前髪ありのポニーテールはもちろん、前髪なしの場合でも、サイドに毛束を垂らしてフレームにすると小顔見せ効果が期待できます。


 

ウェーブのあるセミロングで作るポニーテール

セミロングのポニーテールは、カールやウェーブをつけると表情が柔らかくなり大人っぽい印象になります。

ストレートのセミロングヘアの人も、ポニーテールを作る前にヘアアイロンやコテを使って、ミックスウェーブや波ウェーブを作ってみましょう。

前髪ありの場合は前髪や後れ毛も巻いて、ウェーブをつけることを忘れないようにしましょうね。

巻き髪用のスタイリング剤を使うと、おしゃれなヘアスタイルが長持ちします。


 

セミロングポニーテールのヘアアクセ

大人っぽいリボンを結んだポニーテール

セミロングのポニーテールを簡単におしゃれ見せするためには、ヘアアクセサリーを上手に取り入れることがポイントです。

こちらは、大人っぽい肉厚のベロア素材のリボンを、セミロングのポニーテールの結び目にあしらったヘアスタイル。

リボンの色味や素材、デザインによって、雰囲気を変えることができます。さらに、後れ毛をラフに残してこなれ感を演出しましょう。


 

フラワーヘアアクセで華やぐポニーテール

大小サイズ違いのフラワーモチーフをあしらったヘアアクセを、セミロングのポニーテールにプラスするだけで簡単に華やかな雰囲気になります。

全体的にゆるふわのルーズなシルエットにすることで、おしゃれ度もアップ。低めの位置で結んだ髪の毛先もしっかり巻くようにしましょう。

結婚式の二次会のようなお呼ばれシーンにもおすすめのヘアスタイルです。


 

紐アレンジでこなれるセミロングポニーテール

革紐などを使用したポニーテールアレンジは、SNSで話題を集めているヘアスタイルです。やり方は、簡単。

セミロングの髪を1つに結んでポニーテールを作り、髪に紐を巻き付けます。

毛先に紐を結び付けて下から上へ巻き付けていくやり方と、結んだ根元から毛先に向かって巻きつけていくやり方がありますよ。

紐の間から髪をつまみ出すとおしゃれ度がアップします。


 

セミロングポニーテールを結ぶ位置

上下に2つ分けて作る爽やかハイポニーテール

髪の毛の結び位置も、ポニーテールアレンジに入ります。

こちらは、セミロングの髪を上下に分けてそれぞれ高めの位置で結んでいる、爽やかなヘアスタイルです。

上の髪を結んでから、シルエットのバランスを見ながらつまみ出します。下の髪は、毛先をゆるめに巻いて大人っぽい華やかさをアピール。

巻き髪用のヘアスプレーを使用すると、ゆるふわなヘアスタイルがキープしやすくなります。


 

簡単にできておしゃれに見せるローポニーテール

ポニーテールのトレンドは、高めの位置よりも低めの位置に人気が集まっています。

低めの位置で結ぶローポニーは、大人っぽいこなれ感が出やすいヘアスタイルだからでしょう。

こちらは、前髪ありのセミロングローポニー。厚めの前髪は、やや内巻きにすることで大人ガーリーな雰囲気になります。

低めの位置で結んだポニーテールの結び目に、毛束を巻き付けてカバーするとおしゃれです。


 

前髪なしのすっきり見せ簡単サイドポニー

結ぶ位置をサイドにずらしたサイドポニーも、人気の高いヘアスタイルです。低めの位置で髪を結ぶと、大人らしい落ち着きも演出できます。

こちらは、ゆるめのデジタルパーマでふんわりシルエットを作ったセミロングのサイドポニー。

前髪を編み込みにすることで額を出した、前髪なしのヘアスタイルを叶えています。反対側に毛束を残してバランスを取る簡単スタイリングにも注目です。


 

セミロングポニーテールのねじりアレンジ

くるりんぱで崩したセミロングポニーテール

セミロングのポニーテールには、まだまだアレンジアイデアがあります。

それは、ねじり。ハイライトが入ったセミロングへアのポニーテールは、ねじり形アレンジの定番であるくるりんぱをプラスすることで、大人女性らしいこなれ感が高まります。

結び目のゴムをさりげなく隠すこともできるアイデアです。トップや後頭部の髪も、ラフに崩してふんわりとしたシルエットを作りましょう。


 

 

波ウェーブとねじりのおしゃれポニーテール

波ウェーブがおしゃれなセミロングヘアを低めの位置で結んだローポニーです。

こめかみ位置の毛束を両サイドで取り、ねじりを加えているアレンジが、おしゃれのポイント。結び目のゴムを隠すように毛束を巻き付ける人気アレンジも加えています。

ねじりに合わせて後頭部の髪も引き出して、ゆるふわシルエットにしていますよ。高めの位置で結ぶと、より華やぎのあるポニーテールになるでしょう。


 

玉ねぎアレンジのトレンドポニーテール

セミロングのおしゃれなポニーテールアレンジとして、注目を集めているのが玉ねぎスタイルです。やり方は、簡単。

ゴムで結んだ前髪ありのポニーテールの先端にゴムを通します。

ゴムとゴムの間にくるりんぱ。残りの髪にまたゴムを通し、同じようにくるりんぱを繰り返します。丸い玉ねぎパーツを少し崩すと、よりこなれ感が出るヘアスタイルです。


 

セミロングポニーテールのカラーリング

インナーカラーがおしゃれなローポニー

セミロングのポニーテールでは、カラーリングを取り入れたヘアスタイルも人気があります。

簡単に大人ならではのポニーテールを楽しんでみませんか。

トレンドにもなっているインナーカラーなら、髪を1つに結ぶだけでニュアンスのある髪色をおしゃれに楽しむことができます。

前髪ありのセミロングに、ゆるふわのウェーブをプラス。横から見ても美しくおしゃれなポニーテールです。


 

毛先カラーリングの大人顔ポニーテール

髪の毛先にだけカラーリングを入れるヘアスタイルも人気があります。ブリーチを入れるとハイトーンのカラーリングもきれいに入るでしょう。

黒髪見えするネイビーや落ち着きのあるグリーン系のカラーなら、大人世代にも取り入れやすい色味です。

こちらは、高めの位置で結んだセミロングのハイポニー。揺れる毛先のカラーが、おしゃれな印象をアップしてくれる簡単スタイリングです。


 

イヤリングカラーがおしゃれなローポニーテール

インナーカラーの1種として注目を集めているのがイヤリングカラーです。

耳の後ろの髪をカラーリングすることで、イヤリングのようなおしゃれが楽しめる華やかなアレンジになります。

髪全体をカラーリングできない人にも人気です。

こちらは、トレンドのピンク色を使ったイヤリングカラー。カラーリングを見せるようにローポニーを作ると、顔周りがぱっと華やぐでしょう。


 

セミロングポニーテールのアレンジまとめ

セミロングの髪の毛で簡単に作ることができるポニーテールアレンジを見てきました。おしゃれ見せするためのスタイリングは、ゆるふわのシルエットとラフでルーズな崩しテクニックがポイントです。

ヘアアクセやカラーリングをプラスするだけでも、簡単に華やかさを演出できます。こうしたアレンジを参考に、セミロングの長さを活かした大人っぽいヘアスタイルを簡単に楽しんでみませんか。

こちらもおすすめ☆