「余白」で紡ぐインテリア。自然光が降り注ぐナチュラルでシンプルな暮らし

今回は、空いているスペースに無理やりものを置かず「余白」を大切にして暮らしているtongarihouseさんの素敵なお部屋を拝見していきます。

公開日:
「余白」で紡ぐインテリア。自然光が降り注ぐナチュラルでシンプルな暮らし

窮屈すぎず余白を大切にした暮らし

旦那さんと猫ちゃんと暮らしているtongarihouseさん。「お部屋の中でお気に入りは?」とお伺いしたところ、キッチン・リビング・ワークスペース…etc.と、どのお部屋もお気に入りなのだそう。

tongarihouseさんは空いているスペースに無理やりものを置かず、余白を大切にして暮らしていました。今回は、そんなtongarihouseさんの素敵なお部屋を拝見します。

優しい光が差し込むキッチン

自然光を大切にしている暮らし


キッチンカウンターの背面には横に細長い窓があり、そこで自然を感じながら料理しているtongarihouseさん。

窓の外にはグリーンが広がっていて、癒される空間になっています。

キッチンにいる時間が長いそうですが、自然を感じながら料理することで精神的にもリラックスできそうですね。

きっと愛情たっぷりの料理を作って旦那さんと一緒に召し上がるのでしょう。

tongarihouseさんのInstagramはこちら

 

 

お気に入りの道具に囲まれたスペース

お気に入りの道具だけをキッチンに配置して、好きな空間を作っています。

作業スペースもたくさんのものを置かずに、余白を楽しんでいる感じがしますね。

かといってきっちりしすぎないところがおしゃれに見せるポイントなのでしょう。

少し日が傾いてきたら間接照明をつけ、キッチンをムーディな雰囲気にしているところがセンスの良さを感じます。


 

吹き抜けのある開放的なリビング

ものを置きすぎないシンプルなリビング

ロースタイルのインテリアは、お部屋を圧迫させずに落ち着ける雰囲気となっています。

tongarihouseさんは生活感を感じさせず、開放的でシンプルなお部屋にしているそう。

また、リビングでもリラックスできるポイントが3箇所あるのだとか。

こだわりの家具を用いてゆっくりした空間を演出していますね。

壁にはあえてドライフラワーをさりげなく飾っていておしゃれです。

猫ちゃんもお気に入りの場所を見つけたようですね。


 

階段下のリラックス空間


リビングの一角にある階段下のスペースを使って、おしゃれな空間にした場所。こちらもtongarihouseさんのお気に入りポイントだとか。

デザイン性のあるブラケットライトがアンティーク風で素敵ですね。そしてオレンジの優しい光が癒しの空間にしてくれています。

こちらにもワンポイントにドライフラワーを飾ってナチュラルな雰囲気に。

居心地が良くてうたた寝しそうな空間です。

 

みんなで楽しく食事ができる場所


ソファとベンチでテーブルを囲って、みんなが楽しく食事ができる場所もtongarihouseさんのお気に入り。

人が集まるリビングは、リラックスができるようなインテリアにすることを大事にしているとか。

このお家なら吹き抜けで開放感があって気持ち良さそうですね。

テーブルには、先程のキッチンで作った美味しそうな料理が並んでいます。

木の温もりが感じられるリビングなので、お客さんも帰りたくなくなってしまいそうですね。

 

スキップフロアのある場所

スキップフロアとは中間層にあるお部屋のこと。ちょっとした特別感が出ます。

tongarihouseさんはスキップフロアをお気に入りの作家さんのものや、自分でDIYしたものを飾って小さなギャラリーにする予定だとか。

下層には先ほどのリビングが見えて、不思議な光景です。

スキップフロアは子供がいると心配ですが、大人だけで使うのなら心配する必要もなさそうですね。


 

手作りの飾りがある居心地の良い寝室

寝室の大きな窓

寝室にもキッチン同様に横長の窓があり、自然が感じられる空間になっています。

夜になると窓からの月光が差し込み、優しい光を浴びながら眠りについているそう。

窓の場所は東側なので、朝になると朝陽が差し込み心地良く朝を迎えているそうですよ。

おしゃれなスタンドライトはシンプルなデザインで、インテリアに馴染んでいますね。

白い壁とベッドカバーが清潔感のある雰囲気を高めています。


 

手作りフレームや雑貨の壁掛け

寝室の壁にかかっているものは、tongarihouseさんが手作りしています。

寝室に合うような落ち着いたデザインとなっており、素敵な雰囲気です。

さまざまなサイズでセンス良く飾っていて、シンプルになりすぎない寝室インテリアですよね。

ドライフラワーをつけて立体感を出しています。寝室はリラックスする場所なので、このような雑貨を飾ると良さそうです。


 

ナチュラルリースのある寝室

こちらもtongarihouseさんが自作した雑貨。まるでプロのような出来栄えですよね。

枝を何重にも巻いてナチュラルな雰囲気にしています。

リースが寝室にあるだけでおしゃれ度が格段にアップしますね。

これを見たら真似して作りたくなってしまうでしょう。

tongarihouseさんの寝室は、こだわりを詰め込みつつも居心地の良い空間を叶えています。


 

中庭のあるおしゃれなお家

のんびり読書ができる空間

tongarihouseさんのお家には中庭があり、晴れた日にはラグを敷いてのんびりと読書しているそう。

こちらも自然が感じられる空間となっており、自分だけの時間が楽しめますね。

お気に入りの本や雑誌、コーヒーなどを持ち込めば、時間が経つのを忘れてしまいそうです。

程良い木陰となっていて、木漏れ日が差し込む素敵な中庭。夜もライトアップすればムーディな雰囲気で楽しめそうですよ。

tongarihouseさんのInstagramはこちら


 

喧騒を忘れられる素敵なお家

お家にいても自然が感じられる空間となっており、仕事などで帰ってきたらホッと落ち着ける感じですよね。

お部屋のインテリアの余白を大事にしているtongarihouseさんのお家は、まさに居心地の良い雰囲気に包まれていました。

全体的にまとまった印象となり、どこにいても安らげる場所。夫婦と猫ちゃんでずっと長く住んでいられる素敵なお家を紹介しました。

前回の記事はこちら

こちらもおすすめ☆