おしゃれな「温湿度計」を集めました。素敵なお部屋に馴染んで、もっと快適に

おうちで快適に過ごすには、適度な温度や湿度が大切。そのためには、体感でわかりにくい変化を知らせてくれる温湿度計を活用しましょう。今回は「家電は見た目と機能のバランス!」と考える家具コンシェルジュの私が、おしゃれで使える温湿度計を紹介します。

公開日:
おしゃれな「温湿度計」を集めました。素敵なお部屋に馴染んで、もっと快適に
mashouse

mashouse

家電好き・家具コンシェルジュ

家が大好きで暮らしについて様々な媒体に寄稿する在宅ライター。元々は衣食住に無頓着なズボラ主婦でしたが、今では外食より家でごはん食べたい派。おうちごはんをもっと楽しくするヒントを皆さんにお届けします。

おしゃれな温湿度計で部屋を快適にしよう

おうちで快適に過ごすには、適度な温度や湿度が大切です。そのためには、体感でわかりにくい変化を知らせてくれる温湿度計を活用しましょう。温湿度計にはアナログとデジタルがあり、機能だけでなく見た目でも大きな違いがあります。

今回は「家電は見た目と機能のバランス!」と考える家具コンシェルジュの私が、おしゃれで使える温湿度計を紹介します。できるだけ機能にもこだわったものを集めたので、参考にしてくださいね!

おしゃれな温湿度計《人気のアナログ》

上品なおしゃれさの漂うドイツの人気温湿度計

伊東屋
¥12,650 (2021/06/23 23:24:47時点 Amazon調べ-詳細)

最初におしゃれな温湿度計の中から、人気のアナログを紹介していきましょう。こちらの上品なデザインの温湿度計は、ドイツにある老舗バリゴ社のものです。

元々、船舶の気圧計を製造しているため、品質の高さも評価されています。

温度と湿度がクロスする針はとても見やすく、シンプルなのでどのインテリアにも馴染みそうです。

壁掛けだけでなく、付属の土台を取り付けて置き型としても使うのもおすすめですよ。


 

 

オブジェのように美しくおしゃれな温湿度計

バリゴのアナログ温湿度計から人気モデルをもう一つ紹介しましょう。こちらの置き型は、インテリア好きからも評価の高い人気モデルです。

透明ドームとその中に並ぶ3つのゴールドの計測器は、まるでオブジェのように美しくおしゃれですよね。計測器は上から気圧、温度、湿度です。

天気で気圧が変化すると、針が動いて面白いですよ。個性的なおしゃれさなので、ヴィンテージやノスタルジックなインテリアにおすすめです。


 

無骨なシンプルさがおしゃれな小型温湿度計

こちらの人気温湿度計は、ドイツのフィッシャー社による製品です。ステンレス製のシンプルなデザインがおしゃれですよね。

同社は1945年創業の老舗で、今でもハンドメイドで生産し続けています。無骨ながらもどこか温かみを感じますね。

φ100×28mmの手乗りサイズで薄くて軽いため、壁掛けにぴったりです。シンプルなおしゃれさなので、どんなインテリアにもおすすめですよ。


 

コスパの高い日本製のおしゃれな温湿度計

こちらのシャンパンゴールドのおしゃれなデザインは、人気の気象計メーカー・エンペックスの温湿度計です。

半世紀近くも日本製のアナログ気象計を製造し続け、計測の正確性に定評があります。このモデルは同メーカーの製品の中でも特に人気です。

高級感があるデザインは、ホテルライクインテリアやモダンインテリアにおすすめですよ。この品質とおしゃれさでこの価格帯はかなりコスパが高いですね。


 

自然素材のナチュラルでおしゃれな温湿度計

KATOMOKU
¥4,400 (2021/06/23 23:24:50時点 Amazon調べ-詳細)

木製フレームがおしゃれなこちらの製品は、加藤木工の人気ブランド・KATOMOKUの温湿度計です。ビーチ材でできた本体はあたたかみがあります。

温湿度計部分は既に紹介したエンペラックス製なので、性能にも安心感がありますね。

優しさを感じさせるシンプルなデザインは、シンプルな北欧インテリアやかわいいナチュラルインテリアにおすすめですよ。

置き型なのでチェストやデスクに飾りましょう。


 

形はまさに羊かん、でもおしゃれな温湿度計

Lemnos (レムノス)
¥12,000 (2021/06/23 23:24:51時点 Amazon調べ-詳細)

「Yokan」と名付けられたこのモデルは、デザイナーズ時計で人気のメーカー・レムノスによる温湿度計です。

形はまさに羊かんですが、ウォールナットの本体に白い表示が映えておしゃれですよね。本体は、家具でも使われるオイル仕上げという塗装が施されています。

光沢がないのであたたかみがあり、シンプルインテリアや北欧インテリアにおすすめですよ。時計もついており、寝室やデスクに置くのもいいですね。


 

ミニサイズでも存在感大なおしゃれ温湿度計

ダルトン(Dulton)
¥1,680 (2021/06/23 23:24:51時点 Amazon調べ-詳細)

この無骨感のあるデザインは、ヴィンテージ好きに人気の雑貨ブランド・ダルトンの温湿度計です。

スチール製のレトロなカバーと遊び心を感じる文字盤は、かっこよくておしゃれですよね。

個性的で存在感がありますが、実は73×65×23mmとかなりコンパクトなサイズです。

小さいのでスチール製のツールボックスにくっつけたり、紐を通してぶら下げたりといろいろな楽しみ方があります。インテリアアイテムとしておすすめです。


 

おしゃれな温湿度計《人気のデジタル》

表示がおしゃれなスイスデザインの温湿度計

Stadler Form (スタドラーフォーム)
¥3,980 (2021/06/23 23:24:52時点 Amazon調べ-詳細)

続いておしゃれな温湿度計の中から、人気のデジタルを紹介していきましょう。

ユニークな表示のこのモデルは、加湿器でおなじみのスイスデザインメーカー・スタドラフォームの温湿度計です。

表示部分を目一杯使わず、敢えて余白を残した見せ方は海外家電らしくておしゃれですよね。

小さくて薄いので、室内に圧迫感なく溶け込んでくれます。便利な時計機能もついていますよ。カラーはインテリアに合わせて選びましょう。


 

見やすくてコスパの高いおしゃれな温湿度計

シンワ測定(Shinwa Sokutei)
¥998 (2021/06/23 23:24:53時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのシンプルなデザインは、測定器具メーカー・シンワの温湿度計です。デジタルの大きな文字盤は視認性が高く、遠くから表示を見たい方におすすめですよ。

ボタンの数は2つでとてもシンプルなため、インテリアの邪魔もしません。驚くのはその価格帯。

精度に定評のあるメーカーであることやデザインのおしゃれさ、壁掛けでも置き型でも使える利便性を考えるとかなりコスパが高いと言えるでしょう。


 

文字色が変わるおしゃれな温湿度計兼置き時計

デジタル温湿度計は時計付きのものも人気です。インテリアに合わせて文字色を変えたいなら、セイコーのこちらのモデルをおすすめします。

なんと選べる色は70色もあり、連続変化も可能です。色にこだわるインテリアづくりにぴったりですね。

電波修正機能や明るさ切替機能など、人気メーカーらしい多彩な機能が満載です。壁掛けでも置き型でも使えるので、インテリアに合わせて設置しましょう。


 

無印らしいシンプルな温湿度計兼置き時計

家電をとことんシンプルにしたいなら、無印良品のこちらの製品がおすすめです。無駄のないフォルムは、どんなインテリアにも馴染んでくれそうですね。

温湿度計としても目覚まし時計としても使えるので、寝室にもおすすめですよ。表示部分にも無駄がなく、離れても見やすい視認性の高さも人気です。

壁掛けはできませんが、148×64×59mmの程よいサイズなので圧迫感なく使えますよ。


 

デジタルでもナチュラルな温湿度計兼置き時計

ナチュラルインテリアにデジタル表示の温湿度計を合わせるなら、アイリスオーヤマの人気モデルがおすすめです。

木目調の本体にLED表示で温度や湿度、時間がスッと浮き上がり、インテリアに馴染みながら表示してくれますよ。

色はブラックとブラウンの2色あるので、場所に合わせて選びましょう。目覚まし機能もついているので、寝室にもおすすめです。


 

ある意味デジタル!スマホで動かす温湿度計

スタイリッシュでアートのようなこちらのデザインは、フランスの人気家電メーカー・NETATMOのウェザーステーションです。

ボタンが見当たりませんが、実はスマホで操作します。これ本体には表示されませんが、ある意味デジタルですね。

温度や湿度だけでなく、気圧、二酸化炭素、騒音までわかる優れもので、いろんな数値で快適化をサポートしてくれます。

無駄のないおしゃれなデザインは、どんなインテリアにもおすすめです。


 

壁掛けもできるポップなおしゃれさの温湿度計

小型で可愛い温湿度計をお探しなら、タニタの人気モデルがおすすめです。

75×46×73mmの小さくてコロンとした形は、インテリアに馴染みながら、ちょっとしたアクセントにもなりますね。

5色あるのでお部屋に合わせてカラーを選びましょう。置き型の温湿度計ですが、マグネットがついているので壁掛けとしても使えます。

過去の最高・最低温湿度を表示する機能や時計表示機能もついているので、小さいながらも機能的ですね。


 

おしゃれな温湿度計の選び方のポイント

温湿度計の選び方は、デザインや置き方、表示方法だけではありません。そもそも温湿度計は、「数値を知るためのもの」ですので、どこまでの正確さを求めるかも選び方のポイントになります。

製品にもよりますが、測定器専門メーカーの製品なら高い精度が期待できますよ。一方、ある程度の誤差は気にしないなら低価格で見た目重視の製品を選ぶのもアリです。アイデアを参考に自分に合った温湿度計で、快適に過ごしてくださいね♪

こちらもおすすめ☆