憧れの北欧風インテリア☆インスタグラムで見つけた素敵なコーディネートをご紹介

北欧に住んでいる方が、自身のご自宅のシーンをインスタグラムでUPされたページ。。そのどれもが、インテリア雑誌からそっくりそのまま抜け出してきたかのようなお部屋ばかりで、見るたびにうっとりとしてしまいます。そんなお部屋たちを、数ある中からピックアップしてご紹介させていただきます。

2016/10/11更新
憧れの北欧風インテリア☆インスタグラムで見つけた素敵なコーディネートをご紹介

北欧に住んでいる方が、自身のご自宅のシーンをインスタグラムでUPされたページ。。そのどれもが、インテリア雑誌からそっくりそのまま抜け出してきたかのようなお部屋ばかりで、見るたびにうっとりとしてしまいます。そんなお部屋たちを、数ある中からピックアップしてご紹介させていただきます。

【インスタグラムで見つけた素敵な北欧風インテリアをご紹介】

素敵なお部屋の写真を見ていて、どの場面にも感じるのは、その方の『こだわり』です。妥協をしないで本当にすきと思えるものを探す事が大事なのだと思わされます。今いる自分の部屋と、そっくりそのまま取り換えたくなるような素敵な北欧のお部屋を、『WHIET/ホワイト』『WOOD/ウッド』『BLUE GRAY/ブルーグレイ』の3つのテーマ別に分けてみました。ちょっと真似てみたいシーンなどもフォーカスしてみましたのでご覧ください。

『WHIET/ホワイト』

いつまでも眠っていたくなるような、何もかも白いベッドルームです。サイドテーブルはもちろん、その上に乗っている小物までが、すべて白を基調としたモノトーンアイテムだというところに、こだわりを感じます。


 

すっきりとしているのに、ほど良い生活感も感じられるキッチンです。ちゃんとお料理をされているのだという雰囲気が伝わりますね。


 

広告

 

キッチンの小道具たちも、こだわりが感じられるものばかりです。お気に入りの物たちに囲まれて暮らすというハッピーオーラが、ここまで届いてくるようです。


 

洗面台の下に置かれた籐のカゴがとても可愛い。。さり気なく置かれていますが、きっと、この場所に置くアイテムとしてやっと見つけた、納得のいくデザインのカゴなのでしょう。


 

ドアもカーテンも、ファブリックも、そのほとんどが『WHIET/ホワイト』のお部屋。所々に、グレーや黒を少し取り入れて、アクセントにするのがポイントですね。


 

BLUE GRAY/ブルーグレイ

ドアを開けると、まず、ブルーグレイのベッドが目に飛び込んでくる寝室です。濃い目のカラーのファブリックで、落ち着く雰囲気を作りつつ、所々に飾られたライティングで、明るいイメージをプラスしています。


 

ベッドヘッドの上の壁をズームアップ。。上の写真の場面から、さらにポストカードがプラスされた様子です。お気に入りのカードをピンで留めるだけで、気分を変えてくれる素敵なウォールシーンが出来上がります。


 

ごくごくシンプルな、ブルーグレイの長いソファ。眺めているだけで、心地良さが伝わります。


 

オーブン料理が焼きあがったシーンです。そんな時に使うキッチンタオルまで、気を使えたら素敵です。白いオーブンウェアに映えるブルーグレイのワッフルタオルが彩良く、お料理の惹き立て役になっています。


 

ブルーでもない、グレーでもない、アンニュイなカラー『BLUE GRAY/ブルーグレイ』は、北欧風コーディネートの壁の色でもよく見かけるカラーのひとつです。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

innocent

innocent

北欧といい香りのするものが大好きな大人女子です。みなさまのhappyをお手伝いできたらうれしいです。