今は「見せる押入れ収納」がブーム!一体どんな工夫をしているのか見てみよう!

あなたの家では、押入れをどんな風に活用していますか?布団を入れる・時期ではない洋服を入れる、など使い方はさまざまですが、今までの押入れの常識を覆すような活用法を取り入れている人たちが居るのです!今回は、各パターンをご紹介します。

2016/09/29更新
今は「見せる押入れ収納」がブーム!一体どんな工夫をしているのか見てみよう!

あなたの家では、押入れをどんな風に活用していますか?布団を入れる・時期ではない洋服を入れる、など使い方はさまざまですが、今までの押入れの常識を覆すような活用法を取り入れている人たちが居るのです!今回は、各パターンをご紹介します。

物を入れるだけでなく有効なスペースとして使える押入れ

スタンダードに引き出しタイプの収納用品でまとめる

押入れのスペースにぴったりサイズの合う収納用品を購入して、洋服などを入れる基本スタイルです。こちらだけでも、十分まとまって見えます。


 

広告

 

多用するには扉を外してしまう!

押入れDIYを考える人は、まず扉を取ってしまうようです。無いだけで、本当に押入れだったのか疑ってしまいそうなほど見違える雰囲気。


 

上と下で用途を変える

上は、立ったままでも取り出しやすい日常使いの洋服類を。下には、日常で頻繁に使う家電たちを。物が集まっていると、しまった場所を忘れないで収納できます。


 

色でまとめてオシャレなコーデ術

収納用品や機械まで、全てホワイトで統一された魅力的な押入れコーデ。おしゃれの一言です。


 

分かりやすくてかっこいい

子どもの背丈に合わせて、子ども服は下のスペースにまとめています。さらに、タンスもリメイクされていて、ちゃんと英語で何が入っているか書いていますが、これがまた男前インテリア風でかなりかっこいいです!


 

収納用品を統一して、見せたくなる押入れに

押入れにしまうものは、結構人に見せると恥ずかしい物ばかりな事が多いのではないでしょうか。しかし、収納用品を用途に合わせて変えるのではなく、同じ商品を並べてみることで綺麗でかっこよく、誰にでも見せられる収納スペースに早変わりです。


 

まさかの収納ではないスペースも

収納スペースとして扱われる押入れを、くつろぎのスペースとして使っている人も居るようです。


 

飾り棚にも

DIYで棚などを少し施して、お酒を飾るスペースにした人も。ここで試しのみなんて出来たら、気分はまるでバーですね。


 

趣味の物を一気にしまってみて

自分の大好きな物を押入れにしっかりしまいこむのではなく、いつでも取り出しやすいように趣味スペースを作る方法も。中でも最も好きな物を前に出すと、自分の最高に楽しいスペースになりますね。


 

子どものプレイスペースとして

居間などに大きいおもちゃを置くと、どんどんおもちゃでスペースが取られてしまいます。しかし、押入れにすっぽりと入れてしまえば、子どもの遊び場として最適な空間に。


 

学習机にまで変身

大きなおもちゃなどを使わなくなると、今度は学習机が必要になる歳に。机を置くスペースなんて急に作れない!となっても、実は机と同じ高さほどの押入れが一気に代用してくれるのです。


 

ペットスペースにもGOOD

大きなゲージを買わずとも、押入れがペットにとってのスペースに。大きくなるにつれてスペース幅も変えられる工夫をすれば、自由自在です♪


 

まとめ

色々な押入れ活用法をご紹介しました。この記事を見て、どんな物を収納してみようか浮かびましたか?押入れ空間は、今まで思っていたよりもずっとグローバルに使うことができますよ。

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!