《ルーズポニーテール》のやり方はこれで確認!簡単にこなれて見えるアレンジ♪

簡単にこなれ感を演出できるルーズポニーテール。大人のおしゃれに欠かせないヘアアレンジです。今回はボブ・ミディアム・ロングの長さ別に、簡単にできるルーズポニーテールのヘアアレンジのやり方をご紹介します。

公開日:
《ルーズポニーテール》のやり方はこれで確認!簡単にこなれて見えるアレンジ♪
aya

aya

ライター

元ヘアセット専門の美容師です。毎日が楽しくなるヘアスタイルを中心に、スタイリングやアレンジのポイントも発信していきます♪

ルーズポニーテールの簡単なやり方特集

簡単にこなれ感を演出できるルーズポニーテール。大人のおしゃれに欠かせないヘアアレンジです。

今回はボブ・ミディアム・ロングの長さ別に、簡単にできるルーズポニーテールのヘアアレンジのやり方をご紹介します。

暑い夏にはもちろん、首回りがモコモコする秋冬にもおすすめなヘアアレンジなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

ルーズポニーテールの簡単なやり方〈ボブ〉

基本のルーズポニーテールのやり方

基本のルーズポニーテールのやり方

koyahair

ヘアアレンジにルーズ感を出す毛束の引き出し方です。まずは手ぐしで1つ結びをします。ゴムはきつめに結びましょう。

結び目を押さえながら、逆の手で毛束を指先でつまんで少しづつ引き出します。

前からみても横からみても丸いシルエットになるように、へこんでいる部分を引き出すようにするとバランスよく仕上がりますよ。

ボブでも結べる長さがあれば簡単におしゃれヘアアレンジに♪


 

 

ふわふわルーズポニーテールのやり方

ふわふわルーズポニーテールのやり方

igloo_erika

ボブでも後頭部にたっぷりボリュームを持たせて、簡単に華やかさと大人っぽさのあるふわふわなポニーテールヘアアレンジに。

こちらのヘアアレンジのやり方は、まずサイドを分け取って真ん中を1つ結びにし、トップから後頭部にかけて毛束を引き出しふわふわ感を出します。

残しておいたサイドを最初の結び目と合わせて結んだら完成です。細めにおくれ毛をだすとさらにルーズ感がアップしますよ。


 

大人っぽルーズポニーテールのやり方

大人っぽルーズポニーテールのやり方

koyahair

ツヤ感が大人っぽさ溢れるこちらのヘアアレンジのやり方は、サイドを分け取り、真ん中部分を1つ結び。

残しておいたサイドを後ろで結んでくるりんぱし、最初の結び目と合わせて結びます。

サイドのたゆんとした感じが簡単にルーズさと大人っぽさを強調させ、スタイリング剤にオイルを使うことでツヤ感をプラス。

前髪ありの可愛さも相まって大人可愛い仕上がりになりますね♡


 

ルーズポニーテールの簡単なやり方〈ミディアム〉

高めルーズポニーテールのやり方

高めルーズポニーテールのやり方

miha_hair

ルーズなポニーテールはナチュラル感があり、高めでも大人女性がチャレンジしやすいヘアアレンジ。

前髪なしさんでもトップを引き出してふわふわ感を出すことで柔らかい雰囲気に。

トップだけじゃなく首元も引き出すと、高めポニーテールでも簡単に頑張りすぎないルーズ感をだすことができますよ。

ミディアムの高めポニーテールなので、首元がスッキリして綺麗なうなじを強調させ色っぽさもプラス♡


 

波巻きルーズポニーテールのやり方

波巻きルーズポニーテールのやり方

shota_cherir

全体を波巻きにすると、1つ結びにして後頭部を引き出すだけで簡単にふわふわ感とルーズ感を演出することができますよ♪

引き出した毛束にはスプレーをしてふわふわ感をキープさせましょう。

結び目は、毛先の一部を上から通すタマネギ留めにすると丸っこくて可愛い要素もプラスされ、大人可愛い雰囲気を作ることができます。

ミディアムの長さで波巻きにしたことによる毛先のハネ感も可愛いですね。


 

カジュアルルーズポニーテールのやり方

カジュアルルーズポニーテールのやり方

otonari.garden

ツイストを取り入れたカジュアルな印象のポニーテールヘアアレンジはちょっとしたお出かけにぴったり。

サイドを残して真ん中を耳上の位置で1つ結びにしたら、残しておいたサイドは2束に分けてねじって、結び目に巻き付けて細いゴムで結びます。

最後にざっくりトップを引き出すと、ルーズポニーテールの完成。元の1つ結びを下の方にしたら、より大人っぽい印象になりますよ。


 

ルーズポニーテールの簡単なやり方〈ロング〉

ボリュームたっぷりルーズポニーテールのやり方

ボリュームたっぷりルーズポニーテールのやり方

hanaihiroyoshi

こちらのヘアアレンジはトップのカール感をキープさせた、ルーズな中にも立体感のある大人ローポニー。

まず表面を細いコテで巻き、スプレーでカール感をキープさせます。そのカールを崩さないように下の方で結びます。毛先をゆるく巻いたら完成です。

トップのカール感を崩さずにおくだけで、ドレッシーな印象すらある大人っぽポニーテールが簡単にできちゃいますよ。


 

リラクシールーズポニーテールのやり方

リラクシールーズポニーテールのやり方

miyoshi0205

あえて巻かずにロングのラフ感が活かされたこちらのヘアアレンジは大人だからこそのリラクシー感がたっぷり。

やり方は、サイドから首元までを多めにとってくるりんぱし、全ての毛先を合わせて1つ結びにするだけ。

ゴムに髪の毛を巻き付け、トップから結び目にかけて太めの毛束を引き出したら、こなれ感もアップ。

忙しい朝にも簡単にできるヘアアレンジが嬉しいですね。


 

編み込みルーズポニーテールのやり方

編み込みルーズポニーテールのやり方

daisuke_5511

全体を細かめの波ウェーブにしておきます。

トップを大きめの編み込みにしたら下の方で結び、結び目に髪の毛を巻き付けてゴムを隠します。仕上げに全体を細かく引き出してルーズ感をだしたら完成です。

ロングの波ウェーブならではのふわふわ感を活かした簡単おしゃれなヘアアレンジ。

編み込みをいれることで、大人可愛い雰囲気を作ることができるのでガーリーなファッションとの相性ばっちりです♪


 

ルーズポニーテールの簡単なやり方まとめ

ボブ・ミディアム・ロングそれぞれに合ったヘアアレンジと、ルーズ感の出し方の特集でした。

どれも大人女性にぴったりなポニーテールのアレンジで、髪飾り次第ではドレスアップしたシーンにもおすすめです。

大人っぽい雰囲気にしたい時にはもちろん、結ぶ位置を高めにしたり三つ編みをいれたりすると可愛い雰囲気にもなるのでファッションやTPOに合わせて髪型を変えてみて下さいね♪

こちらもおすすめ☆