ラフなのに大人っぽい♪《オールバックポニーテール》の簡単ヘアアレンジ特集

オールバックポニーテールの簡単アレンジ特集!今回は大人女性が挑戦し易いような、簡単にできるポニーテールアレンジを作り方も合わせてご紹介します。

著者:
公開日:
ラフなのに大人っぽい♪《オールバックポニーテール》の簡単ヘアアレンジ特集

オールバックポニーテールの簡単アレンジ特集

長い前髪はセットしないと落ちてきて意外と邪魔に感じてしまうことも。そんな時に前髪ごと結ぶ、オールバックポニーテールがおすすめなんです。

きついイメージのオールバックポニーテールもアレンジによっては可愛い雰囲気にもなり、何よりおでこを出すことで美人度アップ♡

今回は大人女性が挑戦し易いような、簡単にできるポニーテールアレンジを作り方も合わせてご紹介します。

オールバックポニーテール×アップ

基本のオールバックポニーテール

基本のオールバックポニーテール

33_sassa

まずは基本のアップにまとめたオールバックポニーテール。思い切ってオールバックにすることで顔周りがスッキリし、小顔効果も。

高めの位置で結ぶときは、顔を上に向けたまま髪をまとめると後ろもたるまずに綺麗に結べますよ。

結んだ後は頭の形が丸く見えるようにトップの部分を引き出すとラフでおしゃれなポニーテールに、あまり引き出さずにきっちり結ぶと外国人風ポニーテールに仕上がります。


 

 

こなれ感のオールバックポニーテール

こなれ感のオールバックポニーテール

miha_hair

いきなりオールバックにするのには勇気がいる・・・という方はこめかみ部分の髪の毛を少し残すところから始めてみてください。

アップにまとめたポニーテールの毛先をゆるく巻くことで、気合いの入りすぎていない、大人っぽいラフな印象になります。

オールバックとアップポニーテールはとても相性が良く、リフトアップ効果も望めますよ♡


 

ざっくり編み込みのオールバックポニーテール

ざっくり編み込みのオールバックポニーテール

toshi201

結ぶだけのポニーテールに飽きた時は大きめの編み込みで作るポニーテールアレンジが可愛い♪

こちらの作り方は、まず下半分を耳の高さで結んでおき、トップをざっくりと左右に分けてそれぞれ表編みで後ろに向かって編み込み、最初に結んでおいた下半分と一緒に結びます。

表編みにすることでふんわり感をだしやすく、柔らかい雰囲気に。ガーリーなファッションに似合う髪型です。


 

オールバックポニーテール×ロー

簡単おしゃれなオールバックポニーテール

簡単おしゃれなオールバックポニーテール

33_sassa

こちらはクセがないアレンジなので年代問わずどんな方にも似合う髪型です。

やり方は、ざっくり低めの位置で結んだらトップからサイドにかけてバランスを見ながらたっぷり引き出します。引き出した部分はへたれないようにスプレーで固定しましょう。

ただ結んだだけだと手抜き感がでてしまうローポニーですが、一手間加えるだけでおしゃれ感がアップし、周りに差をつける髪型になりますよ。


 

後れ毛が色っぽいオールバックポニーテール

デートや女子会などでおしゃれさをアップさせたい時は耳後ろの後れ毛を少し出してみましょう。

顔周りはスッキリしているヘルシーさと後れ毛の揺れるセクシーさのギャップで色っぽさがプラスされ大人女性に似合う髪型に。

首回りの髪の毛をコテで巻くと火傷しやすいので、ストレートアイロンを回転させるように巻くと、火傷しにくく自然なカールになるので試してみて下さいね♪


 

サイドでまとめるオールバックポニーテール

サイドでまとめるオールバックポニーテール

watanabeyoshiaki

きつめな印象になりがちなオールバックポニーテールも、サイドでまとめるだけで簡単に可愛い印象に。

こちらの髪型は全体的に巻いておくと、ふんわりと柔らかい雰囲気になり、ガーリーなお洋服とも相性抜群。

オールバックにすることで大人っぽさが加わるので30代40代の大人女性にも似合う髪型です。


 

オールバックポニーテール×ヘアアレンジ

三つ編みアレンジのオールバックポニーテール

三つ編みアレンジのオールバックポニーテール

ciel6850

ローポニーテールにラフな三つ編みを加えた大人可愛い雰囲気のこちらの髪型。

やり方は、ゆったりと下めの位置に結んだら毛先を三つ編みにするだけと見た目以上に簡単。トップ部分は細めの束で崩し、三つ編み部分はランダムに崩すとラフでおしゃれに見えますよ。

ゆるめのワックスをつけておくと、巻かなくてもパサパサ感を抑えられて仕上がりが綺麗になり印象アップに繋がります。


 

ストレートアレンジのオールバックポニーテール

ストレートアレンジのオールバックポニーテール

umiko.0928

簡単なのに個性が光るオールバックポニーテールのストレートヘアアレンジ。

トップはふわっと崩しつつ、毛先はストレートアイロンで綺麗に真っ直ぐにすることが大切です。

そのままだときれいめカジュアルに。こちらのようにビジューのついたヘアアクセサリーと組み合わせると結婚式や同窓会などのドレスアップした場面にも似合う髪型になり、いろんなシーンで活躍してくれます。


 

カジュアルアレンジのオールバックポニーテール

ラフなヘアアレンジをさらにカジュアルに楽しみたいならこちらの髪型がおすすめ。

作り方は、耳上の位置でアップにまとめたら毛先をきつめの三つ編みにするだけ。とても簡単にカジュアルなおしゃれを取り入れられますよ♪

根元のゴムは毛束を巻き付けて隠すこと、三つ編みの毛先は結び目が目立たないように細いゴムで結ぶことがこなれ感を出すコツです。


 

オールバックポニーテール×前髪アレンジ

伸ばしかけ前髪のオールバックポニーテール

オールバックにすると伸ばしかけの前髪が落ちてきてしまう方はせっかくなので前髪アレンジを楽しみましょう♪

ぱっと見は難しく見えますが、ざっくりねじってピンで留めるだけで簡単に動きがでて華やかな髪型になります。こちらは高めのアップポニーテールが合いますよ。

留める部分にゴールドピンを使えば、それもアクセントになってさらにおしゃれ♡


 

 

編み込み前髪のオールバックポニーテール

編み込み前髪のオールバックポニーテール

miha_hair

結婚式にもOKな編み込みを取り入れたオールバックポニーテール。

編み込みさえできればやり方は簡単です。前髪から編み込んで、アップにしたポニーテールと一緒に結ぶだけ。

こちらは裏編みをすることで編み目をはっきり出し、華やかさをアップさせていますね。おでこをスッキリ出すことで、お顔が明るくなり、写真写りも映えますよ♪


 

ツイスト前髪のオールバックポニーテール

こちらの髪型は綺麗にまとまり、フォーマルなシーンにもおすすめ。

作り方は前髪からゆるくねじりつつ、両サイドを後ろで結んだらくるりんぱ。

これを2段に分けてやるだけと、意外と簡単なんです。毛先をストレートにすると清楚感がアップ、毛先を巻くと華やかさがアップします。

顔周りの後れ毛を薄く出して巻くことで柔らかさがでて女性らしさもプラスされますよ。


 

オールバックポニーテール×小物使い

スカーフアレンジのオールバックポニーテール

スカーフアレンジのオールバックポニーテール

miha_hair

細かいアレンジが苦手な方も、ざっくりオールバックポニーテールにした後にスカーフやバンダナを巻いてしまえば簡単におしゃれ感アップ♡

こちらの髪型はきっちり結んでしまうとハチマキ感がでてしまうので、ラフにくしゃっとなっているくらいがスカーフとの相性がいいですよ。

輪郭が気になるという方も、顔周りの髪の毛を少し出しておくと輪郭がぼやけて小顔効果が期待できちゃいます。


 

紐アレンジのオールバックポニーテール

今年のトレンドのまとめ髪と言えば、紐アレンジ。おしゃれ上級者の間では定番になりつつあるヘアアレンジです。

アップにまとめたポニーテールにランダムな間隔で紐をぐるぐると巻いていき、隙間から髪の毛を引き出してボリュームを調整します。

こちらのアレンジのやり方は簡単なので、その日のファッションに合わせて紐の色を変えたり太さを変えたりして幅広いおしゃれを楽しめますよ♪


 

ゴールドピンアレンジのオールバックポニーテール

髪の毛全体を根元から巻いておけば、結ぶだけで簡単にゴージャス感のあるオールバックポニーテールに。

始めにヘアバターやオイルを馴染ませておくと、ほどよい束感とまとまりがでて綺麗に仕上がります。

オールバックにした前髪もぺたっとならないようにトップ全体を引き出し、ゴールドピンでアクセントをつけたら大人のドレスアップにも似合う髪型の完成です。


 

オールバックポニーテールの簡単アレンジまとめ

今回はラフなアレンジを中心に大人女性がデイリーに使える髪型をご紹介しました。

ポニーテールは結ぶ位置によって印象が大きく変わる髪型ということ、後れ毛を出すことによって柔らかさがでたり、小物を使うことでおしゃれさをアップさせたり、様々なアレンジのやり方があると知って頂けたと思います。

それぞれの髪型の作り方も合わせてご紹介したので、お気に入りの髪型を見つけたら早速明日から取り入れてみてください♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告