無造作ポニーテール特集【2020】不器用さんも出来るこなれ感を出すコツを紹介!

ポニーテールは、30代以上の大人女子にも似合う人気の高いヘアアレンジ。手軽ですが、コツをつかまないとこなれ感が出にくいともいわれているアレンジの一つなんです。今回は、無造作感のあるおしゃれポニーテールのやり方のコツをご紹介!

著者:
公開日:
無造作ポニーテール特集【2020】不器用さんも出来るこなれ感を出すコツを紹介!

無造作ポニーテールのやり方&コツ特集

髪をひとつに結んだポニーテールは、30代以上の大人女子にも似合う人気の高いヘアアレンジ。ゴム1本でできる簡単ヘアアレンジですが、その手軽さゆえに、コツをつかまないとこなれ感が出にくいともいわれているアレンジの一つなんです。

そこで今回は、無造作感のあるおしゃれポニーテールのやり方のコツをご紹介!これを見れば、こなれたルーズ感のある無造作ポニーテールアレンジを簡単マスターできますよ。

無造作ポニーテールアレンジ【ボブ・ミディアム】

ゆるっとこなれ感の無造作ポニーテール

ゆるっとこなれ感の無造作ポニーテール

igloo_erika

まず最初にご紹介するのは、ボブ~ミディアムの無造作ポニーテール。

やり方は簡単で、事前にベースをゆるく巻いた上でサイドの髪を残し、低い位置でねじってゴムで結んでおきます。

その後、トップ部分を引き出したらスプレーで軽くキープ。

こなれた髪型に見せるコツとして、短めレングスのポニーテールの場合、耳元にも大きなアクセサリーを持ってくるとバランスが整いやすくなるので試してみてくださいね。


 

 

くるりんカールの無造作ポニーテールアレンジ

くるりんカールの無造作ポニーテールアレンジ

pipipeach4

低い位置でポニーテールを作るときのコツは、顔回りの髪の処理。

特に耳部分の毛束に関しては、耳を半分髪で隠ようにスタイリングすると、大人っぽいこなれた雰囲気が出ます。

そのままストレートでも可愛いけれど、写真のように前髪や毛先に細かなカールをつけると今っぽい流行りの印象になりますよ。

仕上げにはドライタイプのワックスを薄く伸ばして、程よい無造作感を長時間キープして。


 

短めレングスでも簡単!無造作ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

庄司将之 ヘアアレンジ ハイライト デザインカラー(@shoji83)がシェアした投稿

肩につくかつかないかくらいのボブでも、ポニーテールアレンジは楽しめます!

一見短すぎてポニーテールができない…と思いがちなのですが、トップを分けて取りハーフアップしてくるりんぱした後、後れ毛を出したサイドを耳上までねじり止め、さらに襟足もねじり止めるだけ。

ゴムを使わずアメピンだけでこなれ感と抜け感のあるポニーテール風アレンジができちゃいますよ。


 

こなれたルーズ感が可愛い無造作ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

小屋侑大【Ways】(@koyahair)がシェアした投稿

ぴしっとポニーテールを作るとどうしても地味になってしまう、というお悩みを持っているミディアムさんにぜひ試してほしいのが、こちらのポニーテールアレンジ。

やり方のコツは簡単で、ポニーテールを作る前にトップ部分をくるりんぱするだけ!

シンプルなローポニーテールも、ふんわりラフな空気感が出てこなれたポニーテールになりますね。長さがある程度あるミディアムヘアは毛先を巻いても◎。


 

3つのくるりんぱで作る無造作ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

yu nakamura ヘアアレンジ(@yutty0919)がシェアした投稿

おしゃれなルーズ感が可愛い無造作ポニーテール、お次はちょっとひと手間加えた、3つのくるりんぱで作るポニーテールアレンジです。

一見複雑に見えますが、やり方は簡単!トップと左右の毛束をくるりんぱしてまとめるだけ。

普通にポニーテールをするよりも、コツいらずで適度なゆるさが出て、こなれた後ろ姿になりますよ。

毛先はストレートでもゆる巻きしても、どちらもさわやかで素敵です。


 

ヘアアクセいらずの無造作ポニーテールアレンジ

この投稿をInstagramで見る

 

yu nakamura ヘアアレンジ(@yutty0919)がシェアした投稿

逆りんぱがポイント!3分でできるこなれた雰囲気が素敵なポニーテールアレンジです。

やり方は、サイドの髪を取り分けてねじねじしたら、毛束をポニーテール上で交差させ、そのまま毛先をポニーテール下で結び、逆りんぱするだけ。

結んだ毛先はミディアムヘアはぴょんぴょんと跳ねがちですが、逆りんぱすることでポニーテールの毛束に馴染むんです。

ゴム部分を毛束で隠せてちょっぴりルーズな無造作感が可愛いアレンジですね。


 

 

短めバングが魅力的♡無造作ポニーテール

短めバングが魅力的♡無造作ポニーテール

yutty0919

無造作なポニーテールアレンジには、短めのオン眉バングもお似合いです!

前髪なしのポニーテールもすっきりして美人な雰囲気ですが、画像のような短め×厚め前髪に合わせると、おしゃれでこなれた印象がぐんとアップ。

アレンジをするときは後れ毛を大胆に出して、全体は手ぐしでラフにまとめるのがコツです。

前髪はマジックカーラーで巻いておけば、忙しくて凝ったアレンジができない女性も楽ちんですね。


 

クリップでささっとできる!無造作ポニーテール

クリップでささっとできる!無造作ポニーテール

watanabeyoshiaki

ゴムでくくるとどうしてもひっつめ髪になっちゃう、というお悩みをお持ちのボブ~ミディアムさんは、ヘアクリップでポニーテールアレンジをするのがおすすめ!

やり方は、手ぐしでラフにまとめた髪を、飾りのついたヘアクリップで止めるだけ。

ルーズだけどきちんと感を出すコツは、髪全体にあらかじめバームやワックスをつけてストレートアイロンで整えておくことです。

髪が多くて留めきれない方は、ナイロンゴムを使ってもOK!


 

無造作ポニーテールアレンジ【セミロング】

ベース巻きでおしゃれ!無造作ポニーテール

次は適度な髪の長さでアレンジの幅も広がる、セミロングさんの無造作ポニーテールアレンジをご紹介します。

ルーズ&こなれたアレンジのコツの基本は、ベースの髪をしっかり巻くこと。そうしておけば、ただ結ぶだけでも無造作感が出ますよね。

ただ、朝の忙しいときに全体を巻くのは大変…。そんな方もご安心を♪ポニーテールの場合は、巻くのは表面だけでOKです。

表面だけ巻いておけば、この写真のような無造作アレンジができちゃいます。


 

後れ毛がコツ♪無造作ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

心斎橋駅/美容室/ヘアアレンジ/ボブ/色素薄い系カラー(@release_miha)がシェアした投稿

無造作なヘアアレンジには、とにかく後れ毛が重要!後れ毛をうまくつくるコツは、ポニーテールの髪を結ぶ前に、先に引き出しておくのがポイントです。

事前にワックスを揉み込んで仕上げに巻いておけば、生活に疲れた感じが出ずに無造作感が出ますよ。

動画で引き出し方がとってもわかりやすく紹介されているので、ぜひ参考に見てみてくださいね。


 

ねじりでひと手間プラスした無造作ポニーテール

ねじりでひと手間プラスした無造作ポニーテール

watanabeyoshiaki

こちらは、なんとベースを巻かず「寝ぐせのままで可愛くまとまっちゃう!」という、忙しい方に嬉しい無造作ポニーテールヘアアレンジです。

やり方は、まず髪全体にオイルをつけて髪をとかしたら、耳後ろで毛束を分けて頭を後ろに倒しながら少ない方を後ろにひねり、ゴムでとめるだけ。最後にゴムを隠すようにバレッタをつければ出来上がり♪

セミロングが一気にレディになり、普通のポニーテールアレンジに飽きた方におすすめです。


 

 

巻かずに可愛い♪無造作ポニーテール

巻かずに可愛い♪無造作ポニーテール

otonari.garden

もう一つ、ベースを巻かなくてもできる無造作ポニーテールアレンジをご紹介します。

こちらのポニーテールは、サイドで大きく編まれた毛束がルーズで可愛いポニーテールアレンジ。

やり方は、サイドの髪を大きく三つ編みしてくずし、その後に高めの位置でポニーテールにしています。

三つ編みを崩すことでベースがストレートでもゆるい動きがつき、こなれた印象のまとめ髪になりますね。


 

ハイトーンベージュの無造作ポニーテール

ハイトーンベージュの無造作ポニーテール

nakanishi__yurika

周りとちょっと違う無造作ポニーテールアレンジを楽しみたいなら、ベースのヘアカラーにこだわるのもおすすめ!

黒髪も素敵ですが、トレンドカラーのベージュは、アレンジするとまるでお人形のようにおしゃれで、こなれた雰囲気に仕上がるんです。

こちらの画像のカラーは「ハイトーンベージュ」。金髪とは違い、ちょっぴりミルキーな印象をプラスしたのが大人にぴったりですね。

セミロングくらいだとカラーも存分に楽しめて素敵ですよ。


 

インナーカラーが目を引く!無造作ポニーテール

インナーカラーが目を引く!無造作ポニーテール

jam_623_yuuki

お仕事の都合などで全頭ヘアカラーが難しい場合は、細めのインナーカラーがおすすめ!

髪の内側に色が入るので髪を下ろしているときには目立たないのですが、ポニーテールのアップヘアスタイルにすることで表面に出てきて、アレンジに無造作な動きがつくんですよ。

セミロングの黒髪にブルーグレーはちょっぴりクールな印象になり、大人女性にもすんなり馴染むデザインカラーで、はじめてインナーカラーを入れる方にもおすすめです。


 

リゾート感のある大人の無造作ポニーテール

リゾート感のある大人の無造作ポニーテール

ennah1219

こちらは、ゆったりとラフな髪の流れがおしゃれな、無造作ポニーテールアレンジ。

やり方は、まずサイドを残して1つに結び、サイドをねじって結んだゴムの上で交差。

毛束をポニーテールの下に持っていき、なるべくキツめにゴムで結び、全体にほぐせば完成!

無造作でラフな中にも大人の色気が漂う、リゾート感のある大人感無造作ポニーテールアレンジですね。


 

パーティにもぴったり♡無造作ポニーテール

パーティにもぴったり♡無造作ポニーテール

igloo_erika

お出かけやパーティにもぴったりの無造作ポニーテールアレンジ。複雑そうですが、実はピンを使わずゴム3つのみでできる簡単アレンジなんですよ。

やり方は、全体を波ウェーブにしてトップをざっくりと取り、ねじってゴムで結び、サイドから耳後ろ~側頭部まで取り、ねじった毛先の根元上で結び逆りんぱ。

下の髪を2〜3回三つ編みして毛先の一部を引き出し、ゴム隠しをして毛先を入れ込んだら完成。

華やかで女子力高めなポニーテールアレンジですね。


 

無造作ポニーテールアレンジ【ロング】

大人女子の色っぽ無造作ポニーテール

大人女子の色っぽ無造作ポニーテール

otonari.garden

お次は、さまざまなヘアアレンジが楽しめるロングヘアの無造作ポニーテールアレンジをご紹介します。

耳のラインで作ったベーシックなポニーテールは、細く取った毛束でゴム隠しをしてシンプルに。

ちょっぴり色っぽさが香るルーズ感を出すコツは、結んだあとにゴム周辺の毛束を細く取って、大きく崩すこと。

こうすることで顔まわりはスッキリしながらもゆるい動きが出て、こなれたアレンジにすることができます。


 

 

簡単なコツでこなれ感◎無造作ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

庄司将之 ヘアアレンジ ハイライト デザインカラー(@shoji83)がシェアした投稿

無造作でこなれた雰囲気にポニーテールアレンジをする際のコツが分かりやすくまとまった動画です。

まず1つ目のコツは、後れ毛を出す時は結ぶ前にし、こめかみと襟足にしっかり出すこと。2つめは、ぶきっちょさんだとなかなかできないほぐし。

簡単なやり方は、ほぐした毛束の間を埋めるようにすること!

3つ目は必須のゴム隠しで、最後の4つ目は、後れ毛をすべて巻くこと。どれも簡単なコツでロング以外にも応用できるので、ぜひ試してみてくださいね。


 

元気な高め無造作ポニーテール

元気な高め無造作ポニーテール

loop_hair_kounan

しっとりと大人女性な雰囲気になりがちなロングヘアだからこそ、ヘアアレンジするときは元気な高めポニーテールが可愛くておすすめ!

髪をきゅっと高い位置で結ぶため、顔を引き上げて美しく見せる嬉しい効果もあるんですよ。

ラフでおしゃれな無造作感を出すためには、顔回りと耳後ろに細い毛束で後れ毛を残すのがコツ。

髪を留める際は毛束が落ちてこないように、太めのゴムを使うとやりやすいですよ。


 

ピンいらずで楽ちん!ポコポコ無造作ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

LOOP(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

こちらは、学校や会社、女子会、ママ会、デートなどどんなシーンにも合うロングの無造作ポニーテールアレンジです。

その名も、「ポコポコポニー!」やり方は簡単で、耳後ろの毛束を取って、後ろにねじり、ほぐしたローポニーに巻き付けるようにしてゴムでとめるだけ。

ピン要らずで楽ちんかつ、頭皮にも負担がかからないですね。

コツは、しっかりとほぐしを行うことと、最後にスプレーで無造作感をキープすることです。ぜひ試してみてくださいね。


 

マーメイドテイストの無造作ポニーテール

マーメイドテイストの無造作ポニーテール

kawamura_takashi_cam

こちらは、揺れる波ウェーブが美しい、まるでマーメイドのような無造作ポニーテールアレンジ。

やり方は、センター部分の髪の毛をヘアゴムで結んで両サイドの髪の毛をねじり、ヘアゴムに巻きつけてピンで留めるだけ。

顔回りや襟足はタイトに作るのが、無造作な中にもすっきりと爽やかな印象をつくるコツです。

仕込みに柔らかいワックスを伸ばしておくと崩れにくくなりおすすめですよ。


 

マジェステで簡単!無造作ポニーテール

マジェステで簡単!無造作ポニーテール

umiko.0928

今までご紹介してきた無造作ポニーテールアレンジのコツはどれも簡単ですが、それでも「どれもできない!」という超不器用さんにおすすめなのがこちらのコツ!

ざっくり手ぐしでまとめたポニーテールに、ヘアアクセをつけるだけ。

画像のような繊細な細工のマジェステだと、簡単にこなれた印象とおしゃれ感がプラスされ、ダサ見えの原因であるゴムも隠れますよ。

ヘアアクセ次第でアレンジの幅も広がります!


 

すっきりまとまる!くるりんぱ無造作ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

水野 年朗 ヘアアレンジ 美髪カラー(@mizunotoshirou)がシェアした投稿

髪が多い&硬い方向けのロングポニーテールアレンジ。髪にボリュームがありすぎると、ひとつにくくるポニーテールは野暮ったくなりがち…。

長さがあるロングの場合はなおさらですよね。やり方は、髪を上下に分けて上の髪をくるりんぱし、下の髪も一緒にポニーテールしてヘアアクセを飾るだけ。

すっきり見えのコツはベースに保湿力の高いトリートメントをつけるのと、細めにほぐすこと。ボリュームのあるヘアアクセを選ぶのもポイントです!


 

やわらかキュートな無造作ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

河村タカシ/ヘアアレンジ/大阪/心斎橋/ミナミ/難波(@kawamura_takashi_cam)がシェアした投稿

髪の長さがあるロングヘアならではの、お遊びポニーテールアレンジ♪

ローポニーテールを作ったら、毛束部分をナイロンゴムで間隔をあけて結び、細く取った毛束を巻きつけてほぐすだけで、玉ねぎみたいなコロンとした可愛いアレンジになります。

コツはふんわりほぐすこと。まるでシフォンのようなやわらかな印象になり、とっても可愛いですよ。簡単なのにこなれたポニーテールアレンジですね。


 

無造作ポニーテールのやり方&コツまとめ

無造作ポニーテールアレンジのやり方と、それぞれ気を付けたいコツをご紹介してきました。

ポニーテールといっても、ただひとつ結びするだけでなく、後れ毛の出し方やほぐし方、ねじりを加えてみるなどちょっとしたコツで、ぐっと垢抜けたヘアアレンジにすることができるんですね。

暑い夏にすっきり見せるのはもちろん、冬のニットなど様々なファッションに似合う髪型なので、ぜひ1年を通して楽しんでみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告