オシャレな北欧インテリアには必須アイテムの『イームズチェア』のある暮らし

一度は見た事が、または聞いた事があるはず?デザイナーズ家具の「イームズチェア」シンプルで飽きがこない、そして絶妙なフォルムのラインが素敵なチェアです。今回は、北欧インテリアにもピッタリの、お洒落なイームズチェアの魅力に迫ります。

2016/12/14 更新
オシャレな北欧インテリアには必須アイテムの『イームズチェア』のある暮らし

一度は見た事が、または聞いた事があるはず?デザイナーズ家具の「イームズチェア」シンプルで飽きがこない、そして絶妙なフォルムのラインが素敵なチェアです。今回は、北欧インテリアにもピッタリの、お洒落なイームズチェアの魅力に迫ります。

はじめに、改めてご紹介☆イームズって?

イームズチェアをデザインしたチャールズ・イームズについて

北欧インテリアに必須のイームズチェアをデザインした、チャールズ・イームズ。実はアメリカ生まれだって知っていましたか?わずか14歳の頃から、設計や製図に興味を持ち、それらを身に付けるために勉強を初めていたそう。建築に興味を持ったイームズは、大学生の時にヨーロッパへ。フィンランド人の建築家から大きな影響を与えられます。その後、またアメリカに戻り曲線美にこだわった椅子の制作に打ち込んだそうです。


 

広告

 

そんなイームズチェアのある素敵なお部屋をご紹介します

では、魅力溢れるイームズチェアを取り入れたお洒落なインテリアをご紹介していきます。

 

お部屋全体の、ブルー、ブラウン、そして円卓を囲んだイームズチェアのオレンジの組み合わせが斬新なのに、どこか懐かしさを感じるお洒落な外国風インテリア。


 

白を基調としたナチュラルアンティークな部屋にもピッタリ

ナチュラルアンティークなインテリアも、長年愛されてきたイームズチェアなら違和感がありません。


 

ブラックのイームズチェアでかっこよく決める

全体的に白を基調としたお部屋のなかで、ブラックのイームズチェアのかっこよさが際立ちます。


 

アメリカンなダニングバー風インテリアにも

イームズチェアと聞くと、北欧インテリアをイメージしがちですが、こんなアメリカンなインテリアにもピッタリなんです!


 

まとめ

シンプルだからこそ飽きがこない、なのにその滑らかでやわらかさを感じるフォルムが素敵なイムーズチェアの魅力は伝わったでしょうか?座った時の心地良さも、もちろん太鼓判です!デザイナーズ家具はお高いのでは…と気後れしている方も、イームズチェなら割と手の届きやすいお値段のものからあるので、一度ショップを覗いてみてはいかがでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!