3つのマスク問題を解決する100円グッズはこれ!

マスクライフも長くなりましたね。 マスクをしていると、耳が痛い、外したマスクの置き場所など、さまざまな問題も出てきます。 そんなマスク問題を解消し、マスクライフを快適にする100円グッズを探してみました!

著者:
公開日:
3つのマスク問題を解決する100円グッズはこれ!

3つのマスク問題を解決する100円グッズはこれだ!

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターのほっちです。

マスクライフも長くなりましたね。

マスクをしていると、耳が痛い、外したマスクの置き場所など、さまざまな問題も出てきます。

そんなマスク問題を解消し、マスクライフを快適にする100円グッズを探してみました!


 

 

1.耳が痛い問題を解消!<マスクバンド>

長時間マスクをつけていると耳が痛くなることってありますよね。

そんな、マスク問題を解決してくれるのがこちらの「マスクバンド」。


 

イラストのように、マスクのヒモをマスクバンドにかけて装着します。

4つあるバンドの溝でマスクのヒモの具合を調整できます。


 

ホワイト1つ、ブラック1つがセットになっているので、マスクの色に合わせる、髪の色に合わせる、などの使い方ができて便利です。


 

2.マスクの汚れ問題を解決!<マスク用取替シート>

ほっちは、1日中マスクをしていると内側の汚れが気になるのですが、皆さんはいかがでしょうか?

「マスク用取替シート」は、吸湿性・吸水性に優れ、柔らかくて上部なレーヨン不織布を使用したマスク用のシートです。


 

マスクの内側に「マスク用取替シート」を装着しておけば、汚れたシートを取り替えるだけでマスクを長く、気持ちよく使うことができます。

サイズは120mm×160mm。10枚入り。


 

3.外したマスク置き場問題を解消!<マスク入れ>

■マスクケース

食事などで一時的に外したマスク。

ポケットに入れればクシャっとなるし、そのままバッグに入れるのも躊躇してしまいます。

そんなときに持っていると便利なのが、「マスクケース」です。


 

外したマスクを2つ折りにして入れることができます。

ケースのマチが4.7cm(ほっち計測)あるので、小さな除菌スプレーも入ります。

水洗いとアルコール消毒ができるところもいいですね!

本体とフタの接続部分がリングになっているので、フックなどを使ってバッグに掛けておけば使いやすそうです♪


 

■携帯用マスクケース

こちらは薄型の「携帯用マスクケース」です。


 

色もデザインもシンプルなので、デコレーションしてオリジナルケースを作るのもよさそう♪


 

使用中マスクの一時置きとしても、予備マスクの携帯ケースとしても使えます。


 

■マスク用収納袋

ポリプロピレン製の「マスク用収納袋」。

テープ付きなので、使用中マスクの一時置きだけでなく、箱入りのバラのマスクを個包装にして携帯するという使い方もできます。15枚入り。


 

今回は、3つのマスク問題を解消する100円のマスクグッズを5つご紹介しました。

マスクライフは、まだまだ続きそうです。

100円のマスクグッズが、快適なマスクライフにお役に立つと嬉しいです♪


 

家で使うマスクケース、手作りマスクなどの情報もありますよ♪

>>【100均収納】マスクの保管・携帯はこれにおまかせ!

>>インフルエンザ予防に100均マスク。外出時にはマスクをしよう!

>>ミシンがなくてもOK!100円で作る★子どもガーゼマスク

今回の商品は…

  • マスクバンド2p 税込110円
  • マスク用取替シート10枚入り 税込110円
  • マスクケース 税込110円
  • 携帯用マスクケース 税込110円
  • マスク用収納袋15枚入り 税込110円

ご紹介した商品のほかにも、いろいろな商品を取り扱っています。お近くの「FLET’S」または「百圓領事館」で、探してみてくださいね。
店舗一覧はこちら

※入れ替わりの早い商品が多いため、掲載時に完売していることもございます。
※店舗によって、お取り扱い商品や在庫状況が異なります。
※入荷状況については、お問い合わせフォーム

よりご連絡のうえご確認ください。
※文中の価格は、注記がない場合、掲載時点での税抜価格です。
※税込価格には、掲載時点での消費税(2019年9月以前の記事では8%)が含まれます。
※写真と実際の商品では、色みが異なることがございます。
※掲載内容は個人的な試みであり、個人の感想です。販売店として何らかの評価・保証を行うものではございません。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告