《紫系×暗め》のヘアカラー特集!ブリーチなしでも可愛い透明感のある髪色をご紹介

地色よりもツヤ感が出て、透明感のあるヘアスタイルが作れる暗めの紫系ヘアカラー。今回はそんな暗めの紫系ヘアカラーを使った大人女性におすすめのヘアスタイルを、カラーの系統別にご紹介します。

著者:
公開日:
《紫系×暗め》のヘアカラー特集!ブリーチなしでも可愛い透明感のある髪色をご紹介

旬のヘアカラーなら紫系×暗めがおすすめ

おしゃれで肌がきれいに見えるだけでなく、色落ちの過程もきれいだと人気の紫系ヘアカラー。中でも大人女性に人気なのが、ブリーチなしやダークブラウンをまぜた暗めの紫系ヘアカラーです。

地色よりもツヤ感が出て、透明感のあるヘアスタイルが作れる暗めの紫系ヘアカラー。今回はそんな暗めの紫系ヘアカラーを使った大人女性におすすめのヘアスタイルを、カラーの系統別にご紹介します。

紫系×暗めヘアカラー・パープル系

つややかできれいな紫系×暗めボブ

暗めの紫系ヘアカラーの中でも華やかな雰囲気が作れるのが、赤みを入れたパープル。

ほんのりとした赤みが入ったパープルはワインのロゼのようなヘアカラーで、暗めなのにふわっと軽く明るい雰囲気が作れますよ。

全体的に重めのボブもヘアカラーと毛先に入れたミックスパーマのおかげで、柔らかく軽やかな雰囲気。

重めの前髪は面長な女性におすすめのヘアスタイルです。


 

 

キュートな印象の紫系×暗めボブ

大人可愛い雰囲気のヘアスタイルが好きな女性におすすめなのが、ピンクパープルのヘアカラー。

ピンクが入ったヘアカラーは若すぎる印象がありますが、暗めの紫系なら落ち着いた雰囲気になります。

重めの前髪や毛先のワンカールなど丸みのあるラインとピンクパープルの色味がよく合いますね。

重めのカットの中にも毛先の動きで軽さを出すおしゃれなヘアスタイル。


 

ウェーブがきれいな紫系×暗めミディアム

いくら暗めとはいえ紫系はハードルが高いという大人女性には、パープルが入ったブラウンを使ったヘアカラーがおすすめ。

一見ブラウンカラー一色のように見えますが、光の加減で紫の深みのあるカラーが浮き上がります。

ダークブラウンだけだと落ち着きすぎてしまうこともありますが、紫を入れてあげることで艶やかで明るい雰囲気がプラスされるのおしゃれ度がアップ。


 

女性らしい柔らかさの紫系×暗めロング

女性らしい柔らかさの紫系×暗めロング

first_nakipu

出典:instagram.com

暗めの紫系ヘアカラーを使ってナチュラルな雰囲気のヘアスタイルに仕上げたいならビターチョコパープルが最適。

ブラウン系のビターチョコカラーに紫を入れることで、ツヤ感のあるおしゃれなヘアカラーに仕上がります。

ダークブラウンやチョコラカラーよりも肌の色がきれいに見えるのも、紫の入ったブラウンカラーのメリット。ロングヘアのウェーブがよくマッチするヘアカラーです。


 

毛先を彩る紫系×暗めミディアム

全体に紫系のヘアカラーを入れるのに抵抗がある女性には毛先だけを染める方法がおすすめ。

パープルのカラーが強いこちらのカラーも毛先にだけ色を入れることで、派手過ぎない印象です。

地色に溶け込むような暗い紫系ヘアカラーから、徐々に明るくなっていくグラデーションカラーを使った髪型や、スタリングによって目立ちづらいインナーカラーもおすすめ。


 

紫系×暗めヘアカラー・バイオレット系

マニッシュな雰囲気の紫系×暗めショート

暗髪のショートヘアは幼く見えたり、地味見えしたりと大人女性には難しいヘアスタイル。

でも暗めの紫系ヘアカラーをプラスすれば、おしゃれな雰囲気になり大人っぽさが増しますよ。

マニッシュな長め前髪のショートヘアに暗めのバイオレット系カラーをプラスすれば、シャープでかっこいいヘアスタイルに。

暗めとはいえ、ピンクが少し入ったバイオレットなら軽やかに仕上がります。


 

ナチュラルな紫系×暗めミディアム

暗めのピンクバイオレットと毛先の軽いウルフヘアの組み合わせは、重さと軽さのバランスがいいヘアスタイル。

ヘアカラーをしても、すぐに黄みが出てしまうという女性におすすめのヘアカラーです。

艶やかな質感に仕上がるので、少しボーイッシュなウルフヘアも大人の女性にピッタリの雰囲気になりますよ。

肌色がきれいに見えるピンク系のバイオレットは透けのある前髪にも◎。


 

健康的なツヤがきれいな紫系×暗めボブ

暗めなダークトーンのバイオレットブラウンは、毛先が軽いグラデーションボブと好相性。

カジュアルな雰囲気になりやすいグラデーションボブもほんのり紫が入ったバイオレットブラウンなら、落ち着いた大人女性の印象がプラスされますね。

顔周りを包むようにカットされたサイドの髪が、暗色でも明るさがあるバイオレットブラウンのヘアカラーで顔色が明るく見えますね。


 

大人可愛い雰囲気の紫系×暗めロング

レイヤーがあまり入っていないロングヘアは、そのままでは重く見えてしまいがち。

でもピンクバイオレットのヘアカラーをプラスすれば、明るく軽い雰囲気になりますね。

こちらはブリーチ1回から暗めの紫系ヘアカラーを入れているので、落ち着いた色見。

でも画像のように光が当たるときれいなバイオレットが浮かび上がり、毛先のカールとマッチして華やかな雰囲気になります。


 

暗髪派におすすめの紫系×暗めミディアム

黒髪や暗髪派の女性には自然な黒髪に近いトーンのダークブラウンに、バイオレットの色味を加えたヘアカラーがおすすめ。

ぱっと見はまるでダークブラウンの暗髪のようなヘアカラーです。

でもレイヤーの入った毛先や光の当たった部分に、ほんのりとバイオレットカラーが見えて明るさを演出します。

襟元のあいたトップスを合わせるとデコルテの肌がきれいに見えるヘアカラー。


 

紫系×暗めヘアカラー・ラベンダー系

ブリーチなしでもきれいな紫系×暗めロング

ブリーチなしでもきれいな紫系×暗めロング

ayumi_hiraoka

出典:instagram.com

暗めの紫系ヘアカラーの中でもブリーチなしでもカラーがわかりやすいと大人の女性に人気なのが、ラベンダーカラー。

青みが入った紫系のラベンダーカラーは、赤みを上手にカバーしてくれるのでブリーチをしなくても色がきれいに入ります。

ゆるいウェーブのかかった女性らしいロングヘアに、ラベンダーを入れてしっとりとした大人っぽい仕上がりを楽しんでみましょう。


 

 

自然に明るさをプラスする紫系×暗めロング

暗めの紫系ヘアカラーで柔らかい質感を求めるなら、ラベンダーアッシュがおすすめ。

紫系のヘアカラーの中でも透明感とツヤ感が出やすいカラーで、強く紫系の色味が出ないのが特徴です。

紫のヘアカラーで髪を染めているというのがわかりにくく、元の髪色にもなじみやすいヘアカラー。

紫系カラー初心者にも使いやすいのも特徴の一つです。重めのバングとの相性も◎。


 

初心者さんにおすすめの紫系×暗めロング

初心者さんにおすすめの紫系×暗めロング

ayumi_hiraoka

出典:instagram.com

ツヤ感と透明感が表現しやすい暗めのラベンダーカラーの中で、最も地色とのなじみがいいのがラベンダーベージュ。

ブリーチなしでも赤みを抑えて、青みが強くなりすぎないなじみのいいヘアカラーに仕上がってくれます。

ぱっと見ではベージュカラーのように見えますが、黄みが出にくい紫系ヘアカラーなので単色よりもナチュラルな印象に。トップのツヤ感がたまりませんね。


 

シックで大人可愛い紫系×暗めミディアム

ラベージュとも呼ばれるラベンダーベージュは、少し明るめのトーンで入れてあげるとより軽やかな雰囲気になります。

こちらではブリーチなしで明るめトーンのラベンダーベージュを入れて、明るい仕上がりのストレートヘアに。

紫の色味が強く出ないラベンダーベージュなら、オフィススタイルにも使いやすいので大人女性にピッタリですよ。


 

硬質なツヤ感がおしゃれな紫系×暗めロング

硬質なツヤ感がおしゃれな紫系×暗めロング

first_nakipu

出典:instagram.com

透明感のあるシアーラベンダーを使ったヘアカラー。

シアーラベンダーはブリーチなしや、1回のブリーチでも使いやすいヘアカラーで、ツヤ感が出て暗めカラーでもロングヘアが軽やかに仕上がります。

ヘアカラーをしながら髪を健康的に見せたい方におすすめ。

ブリーチなしなら色落ちしても目立ちにくいので、なかなか頻繁に美容室に行けないという方にもぴったりですよ。


 

紫系×暗めヘアカラー・アッシュ系

温かみを感じる紫系×暗めボブ

ヘアカラーから時間がたった色の落ち方も楽しみたいという方には、バイオレット系の暗めヘアカラーがおすすめ。

とくにアッシュ系のバイオレットならツヤを出しながらも紫の色味が強く出すぎないので、大人女性にも使いやすいヘアカラーですよ。

つるんとした定番のボブヘアもバイオレットアッシュをプラスすることで、垢抜けた雰囲気に仕上がります。


 

流れが強調される紫系×暗めボブ

暗髪に明るすぎない中間トーンのバイオレットアッシュを入れると、毛流れや光の当たり方で紫が入ったブラウンのような色味が美しいヘアカラーの完成。

暗髪にプラスしたバイオレットアッシュは、自然なツヤとコクを与えれくれるヘアカラーですね。

レイヤーボブの動きのあるサイドの表情がよく出て、暗髪とは思えない明るさを醸し出してくれます。


 

自然になじむ紫系×暗めミディアム

より地色とのなじみのいい暗めの紫系ヘアカラーを求めるなら、ダークトーンのラベンダーアッシュがおすすめ。

自分の髪の色と近いトーンのラベンダーアッシュを入れることで、暗い場所やまとめ髪ではヘアカラーに気づきにくい程度のヘアカラーになりますよ。

でもこちらのように顔周りに細めの束感をつけたスタイリングなら、肌がきれいに見えるラベンダーカラーの力を発揮。


 

深みがある紫系×暗めミディアム

同じ暗めの紫系ヘアカラーでも、画像のアッシュプラムやレッドバイオレットなど赤みのある暗め紫のヘアカラーはより柔らかい印象になります。

青みを強くすれば寒色寄りに、赤みを強くすれば暖色寄りにとさまざまな表情が楽しめるも紫系のヘアカラーの強み。

柔らかい雰囲気のプラムでコントラストカラーを入れると、パーマの動きがよりわかりますね。


 

大人の透明感がある紫系×暗めショート

紫系ヘアカラーの透明感を使って、抜け感を表現したいならパープルアッシュがおすすめ。

こちらは顔型に合わせたレイヤーで、美しいシルエットを作ったショートボブです。

そこに明るすぎないのに透け感を出してくれるパープルアッシュを入れることで、よりフェミニンなのに大人の女性の落ち着きも表現してくれるヘアスタイルが作れますよ。


 

紫系×暗めヘアカラーでイメージチェンジ

紫系の暗めヘアカラーを使った髪型をご紹介しましたが、気になるものはありましたか?同じ紫系の暗めヘアカラーでもカラーの系統が違うと印象ががらりと変わります。

またブリーチの回数や、元の髪色によってもヘアカラーの見え方が変わるのも楽しいポイント。ぜひ今回の内容を参考に、艶やかで肌色がきれいに見える暗めの紫系ヘアカラーでイメージチェンジに挑戦してみましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告