セルフで簡単外ハネアレンジのやり方!おしゃれにセットするコツを伝授!

セルフヘアアレンジで簡単におしゃれ見えする「外ハネ」は、媚びない大人っぽさが人気の理由で、どのレングスにも適用できるので、どなたでもすぐにトレンド感のあるセットを実践できます。レングス別に、トレンドのセット方法をご紹介します♪

著者:
公開日:
セルフで簡単外ハネアレンジのやり方!おしゃれにセットするコツを伝授!

外ハネヘアアレンジのやり方

セルフヘアアレンジの新定番といえば、簡単におしゃれ見えする「外ハネ」です。媚びない大人っぽさが人気の理由で、どのレングスにも適用できるので、

どなたでもすぐにトレンド感のあるセットを実践できます。やり方としては髪が短い方はストレートアイロンを、髪が長い方はカールアイロンを使用するのが簡単にできるコツです。

もしくは、パーマをかけるのもセットが簡単でおすすめ。それではレングス別に、トレンドのセット方法を見ていきましょう♪

外ハネヘアアレンジのやり方《ショート》

くせ毛風ショート×簡単外ハネのやり方

ニュアンスのあるくせ毛風のパーマを毛先にかけたスタイルです。アッシュ系の透明感のあるカラーが毛先の軽やかさと相まって素敵ですね。

パーマスタイルは整髪剤を空気を含ませるように揉みこんでセットしてみましょう!

おでこは少しだけ隙間を作って、耳のあたりも少しだけ分けて、ちょっぴり肌を見せるとおしゃれな抜け感が出ますよ。

揺れるタイプのピアスやイヤリングをつけると、毛先の動きと相乗効果で目線が集まります。


 

 

耳かけショート×簡単外ハネのやり方

小顔効果のある耳かけ外ハネショートです。セルフセットのやり方はストレートアイロンを全体にすべらせて、毛先だけ少し角度をつけながらおろしてください。

角度をつけながらストレートアイロンをおろすだけで十分に外ハネしますので、手を返したり横に抜いたりする必要はないでしょう。

前髪はニュアンスをつけるために少しだけ内側に向けてすべらせて、仕上げはバームやワックスでセットすれば、束の感じを残しつつ動きがキープされますよ◎


 

オン眉ショート×簡単外ハネのやり方

個性が輝くオン眉×外ハネショートのやり方をご紹介します。

躍動感のある外ハネがポイントなので、髪を上下に分けたら頭の上部の髪も忘れずに外ハネさせましょう。

おしゃれな髪型を主役にしたいので耳元のアクセサリーは最小限で十分!

メイクも全体のバランスを見ながら引き算メイクが映えそうです。黒髪に赤リップを合わせたらモードさが際立って、さらにおしゃれです。


 

前髪なしショート×簡単外ハネのやり方

おしゃれで大人っぽい外ハネショートのやり方です。根本を立ち上げてふんわりさせることで、セルフでも簡単にこなれ感のあるセットが完成します。

ふんわり根本のやり方は、髪をクシャっとつかんでドライヤーの温風をあてて、最後に冷風をあてるとキープできますよ。

いつもと違う分け目にするのも簡単でおすすめです。毛先はストレートアイロンで前髪と顔まわりのみ外ハネさせましょう。


 

ウェーブショート×簡単外ハネのやり方

濡れ感のあるウェーブヘアがどこまでも新鮮なヘアアレンジです。

やり方は、毛束を欲張らずに細かく取って丁寧に動きをつけていくのが立体感をだすコツです。

このようにレングスが短い場合はカールアイロンではやけどが心配で難しいですので、ストレートアイロンを使用するかパーマをかけるのがよいでしょう。

ストレートアイロンでもカールアイロンの要領で、毛束を巻き付けるようにすべらせればくるんとした動きを作ることが可能です◎


 

外ハネヘアアレンジのやり方《ボブ》

タイトボブ×簡単外ハネのやり方

タイトボブ×簡単外ハネのやり方

akmdoor

タイトなオールバックが旬!ボブのヘアアレンジのやり方です。

根本からストレートアイロンをすべらせて、うねりや広がりを消去しましょう。

こうすることで雑味のないシンプルさが際立ちおしゃれです。毛先は少しハネさせて意思のあるかっこよさを演出します。

仕上げはオイルで濡れ感を出すのが好相性ですが、少しバームを混ぜてまとまり感を出すのもGOOD!


 

愛されボブ×簡単外ハネのやり方

デジタルパーマをかけた空気感のあるボブのおしゃれなセルフヘアアレンジです。

パーマの利点は、お手持ちの整髪剤を揉みこむようにつければ簡単にセルフセットが完成する点です。

カールアイロンやストレートアイロンが苦手な方や、お出かけ前の時間を短くしたい方にはうってつけ!

空気を味方にした軽い毛先は、暗髪ともよくマッチしますのでオフィスシーンにも最適です。


 

切りっぱなしボブ×簡単外ハネのやり方

毛先をぱつっと切りそろえたような直線的なカットが印象的な切りっぱなしボブを

外ハネの簡単セルフセットでガラリとイメージをチェンジ。バウンドさせるようにハネさせて大人可愛いヘアアレンジです。

セルフセットのやり方は毛先のみカールアイロンでワンカールさせて、分け目は目立たないようにザクザクと自然に取りましょう。

バームをなじませて、あまり作りこみすぎないようにセットするとおしゃれ◎


 

くびれボブ×簡単外ハネのやり方

ココアブラウンカラーが秋冬にしっくり、くびれボブのセルフヘアアレンジのやり方です。段のあるカットで毛先にワンカールパーマを施しています。

頭の上部は内側に、下部の髪は外側にカールさせていて、段が入っているおかげでくびれが出現します♪

耳にかけるときは、耳の前にほんの少し髪を出してこなれた印象にアップデートしましょう。


 

前髪なしボブ×簡単外ハネのやり方

あまり作りこまない自然な雰囲気のきれいめスタイルです。頬レングスの前髪をサイドにつなげるように外巻きにして、全体はワンカール外ハネに。

表面の髪を少し取ってミックス巻きにすると、ふわっとしたナチュラルな風合いをGETできます。

おしゃれ見えするやり方のコツは、根本をぴっちりと分けずに自然に分けることです。

はらりと顔まわりにかかる髪はどこかセクシーな雰囲気を漂わせます。


 

外ハネヘアアレンジのやり方《肩~ミディアム》

ヘルシーウルフ×簡単外ハネのやり方

大人の余裕を醸し出すなら、作りこまないセットがベストです。顔まわりは丸く、襟足は軽やか&長めになるようにレイヤーカットしたウルフスタイルのセルフヘアアレンジ。

ナチュラルな外ハネなので、髪質によってはドライヤーの仕上げに手ぐしでクセをつけるだけでも簡単セットが可能でしょう。

カールアイロンを使用する場合は、顔まわりは軽く内側に、毛先は外ハネに、軽くすべらせる程度でOK!


 

 

色っぽウェーブ×簡単外ハネのやり方

色っぽウェーブ×簡単外ハネのやり方

taneccho

レイヤーをたっぷりといれたカットに、ウェーブパーマをかけたハイセンスな簡単セルフセットです。

重くなりがちな暗髪・黒髪もレイヤーカットとウェーブが軽い仕上がりにしてくれています。

波打つような動きを強調したいので、整髪剤は束感が出るものをチョイスしましょう。暗髪・黒髪には好相性の血色感のあるリップをつけて、色っぽさもON♪


 

ふんわりミディアム×簡単外ハネのやり方

前髪は作りたいけど、幼くはなりたくない大人女性必見の大人可愛いセルフセットです。

外ハネの辛さと前髪の甘さが絶妙のバランスです♪

前髪は少し内側に巻いて横に流し、顔まわりは中間から外巻きに、毛先は軽く外ハネさせるように巻きます。

軽さを消さないようにスプレーやエアリー感のあるワックスで仕上げるのが、長持ちするやり方のコツです。


 

黒髪ウルフ×簡単外ハネのやり方

黒髪の艶を活かして女性らしさを残しつつ、軽い襟足ですっきり見えるウルフレイヤーカットのおしゃれアレンジ!

肩でハネてしまう長さであればうまくそれを利用して、簡単セルフセットができますよ。

従来は少年っぽいイメージがあるウルフカットですが、女性らしさとセットしやすさを兼ね備えて進化しています。

ハンドブローでクセづけながら乾かして、動きをキープしたいところは冷風で固定させましょう◎


 

ハーフアップ×簡単外ハネのやり方

ハーフアップ×簡単外ハネのやり方

tominaga002

いつものヘアアレンジも外ハネで旬顔に簡単アップデートできます。カールアイロンで外ハネにワンカールさせるように巻いていきます。

あとでハーフアップにするので、細かいところは気にせず大雑把に巻いてもOK!

耳上~後頭部あたりの髪をざっくりと取ってピンやゴムで固定したら、作りこまない風合いを出すために髪の表面に毛束を少し出しましょう。

簡単におしゃれにこなれて見えちゃいます。


 

外ハネヘアアレンジのやり方《セミロング~》

レイヤーカット×簡単外ハネのやり方

レイヤーカットにパーマを施したくびれのあるシルエットです。

くびれを作ることによりメリハリが生まれて、小顔効果が期待できるセルフセット方法でもあります。

パーマなしでセットする場合は32mmのカールアイロンを使用すると、適度なゆるさが出てやりやすいでしょう。

巻きやすいように髪を分けたら、頭の下部は外ハネにワンカールさせて、頭の上部は中間くらいからミックス巻きにします。

レイヤーが入っているので自然にきゅっとしたくびれが出現しますよ♪


 

グラデーションカラー×簡単外ハネのやり方

グラデーションカラー×簡単外ハネのやり方

kenjikunn1

根本から毛先にかけて徐々に色が変化する、グレージュのグラデーションカラーに外ハネをON!

弾む毛先が透明感のあるカラーをさらに魅力的に見せてくれています。

セルフセットのやり方はブローで全体のクセを伸ばしたら、カールアイロンで毛先を外ハネにしていきます。

コツとしては髪にある程度長さがありますので、髪を頭の上中下3つに分けるとやりやすいでしょう。

整髪剤はエアリー感を損なわないよう軽めのものを選んでください。


 

大人カジュアル×簡単外ハネのやり方

大人カジュアル×簡単外ハネのやり方

taneccho

くすみすぎないグレージュが映えるヘアアレンジです。

頭の下部は毛先を外ハネになるように巻いて、頭の上部の髪は中間あたりから内巻きと外巻きを交互にミックスに巻いていきましょう!

最後は表面の毛を少量すくって、少し強めに巻くとおしゃれな外国人風の動きが出ます。

仕上げの整髪剤はバサバサとほぐしながらつけて、力の抜けた風合いを作ったら完成です。


 

モテスタイル×簡単外ハネのやり方

ストレートにモテを狙うなら、ロング×前髪あり×外ハネで決まり!毛先を外ハネに巻いたら中間部分も外巻きに巻いていきましょう。

前髪横の毛束は目の下あたりにカールが来るように位置を調整します。

印象を左右するポイントなのでお忘れなく。全体を巻く前に前髪にカーラーを付けておくと、ちょうどいい柔らかな丸みがでますよ。


 

前髪なしロング×簡単外ハネのやり方

レイヤーカットで軽さを出しつつ、緩めのパーマでナチュラルさを出したロングスタイルです。

乾かすだけでキマる手軽さと再現性の高さがパーマの利点ですね。

分け目は多方向から乾かしてクセをオフしたら、根本に温風を当ててかきあげ前髪にするとレディ度がUPします♪

整髪剤を揉みこむようにつけたら簡単にセルフセットが完成です。程よい動きがあるので、ざっくりと結ぶだけでもおしゃれ上級者の装いになりますよ。


 

外ハネヘアアレンジのやり方まとめ

伸びかけでハネてしまうレングスや、元々のご自身の髪のクセでさえも「外ハネ」は味方にしてしまうのがいいところ♪

軽めのワックスでエアリー感を残してもよし、オイルで濡れ感を出してもよしのおしゃれな万能ヘアアレンジです。

セットのやり方は簡単にもかかわらず、一気にトレンド感をGETできますのでおしゃれなヘアアレンジのやり方をお探しの方はぜひ実践してみてください。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告