黒髪×ハイライト特集【2020】レングス別に大人の垢抜けスタイルをご紹介!

黒髪にハイライトをオンした髪型特集!大人女性にも人気のハイライト。今回は、黒髪でも地味に見せないに大人にぴったりのハイライトカラーをご紹介。カラーによって雰囲気が変わるので、あなたに似合う好みのスタイルを見つけましょう!

著者:
公開日:
黒髪×ハイライト特集【2020】レングス別に大人の垢抜けスタイルをご紹介!

黒髪にハイライトをオンした髪型をご紹介!

大人女性にも人気のハイライト。今回は、黒髪でも地味に見せないに大人にぴったりのハイライトカラーをご紹介。

ハイライトは、ベースのカラーの上から筋のようにカラーを入れるので、のっぺりしてしまう黒髪に立体感が出ます。

簡単におしゃれな雰囲気を出せるので、大人女性からの支持も高いカラーです。

カラーによって雰囲気が変わるので、あなたに似合う好みのスタイルを見つけましょう!

黒髪×ハイライトのスタイル《ロング》

ナチュラルな雰囲気の黒髪×ハイライト

落ち着いた雰囲気のロングへアですが、ハイライト入れることで立体感とツヤ感を出すことができます。

カラーは流行りのアッシュ系。頭頂部は暗いですが、毛先は透け感が出ていておしゃれ。

ロングのハイライトは巻いたスタイルの写真が多いですが、ストレートでもこれだけ立体感が出ます。

落ち着いたトーンなので、カラーに厳しい職場でもOKでさりげないおしゃれを楽しめます。


 

 

ブリーチなしの黒髪×ハイライト

一見ナチュラルなロングへアですが、実はハイライトが入っています。

ブリーチなしでもハイライトは可能。入れるカラーによって立体感や透け感は出せます。

毛先にかけてピンクがかがってナチュラルに透けたように見えます。

ブリーチは髪が痛んでいる方は、なるべく避けたいですよね。そんな方でも出来ちゃうハイライト。

大人女性におすすめで男性や上司ウケもよいカラーです。


 

かっこいい印象の黒髪×ハイライト

黒髪×ハイライトのスタイル《ロング》3

capatani

グレーに見えるアッシュを入れたハイライト。かっこいい大人女性というイメージたっぷりのロングへア。

ブリーチして一度色を抜くことで、外国人のようなおしゃれなアッシュカラーにすることが可能です。

全頭ブリーチではないので、髪の痛みも最小限でイメチェンすることができます。

かっこいい女性を目指す方にぴったりのおしゃれなスタイルです。


 

さりげなくおしゃれな黒髪×ハイライト

黒髪×ハイライトのスタイル《ロング》4

reiww

毛先10センチくらいにハイライトを入れたロングヘア。黒髪と馴染んで、とても自然な仕上がりになっています。

少し髪の量が多い方の立体感出しにも使えるハイライト。

ゆるく無造作に巻くと、ハイライト部分がランダムに出てとてもおしゃれです。

ポニーテールにすれば、さりげなく入ったハイライトが揺れてさらに素敵になります。


 

黒髪×ハイライトのスタイル《ミディアム》

こなれた印象アッシュ系ハイライト×黒髪

アッシュ系ハイライトカラーを入れたミディアムスタイル。

アッシュは光が強くあたるとグリーンぽく見えますが、これが黒髪ととても馴染みます。

落ち着いた髪色に見えるので、大人女性でも簡単に挑戦できます。

細かい筋のハイライトは、色のコントラストが際立ち立体感が増します。

外ハネにすることで毛先に透明感も出て、とてもおしゃれ。


 

流行りのウルフカット×黒髪ハイライト

黒髪×ハイライトのスタイル《ミディアム》6

_tamonomono_

今年流行りのウルフカットにハイライトを入れたスタイル。

細い毛束で入れたハイライトが、3Dのような立体感を出しています。

巻かなくても動きが出やすいカットなので、セットも簡単です。

少し個性的で人とかぶりにくいカットとカラーの組み合わせ。

全体の色味もバランスも良く、おしゃれな大人女性のためのハイライトです。


 

ナチュラルブラウンのハイライト×黒髪

黒髪×ハイライトのスタイル《ミディアム》7

_tamonomono_

黒髪に馴染むカラーが入った優しく親しみやすい雰囲気のハイライトです。

ブラウン系であれば、派手見えせずおしゃれ感が出ますね。

主婦の方でもチャレンジしやすいスタイルです。

黒髪でも。近くで見るとブラウンのカラーが映えて、とても可愛い大人女性に見えます。

優しさと明るさ、両方を感じさせるミディアムヘアのハイライトです。


 

明るいカラーのハイライト×黒髪

こちらはゴールドにも見えるカラーが入ったミディアムヘア。

明るめのカラーが、ゴールドのアクセサリーのような役割を果たしてくれます。

カジュアルなファッションと相性良く、ラフな服装でも決まるカラーです。

アレンジしなくても、ささっとまとめるだけでおしゃれ見えします。

20代の時のようなハイトーンはやめたくないけど落ち着きたい、そんなアラサー大人女性にもおすすめなスタイル。


 

黒髪×ハイライトのスタイル《ボブ》

長し前髪にいれるハイライト×黒髪

黒髪×ハイライトのスタイル《ボブ》

fuyukinegishi

長めの前髪にもアッシュ系ハイライトが入った大人の余裕漂うボブ。

黒髪ならではの色気も出て、大人の女性だからこそできるスタイルです。

巻かなくても、前髪をかきあげて全体に流れるような動きをつけることでハイライトが活かされます。

ブラシで髪を流すようにブローすればセットも簡単。

ドレッシーなファッションでもOKな大人のハイライトカラーです。


 

 

グレージュを使ったハイライト×黒髪

黒髪×ハイライトのスタイル《ボブ》2

fuyukinegishi

ハイライトカラーに流行りのグレージュを入れた切りっぱなしボブ。

グレージュは、光が当たるとグレーっぽく見えるので透け感抜群。

ぱっと見は黒髪なので、明るいカラーができないという方におすすめです。

光が当たった時の透明感はとてもキレイで、美髪の大人女性になれちゃいます。

シンプルな切りっぱなしボブもおしゃれで、女性受けも良いカラーとスタイルです。


 

細めに入れたハイライト×黒髪

黒髪×ハイライトのスタイル《ボブ》3

tendo_hair

こちらは細めの幅でハイライトが入っています。

筋が細いので、明るいカラーでも派手に見えずおしゃれな雰囲気。

ハイライト初心者は、まずは細めの幅でハイライトを入れるのがおすすめ。

ハイライトとふわっとしたボブは相性抜群です。

カールの量も細めにとることで、ハイライトした部分とバランス良く見せることができます。


 

ハイライトグラデーション×黒髪

黒髪×ハイライトのスタイル《ボブ》4

fuyukinegishi

こちらはハイライトとグラデーションをミックスしています。

頭頂部は細めのハイライトで、黒髪が見える部分も多いので落ち着いて見えますね。

毛先はハイトーンカラーがアクセントになっていて、大人っぽいおしゃれなスタイルになっています。

ボブは、ロングと違い毛先に入れたカラーが顔回りにくるので、顔の印象も明るくなりますよ。


 

黒髪×ハイライトのスタイル《ショート》

ナチュラルショートの黒髪×ハイライト

黒髪×ハイライトのスタイル《ショート》

reiww

こちらは、ハイライトを細い筋で何本も入れたスタイル。

黒髪ショートはのっぺりしやすいですが、

ハイライトによって立体感が出て、小顔見せも可能です。

ショートにするなら同時にハイライトカラーにも挑戦しましょう。

ハイライト部分をつまむようにセットすれば、動きが出て更におしゃれに。

パーマをかけなくても、ナチュラルな大人のおしゃれショートに仕上がります。


 

切りっぱなしスタイルの黒髪×ハイライト

黒髪×ハイライトのスタイル《ショート》2

capatani

切りっぱなしのショートにオレンジ系ブラウンのハイライト。

カットも相まって、元気で話しかけやすい印象です。

黒髪ハイライトはプリンになっても目立ちにくいので、頻繁に美容院に行けないママさんにもおすすめ。

黒髪のみだとおかっぱ感が強くなってしまいますが、流行りのハイライトやローライトを入れておしゃれに見せましょう。


 

大人女性にぴったり黒髪×ハイライト

黒髪×ハイライトのスタイル《ショート》3

fuyukinegishi

こちらはバレイヤージュという技法のハイライトが入っています。

表面にだけ、ほうきで掃いたようにさっとカラーを入れることをバレイヤージュといいます。

ナチュラルに見せたい方にはおすすめの方法。

最近メニューにこちらを加える美容院も増えてきました。

ランダムにできた黒髪とアッシュカラーの層がとてもおしゃれで、大人のショートにぴったりのカラーです。


 

前髪だけのおしゃれ黒髪×ハイライト

黒髪×ハイライトのスタイル《ショート》4

naomaruoka

他の人とかぶらない黒髪ハイライトならこちら。

こちらは前髪だけに明るめのハイライトが入ったスタイル。

ボーイッシュなショートヘアで、大人女性だからこそできる無駄のないスタイルです。

黒髪でもヘアバームでツヤをだし、動きをつけるととてもおしゃれです。

これからの季節は、ベレー帽やニット帽から前髪を出すのもおしゃれ。


 

黒髪×ハイライトのスタイルまとめ

ハイライトは入れるカラーや毛束の量、ブリーチの有り無しによって、明るく見せたり、落ち着いて見せたりすることができます。

仕事の都合で明るめはちょっと…という方には、黒髪に馴染むアッシュやグレージュカラーがおすすめ。

自然光があたった時のサイドや後ろ姿はとてもキレイに見えます。大人女性ならではのさりげないおしゃれを楽しみましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告