落ち着きのあるおしゃれな空間に!子ども部屋のインテリアを考えよう

最近ではメインのインテリスタイルとのバランスを取ったシックなスタイルも、子ども部屋の定番アイデアになっています。今回は3件の実例アイデアと子ども部屋におすすめのアイテムを2つご紹介します。

著者:
公開日:
落ち着きのあるおしゃれな空間に!子ども部屋のインテリアを考えよう

メインのインテリアに合わせた子ども部屋のインテリア

子ども部屋のインテリアと聞いて、真っ先に思い浮かぶのはどんなお部屋でしょう。子ども向けのアイテムの中には、派手な原色が使われていたりキャラクターを取り入れたデザインが取り入れられたりすることがあります。

また、メインのインテリスタイルとのバランスを取ったシックなスタイルも、子ども部屋の定番アイデアになっています。今回は3件の実例アイデアと子ども部屋におすすめのアイテムを2つご紹介します。

白×白木でナチュラルに

キッズスペース

子ども部屋のインテリア

ksks8752

出典:instagram.com

ナチュラルインテリアを楽しんでいるお家では、キッズルームやキッズスペースもナチュラルな色と素材でまとめている方が多いようです。

カラーボックスを横にしたようなサイズ感のシェルフは、小さいお子さんの身長にも合っているので扱いやすいのではないでしょうか。

白をベースカラーに、ブラウンやグレーをミックス。さらに、明るい白木のミニチュアや天然素材を編んだバスケットなどを取り入れています。


 

 

プレイキッチン

子ども部屋のインテリア2

ksks8752

出典:instagram.com

子ども部屋のおしゃれなおもちゃとして人気が高いプレイキッチンも、白×白木の組み合わせです。

本物のキッチンとみまごうばかりの精巧さや、大人っぽい配色に目を惹かれること間違いなし。

おしゃれなインテリアを損ねることなく子どものための楽しいスペースを作りだしています。


 

お風呂用のおもちゃ

子ども部屋のインテリア3

ksks8752

出典:instagram.com

こちらは、3COINSで購入したというお風呂用のおもちゃです。

白×黒のモノトーンデザインは、白木がメインのナチュラルなインテリアとミックスさせると北欧風のイメージが高まります。

プチプラショップや100均の子ども向けアイテムは、カラフルでキッチュなものが多いイメージがあります。

でも最近はモノトーンデザインやナチュラルスタイルのアイテムも多く見つかるようです。


 

IKEAのアイテムで作る北欧インテリア

IKEAのおままごとキッチン

子ども部屋のインテリア4

___773xx

出典:instagram.com

手ごろな価格で購入できるIKEA(イケア)のおままごとキッチンは、人気の高いアイテムです。

北欧インテリアでまとめられているお部屋に置いても、まったく違和感がない配色デザインや素材で作られています。

小さいお子さんは、親御さんの目が届きやすいリビングのキッズスペースで遊ぶことが多いかもしれません。

リビングの一画に置いても、自然と馴染むおしゃれなおままごとキッチンです。


 

月と星のテーブルセット

子ども部屋のインテリア5

___773xx

出典:instagram.com

子ども部屋やキッズスペースに置く家具も、子ども用を選ぶことができます。子ども用の家具は、そのサイズ感がたまらなく可愛いもの。

子ども向けとは思えないような白木のテーブルセットを選べば、北欧インテリアに馴染むでしょう。

とはいえ、デザインはキュートな月と星をかたどったものを選んでいます。


 

トロファスト

子ども部屋のインテリア6

___773xx

出典:instagram.com

子ども部屋に置かれている家具は、上でご紹介した月と星のテーブルだけではありません。I

KEAの人気アイテムでもあるトロファストや、白木のハンガースタンド、雲形の壁付けシェルフとさまざまな家具や小物がレイアウトされています。

色味や質感がそろっているので、数が多くても統一感があります。


 

パステルカラーを取り入れた北欧インテリア

小物が可愛いキッズコーナー

子ども部屋のインテリア7

_mehm_xx

出典:instagram.com

スモーキーなピンクの壁色がかわいいキッズコーナーです。

白いチェストとサイドテーブル、黒いポールのフロアスタンドの並べ方がおしゃれな雰囲気を盛り上げてくれます。

モールディングがほどこされた腰高の壁面や、レトロ可愛いフローリングの表情など、どこかクラシカルでノスタルジックな印象を醸し出すインテリア。

ガーランドやキャノピーが可愛いアクセントに。


 

グレーを効かせた子ども部屋

子ども部屋のインテリア8

_mehm_xx

出典:instagram.com

上の画像の対面は、白をベースにした空間にグレーのの家具やアイテムを取り入れた大人っぽい空間になっています。

シンプルでシックな北欧スタイルのインテリアには、色数を抑えることとデザインをできるだけ排除することが大切なポイントになります。

原色のアイテムを置かないこと、ロゴデザインが目立つアイテムを入れないこと、キャラクターも厳選する、といった姿勢がおすすめです。


 

子ども部屋におすすめのキッズアイテム

ティピー

白木のポールと白いキャンバス地を組み合わせて作るティピー。リビングの一画にキッズコーナーを作る際の拠点にもなってくれる優秀アイテムです。

中に入り込んで幕を占めれば、外界からシャットアウトされた自分たちだけの秘密の空間のできあがり。

秘密基地ごっこをはじめ、いろいろな遊び方が楽しめるスペースになるでしょう。


 

スツール

小さいスツールと丸いテーブルの組み合わせは、見た目にも可愛い子ども部屋のインテリアアイコンです。

こちらのスツールは、脚の形がユニーク。木目が美しく浮かび上がるアッシュ無垢材を使用し、丸みを帯びたフォルムに仕上がっています。

こんもりとしたシート部分は、張地のバリエーションが豊富です。


 

子ども部屋をおしゃれにしつらえよう

ナチュラルインテリアと北欧インテリアの子ども部屋をご紹介しました。お子さんの人数や年齢に合わせて、子ども部屋のインテリアやレイアウトを考えるようにしましょう。

リビングやベッドルームで取り入れているインテリアスタイルを、キッズスペースや子ども部屋でもリピートすることで、お部屋全体のインテリアバランスもよくなるでしょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告