過ごしやすくお洒落な雰囲気に♪リビングのインテリアコーディネート実例集

リビングは家の中で最も長く過ごす空間なので、家族で過ごしやすくお洒落な雰囲気にコーディネートしたいですよね。そこで今回はリビングのインテリアコーディネートに役立つ、様々な実例やアイデアをご紹介します。

著者:
公開日:
過ごしやすくお洒落な雰囲気に♪リビングのインテリアコーディネート実例集

リビングのインテリア実例集

リビングは家の中で最も長く過ごす空間なので、家族で過ごしやすくお洒落な雰囲気にコーディネートしたいですよね。

そこで今回はリビングのインテリアコーディネートに役立つ、様々な実例やアイデアをご紹介します。

過ごしやすくお洒落な空間作りに役立つヒントを、ぜひ見つけてみてくださいね。

優しい配色のリビングインテリア

オリエンタルテイストを加えたインテリア

リビング インテリア

caprint_co

出典:instagram.com

ホワイトを基調としたリビングのインテリアは爽やかで清々しく、お部屋を広く見せてくれるのが魅力です。

古材風のテーブルやナチュラル素材のチェアなど、自然素材のアイテムが馴染みやすく、オリエンタル風の照明もマッチしていますね。

自然をイメージさせるキャンドルやモノクロのポスターなどを加えることで、柔和なイメージを添えられます。


 

ヴィンテージテイストに仕上げたリビング

リビング インテリア2

moeyamaguchi1008

出典:instagram.com

無機質な天井にヴィンテージテイストの照明を取り入れ、シンプルながら存在感のある印象に仕上げているリビング。

床材やリビングテーブル、テレビボードなどそれぞれ色や質感の異なる木材を使用すれば、お洒落なミックステイストが完成します。

カウチソファはシックで落ち着きのあるグレーを選べば、好バランスの仕上がりに。


 

 

動線の良さを確保したリビングインテリア

他の部屋と繋がりの良い間取り

リビング インテリア3

trans3005

出典:instagram.com

テレビを格納できる造作収納を施し、スマートな印象を与えているリビングのインテリア。

部屋同士のつながりが良いためスムーズな動線が確保され、生活しやすいのが魅力ですね。

ダイニングやキッチンのエリアとは一段低く設計されているため、リラックスして過ごせるのもポイントです。


 

子供を見守りやすい間取り

リビング インテリア4

collabo_house

出典:instagram.com

こちらも、リビングが他の部屋よりも低く設計されており、吹き抜けの天井高の空間が開放的な気分を与えてくれます。

子供が和室で遊んでいてもリビングから近いため、見守りやすいのが嬉しいですね。

スケルトン階段のアーティスティックな形状が、お部屋のお洒落なアクセントになっています。


 

空間を上手く活用したリビングインテリア

ウンベラータが主役のリビング

リビング インテリア5

chihomilk

出典:instagram.com

リビングに家具を配置しても壁の空いている空間が目立つこともあり、インテリアが垢抜けないこともありますよね。

葉の形状がユニークなウンベラータはインテリアグリーンとして人気が高く、テレビ周りをお洒落に見せたい時にも適しています。

明るいグリーンの色合いが、癒しとリラックスした雰囲気を与えてくれますよ。


 

インパクトを与えるポスターを採用

リビング インテリア6

caprint_co

出典:instagram.com

メリハリの利いた配色のモダンデザインのポスターが、リビングのインテリアを華やかな雰囲気にランクアップしています。

クラシカルなソファやリビングテーブルが置かれているため、ポスターがひと際強いインパクトを放ちますね。

ビッグフレームのポスターでも、リビングなら他の家具とのバランスを取りやすいです。


 

天井付近をお洒落に飾るアイデア

リビング インテリア7

htm_g0320

出典:instagram.com

ハンギンググリーンやヒンメリのモビールなどは、空間を活用できて場所を取らず、ディスプレイを楽しめるのがポイント。

ハンギンググリーンはお気に入りの観葉植物の他、お手入れ不要のフェイクグリーンをアレンジする方法もあります。

空気の動きがあるとゆらゆら揺れるヒンメリは、どこに飾っても美しいシルエットを楽しめますよ。


 

ロータイプのソファのあるリビングインテリア

見晴らしの良いレイアウトが叶う

リビング インテリア8

s__ouchi

出典:instagram.com

家具を配置しても圧迫感が少なく、過ごしやすいインテリアに仕上げたい時は、ローデザインの家具を取り入れてみてはいかがでしょうか。

背もたれの低いソファならリビングの好きな位置にレイアウトしやすく、部屋全体を見渡しやすくなるため、小さなお子さんがいても安心感がありますね。


 

くつろげるインテリアにコーディネート

リビング インテリア9

flymee_official

出典:instagram.com

こちらは、ゆったりとした座り心地のブルーのソファや、淡いブルーのパーソナルソファを組み合わせているリビングのインテリア。

ロータイプなら床から近いため座っていても安定感に優れ、家族でくつろいで過ごしやすいですね。

幅広のチェストがあればリビング周りの収納に活躍し、アートポスターやオブジェなどのディスプレイも楽しめます。


 

季節感を演出したリビングインテリア

ボヘミアン&ビーチテイストのインテリア

リビング インテリア10

miwa.boo3

出典:instagram.com

インテリア雑貨や小物でアレンジしやすいリビングは、季節感を演出したい時もお洒落にコーディネートしたいですよね。

こちらは、フリンジ付きのプフやマクラメタペストリーなどのボヘミアンテイストのアイテムに、サーフボードや自然の風景のパネルなどを加え、ビーチテイストも加えています。

リラックス感溢れるボヘミアンテイストと、リゾート気分高まるビーチテイストの両方を楽しめる贅沢なコーディネートですね。


 

 

ボタニカルな雰囲気のラグを採用

リビング インテリア11

arika_919

出典:instagram.com

ラグは季節感を演出したい時に最適なアイテムで、様々な種類の中からインテリアに似合うデザインを選べるのが魅力です。

こちらは、みずみずしい植物を連想させるボーダー柄のイグサラグを敷いており、吹き抜けで解放感のあるリビングを爽やかな印象にアップデートさせています。

イグサなら素足の踏み心地も良くて心地良い香りに包まれるため、リラックスしたインテリアシーンを演出できますよ。


 

ブルーを基調とした西海岸インテリア

リビング インテリア12

mtokt

出典:instagram.com

ブルーを基調としたリビングにネイティブ風柄のラグを加え、西海岸風のリビングにコーディネートされています。

インパクトのあるデザインのラグを選べば、コーディネートの完成度が高まりますよ。

ブルーのラグなら夏にもピッタリなカラーなので、清涼感のあるインテリアを満喫できます。


 

アウトドアライクなリビングインテリア

ハンモックでアウトドアテイストを満喫

リビング インテリア13

g.flat

出典:instagram.com

天井の梁を利用してハンモックを設置しているリビングは、アウトドアライクな雰囲気に溢れています。

ハンモックのカラフルな布地が、ヴィンテージテイストのリビングインテリアのアクセントとして映えますね。

ハンモックは設置したままでも床掃除がしやすく取り外しも簡単なので、取り入れやすいのも魅力です。


 

多目的に使える土間を取り入れたリビング

リビング インテリア14

collabo_house

出典:instagram.com

こちらはリビング内に設けられた土間に自立式のハンモックを取り入れています。

土間は夏場はひんやりとしているため、外の景色を眺められる場所にハンモックがあれば快適に過ごせますね。

子供と遊んだり趣味を楽しむなど、多目的に使える土間があればリビングでの過ごし方の幅が広がります。


 

ライフスタイル豊かになるセカンドリビング

リビング インテリア15

hausuma

出典:instagram.com

最近ではメインのリビングの他、2つ目のリビングであるセカンドリビングも人気を集めています。

こちらは右側のメインリビングにゆったりとしたソファを配置し、窓際にはスタディスペースも加え、明るく過ごしやすい空間に仕上げています。

左側の奥には読書や映画を楽しんだり、趣味のスペースとして活用できるセカンドリビングを設けています。


 

リビング インテリア16

hausuma

出典:instagram.com

先程のセカンドリビングは大開口の窓に面していて解放感が感じられ、心地良い雰囲気が漂う空間に仕上がっています。

室内窓も広く設けられているため、面積以上の広さも演出されています。

ハンモックに揺られながらリラックスタイムを満喫することもできるため、家族共有で楽しく使えますよ。


 

リビングを過ごしやすくお洒落にコーディネートしよう

今回は過ごしやすくお洒落な空間づくりに役立つ、様々なリビングのインテリア実例やアイデアをご紹介しました。

配色のバランスやディスプレイ方法に工夫を凝らしたり、土間やセカンドリビングを取り入れるなどリビングをアップデートできる実例やアイデアがたくさん登場しましたね。

ぜひ、ご紹介した実例をご参照し、リビングを過ごしやすくお洒落にコーディネートしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告