こだわり容器でセンスアップ!オイルボトルで彩るキッチンインテリア

加熱調理を始め、料理に欠かせないオイル類。オイルにはさまざまな種類があり、料理によって使い分ける人も多くなりました。そんなオイルも他の調味料のように、おしゃれな容器に入れるとキッチンスペースも大きく変化しますよ。

著者:
公開日:
こだわり容器でセンスアップ!オイルボトルで彩るキッチンインテリア

オイルボトルでキッチンをおしゃれに

加熱調理を始め、料理に欠かせないオイル類。オイルにはさまざまな種類があり、料理によって使い分ける人も多くなりました。

そんなオイルも他の調味料のように、おしゃれな容器に入れるとキッチンスペースも大きく変化します。

そこで今回は、こだわりのオイルボトルのある空間をご紹介していきます。

オイルボトルでシンプル空間

オイルボトル キッチンインテリア

mari_ppe____

様々なお店で購入できるオイルボトル。

ステッカーで中身を分かりやすくしており、シンプルにまとめているのがポイントです。


 

 

オイルボトルでモダン空間

オイルボトル キッチンインテリア2

sunko.haus

金属製のキャップがワンポイントの容器をオイルボトルにすると、空間がモダンな風合いになります。

ゴマ油やオリーブオイルなどを収納し、ガス台横にさりげなく添えても良いアクセントになります。


 

オイルボトル キッチンインテリア3

seimi__07

フタの部分がブラックで、他のキッチン小物とも好相性なオイルボトルですね。

キッチン側の窓にさりげなく置いて、全体的にモダンな空間を演出しています。


 

オイルボトルでラフな空間

オイルボトル キッチンインテリア4

haru.home

ポアラー付きのオイルボトルを使うとおしゃれ度もアップしますね。

キッチンに置くとラフな空間にもなりやすいです。

こちらはオリーブやサラダオイルなどを収納し、ステッカーを貼って分かりやすくしています。


 

オイルボトル キッチンインテリア5

kumikofujishiro

3種類のオイルをポアラー付きのボトルに収納したケース。

ネイビーカラーのタイルが印象的なキッチンにさりげなく置いて、シックでラフな空間にまとめています。


 

ステッカーで個性を生かしたオイルボトル

オイルボトル キッチンインテリア6

_yu_ko.a.r

オイルボトルに個性を出したいなら、オリジナルのステッカーを活用しましょう。

マスキングテープに記入したものを貼り、優しい風合いのキッチンにしています。


 

オイルボトル キッチンインテリア7

_____mai.3

こちらはフランフランで購入できるオイルボトルです。ステッカーを貼って、カジュアルな風合いにしています。


 

オイルボトル キッチンインテリア8

ya2yo8i

こちらもフランフランのオイルボトルにステッカーを貼った実例です。

ステッカーのデザインのおかげで、どこかアンティークな風合いになっているのが魅力です。


 

オイルボトル キッチンインテリア9

4696mono1222_shoko

セリアの容器にステッカーを貼ったオイルボトル。

モノトーンでまとめてモダンな風合いのオイルボトルができあがっています。


 

オイルボトル キッチンインテリア10

____rie.dvl____

こちらのフランフランのオイルボトルは、ステッカーでカジュアル感をアップ。

さまざまな種類のオイルや他の調味料も同じ容器を用いて、統一感を出してみるのもいいですね。


 

オイルボトルで料理を楽しく

オイルの容器は市販のモノでも十分ですが、同じ容器に揃えるとキッチンスペース自体がおしゃれになります。

最近は低価格でおしゃれな容器を揃えやすくなったので、お気に入りのオイルボトルで調理を楽しみましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告