【連載】ダイソーのテイクアウト容器を使っておうちカフェを楽しもう♪

3月から自粛生活がスタートして1日3食作り続けていますが、そろそろ辛くなってきました。でも私たちは食べることが唯一の楽しみでもあるので、いい方法はないかな?と思い、今回はダイソーでバガスランチボックスを買ってきましたので、ご紹介いたします。

著者:
公開日:
【連載】ダイソーのテイクアウト容器を使っておうちカフェを楽しもう♪

ダイソーのバガスランチボックスがオシャレ!

3月から自粛生活がスタートして1日3食作り続けていますが、そろそろ本当に辛くなってきました。朝ごはんを食べながら「お昼ごはんは何?」お昼ご飯を食べながら「夜ご飯のメニューは?」と聞かれると本当にどっと疲れますよね。

でも、子供たちも私たちも、食べることが唯一の楽しみでもあるので、どうにかして気分を変えたいな。いい方法はないかな?と思い、今回はダイソーでバガスランチボックスを買ってきましたので、ご紹介いたします。

一気にカフェ風になる!メニューを考えるのも楽しくなる!

ダイソーのバガスランチボックスは、キャンプのときなどに用意するモノなのだと思います。ですが、見た目がオシャレでナチュラルで、おうちカフェにもぴったり!今回は、そんなバガスランチボックスを使って、おうちカフェをしてみました♪

 

ダイソーバガスランチボックス

こちらがダイソーのバガスランチボックスです。オシャレなテイクアウトのお店で使っていそうな容器ですよね!

あれこれ考えるのもいいけれど、やっぱり少し手抜きもしたいのでカルディコーヒーで調味料なども用意しました!


 

 

超優秀!カルディの簡単調味料

こちらがカルディで購入した調味料です。

台湾やタイ、韓国など世界中の料理が楽しめます!何度もリピしていますが、本場の味に近いものもあって美味しいですよ。


 

凝った演出は必要なし!簡単オシャレなランチの完成♪

ダイソー バガスランチボックス3

まずはこちらの小さめのボックス。深さがあるので、どんぶりに向いています。なので、ルーロー飯を入れることにしました。

 

台湾のルーロー飯、空心菜の炒め物、そして葱油餅を詰めました。


 

ダイソー バガスランチボックス5

五香粉の香りがふわっと部屋中に広がります。旅行へはしばらく行けませんが、こうして旅行へ行ったような気持ちになるのもいいですね。

 

ダイソー バガスランチボックス6

次はこちらのボックスを使ってみます!

 

フライドチキンの素を使って、もも肉を揚げました。台湾で有名なジーパイです。


 

ダイソー バガスランチボックス8

難しい盛り付けはしていなくて、色をイメージして作っています。

チキンが茶色だから、グリーンはレタスとアボカドとキウイ、赤かピンクも欲しいから桜エビを入れよう、黄色は黄身とオレンジにしよう!という感じで色を入れています。3~4色あると一気にカフェ風になりますね。

 

ダイソー バガスランチボックス9

次はこちら。スクエア型で仕切りが多いので他と比べると少し悩みました。タイのガパオペーストを使ってタイ料理を作ろうと思います!

 

ガパオと生春巻き、パッタイ、タイ料理によくついてくる海老チップスを盛り付けました。


 

ダイソー バガスランチボックス11

外で食べたくなる感じですね!どうやって埋めようか悩むので、そこもとても楽しかったです。

 

ダイソー バガスランチボックス12

最後はこちら。1番大きさがあるボックスです。

オムライスや中華にしてもいいかな?と思いましたが、フレンチトーストを作ることにしました!

 

 

フレンチトーストだけだと色味が少なくて華やかさに欠けるので、フルーツを入れたりサラダで彩りをプラスしてみました。


 

ハチミツを入れている容器はセリアのものです。

あまり運動も出来ない状況なのに甘いものをたっぷり摂ることに罪悪感はありますが、たまにはいいですよね!


 

生クリームをたっぷり乗せていただきました♪


 

容器が変われば気分も変わるおうちカフェ

100均の容器とカルディの調味料を使っただけで随分気持ちが変わって、楽しくランチを作ることができました。

バガスランチボックスのバガスとは、さとうきびの搾りかすを使って作られたエコ商品なのだそうです。そこも魅力的ですね!

まだしばらく続く自粛生活ですが、容器を変えて気分を変えたり、上手く手抜きをしながら頑張りましょう!

rumiさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告