【連載】クローゼットを大改造★簡単DIYで可動棚をつけて壁ペイントしよう!

こんにちは Milyです♬今日は子供部屋のクローゼットに便利な可動棚をつけたので紹介させてください。物置きにしていたので壁紙が汚れていたのでペイントしたらオシャレな空間ができました。

著者:
公開日:
【連載】クローゼットを大改造★簡単DIYで可動棚をつけて壁ペイントしよう!

便利な可動棚と壁のペイントでクローゼットを大改造♪

こんにちは Milyです♪今日は子供部屋のクローゼットに便利な可動棚をつけたので紹介させてください。

物置きにしていたので壁紙が汚れていたのでペイントしたらオシャレな空間ができました。

生まれ変わったクローゼット

壁をペイントしたので汚れていた壁が綺麗になり生まれ変わりました!

クローゼットの扉があって使いにくい壁側に高さを変えれる棚を取り付けたので使い勝手もよくなりました。

では早速ペイント方法と可動棚の取り付け方に入ります。


 

 

汚れた壁をペイントする

まずは汚れた壁をペイントします。

今回はミルクペイントforウォールという室内壁用の塗料を使います。

こちらの塗料には消臭、抗菌、防カビ、クリーニング、不燃、黒板の6つの機能があるので室内の壁をペイントする時におススメです。

またカラーバリエーションも豊富で全部で30色あり全部かわいい色なのでかなり悩みます。

今回は子供の好きなエメラルドグリーンのようなボタニカルガーデンという色にしました。


 

まずは養生から始めます。

塗りたい壁以外の所に塗料がつかないようにマスキングテープとマスカー(ビニール付きのテープ)で養生します。


 

次に端っこなど、後で使うローラーが届かない細かい場所を刷毛で塗ります。


 

細かいところを塗ったら後は大胆にローラーで壁全体を2度塗りします。


 

柱になる木材にもミルクペイントを塗っておきます。

ミルクペイントはクローゼット半分(畳二畳分くらいのサイズ)塗るのに450㎖のボトル1つあれば十分足ります。


 

可動棚を取り付ける

用意するもの

【シューノ19】

⚫︎コノ字型シングルサポートダークグレー1820×2本

⚫︎サポート用ビス 20本

⚫︎木棚ブラケットグレー200(左右セット)×5セット

⚫︎ブラケット用ビス 20本

⚫︎杉材210幅×5枚


 

まずは柱にする木材を壁にビスでとめます。

(壁に傷をつけたくない場合はラブリコなどを使って固定してください)

次に柱にコの字サポートを二本ともビスでとめます。


 

コの字サポートにブラケット金具を差し込み棚板を置いたら下側からビスでとめます。


 

5段分棚板をつけました。


 

完成です。

棚板は収納するものに合わせて高さを変えれます。

教科書や服などその時によって収納できるので便利です。


 

見た目も機能性も抜群の生まれ変わったクローゼット

便利な可動棚と壁のペイントでクローゼットが生まれ変わりました!

壁のペイントはやり始めるまで勇気がいりますがやってみると意外と簡単にできて2回目からは気軽にできるのでまずば思い切ってやってみてください♪

可動棚も金具を使えば簡単につけれるのでぜひ挑戦してみてください。

クローゼット活用の参考にして頂けると嬉しいです。今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

Milyさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告