モノを捨てるだけじゃない!?ミニマルインテリアを自分らしくするには

安価で購入できるモノも増えて、気が付くと家にはさまざまなモノであふれていることもあるはず。そこで取り入れたいのがミニマルスタイルの空間ですよね。今回は、ミニマルインテリアを自分らしく楽しむためのヒントなどをまとめていきます。

公開日:
著者:
モノを捨てるだけじゃない!?ミニマルインテリアを自分らしくするには

ミニマルインテリアはモノを捨てるだけ?

求めるモノを、いつでも気軽に手に入れられる昨今。安価で購入できるモノも増えて、気が付くと家にはさまざまなモノであふれていることもあるはず。

そこで取り入れたいのがミニマルスタイルの空間。しかし、ミニマルインテリアはモノが少ない空間なので、どうしても断捨離をするイメージが強くなります。

そこでこの記事では、ミニマルインテリアを自分らしく楽しむためのヒントなどをまとめていきます。

ミニマル空間のベースは落ち着いた色や素材

ミニマル空間のベースは落ち着いた色や素材

keco360

ミニマルインテリアを作る大きなポイントになるのは、色や素材。

使う色や素材を統一させることで、すっきりゆったりとしたミニマルスタイルの空間を作りやすくします。

統一させる色としておすすめなのが白。室内を明るく広く見せて、統一感を出した空間にしましょう。


 

ミニマル空間のベースは落ち着いた色や素材2

yui_____110

使用する素材として使いたいのが、木材です。

程よいナチュラル感を空間にプラスするだけでなく、飽きの来ないインテリアを作りやすいのが魅力でもあります。


 

 

ゆったり収納を心がける

ゆったり収納を心がける

nami0015

ミニマルスタイルの空間は、モノをいかにすっきり収納するかという点も大切。

食器棚などは比較的に収納力が高いので、余裕を持たせた収納がしやすいです。

ここで気を付けたいのが、収納力があるからモノを増やしていいというわけではなく、不必要なモノを増やさないという点。


 

ゆったり収納を心がける2

naos70

壁面に設置した収納棚もお気に入りの小物や日用品をゆったり置いて、ミニマルでスッキリした空間を演出。

シンプルな空間ながらも、レトロモダンな風合いを感じられます。


 

家具は統一させる

家具は統一させる

pattchi0925

ミニマルインテリアでこだわりたいのが、家具のテイスト。

できるだけ同じテイストにすることで、統一感が出てシンプルながらもおしゃれにまとまります。


 

家具は統一させる2

korenankore72

家具を選ぶ際は、色にも気を付けておきます。

空間と同じ色、又は相性の良い色を選び、まとまりのあるミニマルインテリアを意識しましょう。


 

お気に入りの小物でワンアクセント

お気に入りの小物でワンアクセント

FILT.

ミニマルインテリアはシンプルが魅力でもありますが、自分らしさを出すためにもワンアクセントは必要。

そこでアートボードやポスターなどを活用し、個性を引き立たせていきましょう。

こちらはアートボードを用いて、ミニマルな空間を洗練させています。


 

お気に入りの小物でワンアクセント2

mkyk_w_

白を基調にした空間にはモノクロ写真を飾ってモダンなワンアクセントに。

植物などもセットで飾って、程よいナチュラル感もプラスされています。


 

花や植物でナチュラル感をプラス

花や植物でナチュラル感をプラス

mimimie46

ミニマルインテリアの仕上げとして取り入れたいのが、植物や生花。

ミニマルな空間はシンプル過ぎると無機質になりがちなので、植物や生花をそえて生活感をだしていきましょう。

白を基調にしたこちらの空間には、大きめの観葉植物を配してグリーンをアクセントにしています。


 

花や植物でナチュラル感をプラス2

hill_zzz

白やフローリングを基調にしたミニマル空間には、コットンフラワーを添えてナチュラルに。

アートボードなども組み合わせ、程よいモダンなミニマル空間にしています。


 

ミニマルインテリアでゆとりの空間を楽しむ

ミニマルスタイルは最低限のモノで生活することなので、ミニマル空間を目指せためにも断捨離は必須。本当にお気に入りのモノに囲まれて生活できるのが利点です。

また、ミニマルインテリアは、手持ちの小物などを引き立たせる空間でもあります。身の回りのアイテムで素敵なミニマルライフを楽しんでいきましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告