家具はどのレイアウトが正解?一人暮らしのお部屋をおしゃれにグレードアップ♪

お部屋によって広さや形もさまざまですが、家具をどのように配置すれば良いのか迷ってしまいますよね。これから新生活を始める方必見!今回は一人暮らしのお部屋をおしゃれにレイアウトしている方のインテリアを見ていきましょう。

著者:
公開日:
家具はどのレイアウトが正解?一人暮らしのお部屋をおしゃれにグレードアップ♪

一人暮らしの部屋をレイアウトを考えよう!

お部屋によって広さや形もさまざまですが、家具をどのように配置すれば良いのか迷ってしまいますよね。これから新生活を始める方必見!今回は一人暮らしのお部屋をおしゃれにレイアウトしている方のインテリアを見ていきましょう。

レイアウト案だけではなく、色の組み合わせ方、雑貨の取り入れ方など参考になりますよ。

一人暮らしのおしゃれなレイアウトアイデア

コンパクトな家具ですっきりまとめる

一人暮らしのおしゃれなレイアウト

tiptiptip__

出典:instagram.com

無印の家具でまとめたシンプルなワンルームです。同じメーカーで揃えると色も揃っているので統一感が出ますね。

ベッドの前にソファを置くことで、寝室とリビングを自然に間仕切りできます。

オープンに収納できるユニットシェルフも、余白を空けて収納することで美しく見えます。


 

一人暮らしのおしゃれなレイアウト2

tiptiptip__

出典:instagram.com

ソファの後ろにベッドを置いていますね。ベッド周りはあれこれ置いてしまいたくなりますが、何も置かずにすっきりさせています。

キッチンの前にテーブルやソファを置くのではなく、ベッドを置くというアイデアも素敵です。


 

 

死角を活かして配置する

一人暮らしのおしゃれなレイアウト3

dkdk0621_

出典:instagram.com

広めのお部屋はベッドやコンパクトな丸テーブルなどを、両端に離して置いていますね。

キッチン側にベッドを置くことで、部屋に入ってきたとき視界を遮りません。

四角いテーブルを置くのではなく丸テーブルを選ぶことでおしゃれな雰囲気が出ます。


 

一人暮らしのおしゃれなレイアウト4

dkdk0621_

出典:instagram.com

キッチンの反対側でベッドの足元にあるこの空間は、収納家具やドレッサーが置いてありますね。

キッチンカウンターの後ろと壁の横を上手く使っています。

死角を活かせる配置が理想的ですね。食器や書類、アルバムなどまとめて収納できるようなスペースがあると便利そうです。


 

アクセントカラーを目立たせて配置する

一人暮らしのおしゃれなレイアウト5

iro.ako_kusa.m

出典:instagram.com

ショッキングピンクでも真っ赤でもないローズ系のソファがパッと目を引くお部屋は、ベッドとテレビを部屋の奥に配置しています。

ソファからもテレビは見えますが、一番奥に置かれているので、その分すっきりして見えますよね。

机も端に寄せ真ん中には何も置かずにしておくことで、寝転んだりしてリラックスできそうです。


 

一人暮らしのおしゃれなレイアウト6

iro.ako_kusa.m

出典:instagram.com

同じお部屋ですがまったく違うレイアウトになっています。ソファとテレビを近くに置き、ベッドとデスクを近くに配置していますね。

家具のレイアウトにもよりますが、ラグの有無でも印象がガラッと変わります。床で寝転んだりしてリラックスしたい場合には、ラグを敷くのがおすすめです。


 

壁面や天井を活用する

一人暮らしのおしゃれなレイアウト7

kfk2080

出典:instagram.com

一人暮らしのお部屋とは思えないほど広々しているこちらのお部屋は、ソファチェアを取り入れているところがポイント。

ソファとしても寛げますし、チェアとして食事をすることもできるので1つで2役こなしてくれます。

ラダーラックやウォールシェルフを取り入れるなど、壁面を活用されていますね。


 

一人暮らしのおしゃれなレイアウト8

kfk2080

出典:instagram.com

反対側から見ると、このようなレイアウトになっているそうです。

ソファチェアの後ろ側にベッドを配置していますが、ソファチェアが間仕切りの役割もしていますね。

床に物を置か、ず観葉植物を天井から吊るすことで掃除も楽になります。寝室とリビングはカーテンで仕切れるようになっているところも素敵です。


 

色を統一させ配置する

一人暮らしのおしゃれなレイアウト9

___ruu___

出典:instagram.com

水色のアクセントクロスが北欧テイストで可愛いこちらのお部屋はベッドとソファを離して配置。

それぞれ空間がきっちり分かれているような印象を与えます。家具の木目の色やファブリックの色が揃っているところが素敵です。


 

一人暮らしのおしゃれなレイアウト10

___ruu___

出典:instagram.com

ソファ側からベッドを見ると、また違って見えますね。

ベッドの足元にはデスクが置いてあるので、お化粧をしたり髪の毛を乾かしたり身支度を整えたり、仕事や勉強をしたりと様々な使い方ができます。

部屋の端に置けば動線を妨げず、インテリアにも馴染んでくれます。


 

一人暮らしの部屋をおしゃれにレイアウト

今回は一人暮らしのお部屋のレイアウト案を紹介しましたが、同じ部屋や同じ家具でも配置によって印象が変わることが分かりましたね。

いろいろな配置方法がありますが、一番は【ご自身の暮らしやすさ】を重視することが大切です。すっきりとして暮らしやすい空間をつくりましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告