《壁掛けテレビ》のインテリア実例集☆お部屋をお洒落にランクUPしよう!

テレビを壁掛けにすることで室内がすっきりとした印象になり、家具がレイアウトしやすくなるなど、メリットが多くありますよ。 そこで今回は、壁掛けテレビの素敵なインテリア実例をご紹介します。ぜひ、ご覧ください。

公開日:
著者:
《壁掛けテレビ》のインテリア実例集☆お部屋をお洒落にランクUPしよう!

インテリア映えする壁掛けテレビ

最近のテレビは薄型モデルが増えているため、テレビを壁掛けにしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

テレビを壁掛けにすることで室内がすっきりとした印象になり、家具がレイアウトしやすくなるなど、メリットが多くありますよ。

そこで今回は、壁掛けテレビの素敵なインテリア実例をご紹介します。ぜひ、ご覧ください。

壁掛けテレビのインテリア実例集

《壁掛けテレビ》レイアウトが自由自在

シンプルな空間にレイアウト

壁掛けテレビのインテリア

letoile__life

出典:instagram.com

こちらは、リビングドアに近い場所にテレビを設置しており、快適な生活動線をキープしています。

周囲に大きな家具を置いていないため、とてもすっきりした状態ですね。

テレビの壁面にポスターやドライフラワーでウォールデコレーションすれば、シンプルな空間のアクセントになります。


 

 

シックなグレー壁にレイアウト

壁掛けテレビのインテリア2

reigram_house

出典:instagram.com

キッチンとダイニングルームの間の壁を利用して、テレビを設置しているお部屋です。

シックなグレーの壁にすっきりと収まっているため、オブジェのように美しい佇まいが印象的です。

テレビを観ながら過ごしていても、家族の気配を感じられるのが良いですね。


 

部屋のどの位置からも見やすくレイアウト

壁掛けテレビのインテリア3

_hase_home_

出典:instagram.com

ダイニングやキッチンなど、部屋のどの位置にいてもテレビが見やすいようにレイアウトすれば、利便性が高まります。

こちらはリビングが他のフロアより少し下がった位置にあるため、脚の長いヘリンボーン天板のテーブルを取り入れています。

これならお子さんが本を読んだりテレビを観たりするなど、リラックスして過ごせるスペースに仕上がりますね。


 

間仕切り壁にレイアウト

壁掛けテレビのインテリア4

panda_design_architect

出典:instagram.com

グリーンカラーの間仕切り壁にスポットライト照明を取り付け、テレビをお洒落に演出しているお部屋です。

左側には広々とした小上がりがあるため、寛ぎながらテレビを観ることも可能なのがうれしいですね。


 

ニッチの上にレイアウト

壁掛けテレビのインテリア5

m__koti.2

出典:instagram.com

壁にニッチを設ければ、スピーカーやDVDデッキなどをすっきりと収納できるため、スマートなインテリアスタイルが叶います。

テレビ周りに様々な機器をコンパクトに収納したい場合は、ニッチを造作するのもおすすめの方法です。


 

《壁掛けテレビ》背景の壁をお洒落にアレンジ

グレーカラーのレンガ壁風アレンジ

壁掛けテレビのインテリア6

4696mono1222_shoko

出典:instagram.com

壁掛けテレビの背面にアレンジを加えると、お洒落な空間を演出することができますよ。

ダークグレーのレンガ風壁なら、テレビが背景に溶け込むため、見ていない時でも自然な佇まいになりますね。

他の壁色はホワイトなので、室内のフォーカルポイントにもなります。


 

フラットに見せるスマートなアレンジ

壁掛けテレビのインテリア7

k___s.4693___

出典:instagram.com

テレビを壁の一部に埋め込むよう造作すれば、横から見た時にフラットですっきりとしたイメージに仕上がりますよ。

グレーのソファをレイアウトすれば、一体感のあるインテリアコーディネートが可能ですね。

大型画面のテレビをナチュラルにレイアウトしたい時に、おすすめの方法です。


 

シンプルモダンなレンガ風アレンジ

壁掛けテレビのインテリア8

s.k.m.f

出典:instagram.com

こちらは、リビングクローゼットに挟まれた奥まったスペースにテレビを設置しています。

テレビボードはスペースに無駄なくピッタリと収められているため、洗練された雰囲気が漂いますね。

細レンガ風の壁はモダンな印象で、濃いブラウンのテレビボードとも好相性です。


 

上品で立体感のある石壁風アレンジ

壁掛けテレビのインテリア9

ke.interior

出典:instagram.com

テレビ背面を、ホワイトの石壁風にアレンジしているお部屋です。

これならテレビの背面の立体感が増し、自然にインテリアに馴染ませることができますね。

テレビボードやソファもホワイトをセレクトすれば、上品でラグジュアリーな雰囲気にコーディネートできますよ。


 

洗練されたウッド素材のアレンジ

壁掛けテレビのインテリア10

mitsu20170805

出典:instagram.com

テレビ背面に濃淡の異なる木材を組み合わせれば、一気にお洒落な空間になりますね。

テレビ下はポーターズペイントを施しており、スタイリッシュな配色で垢抜けた印象を与えます。

ウッド素材はあたたかみのある色あいなので、観葉植物が良く合いますよ。


 

《壁掛けテレビ》素敵な造作テレビボード

ディスプレイも楽しめる造作テレビボード

壁掛けテレビのインテリア11

ak__ie__ie

出典:instagram.com

テレビボードを造作すれば、アートフレームや植物など好きなものを飾って楽しむこともできるスペースに仕上がります。

シェルフやカラーボックスなどの家具を増やす必要がないため、部屋を広く使えるのが魅力ですね。


 

ナチュラルで浮遊感のある造作テレビボード

壁掛けテレビのインテリア14

___105y

出典:instagram.com

テレビ背面にモールテックスを施したお部屋なら、シックで落ち着いた雰囲気を味わえますね。

ニュアンスグレーに明るいブラウンのテレビボードを合わせているため、モダンなイメージも与えます。

フロートタイプのテレビボードなら、室内が広く見える効果も発揮しますよ。


 

ミニマムでスタイリッシュな造作テレビボード

壁掛けテレビのインテリア12

n_____ie

出典:instagram.com

モルタル壁に造作されたテレビボードは、木製の2枚の板で構成された海外風のミニマムなデザインです。

グレー×ブラックのモノトーンテイストの配色なので、スタイリッシュな空間づくりが実現しています。


 

スリム幅でスマートな造作テレビボード

壁掛けテレビのインテリア13

standard_coltd

出典:instagram.com

グレータイルをテレビ背面に施し、天井からのスポットライト照明でお洒落に演出しているお部屋です。

造作テレビボードはシルエットが細長く、一部扉を設けていないデザインのため、違和感なくインテリアにマッチしています。

間取りはダイニングとの仕切りのないワンフロアタイプなので、グレータイルを取り入れることで室内が引き締まって見えるのもうれしいですね。


 

壁掛けテレビでインテリアをランクUPしよう♪

今回は、素敵な壁掛けテレビのインテリア実例をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。テレビを壁に掛けることで部屋が広く使え、すっきりした印象を与えることができますね。

テレビ背面の壁にアレンジを加えたり、造作テレビボードを取り付けたりすれば、スタイリッシュなインテリアテイストを楽しめます。

テレビを壁掛けにしてみたいという方は、ぜひご紹介したインテリア実例を参照してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告