【連載】やっぱり可愛い!《セリア》のウッドビーズで出来るオススメリメイク4選

前回の記事でご紹介したウッドビーズのモビールですが、あれからすっかりウッドビーズの魅力にハマってしまいました。 円にしたり、繋いだりするだけで可愛い雑貨に変身するので面白いし、お部屋の雰囲気も変わってとにかく楽しい! 今回は前回に続き、ウッドビーズリメイクを皆さんにシェアします!

著者:
公開日:
【連載】やっぱり可愛い!《セリア》のウッドビーズで出来るオススメリメイク4選

セリアのあの商品にハマってしまいました。

前回の記事でご紹介したウッドビーズのモビールですが、あれからすっかりウッドビーズの魅力にハマってしまいました。

円にしたり、繋いだりするだけで可愛い雑貨に変身するので面白いし、お部屋の雰囲気も変わってとにかく楽しい!

今回は前回に続き、ウッドビーズリメイクを皆さんにシェアします!

初心者さんでも簡単!達成感のあるリメイクをしよう♪

用意する道具は、はさみとニッパーがあれば十分です。難しい工具は不要なので楽しんで作りましょう!

 

材料はこちら

オススメリメイク

・ウッドビーズの雑貨

・ビーズパーツ

・リングカーテンクリップ

・針金

・クリップ

全てセリアで揃います。

 

 

①繋いで結んでカトラリーレストを作ろう

オススメリメイク2

まずはウッドビーズをバラします。

 

オススメリメイク3

全て外れたら、ビーズだけを使います。紐を使って、ビーズだけを9個通します。

 

9個通したら、ギュッと結んで紐をはさみでカットします。少し残った紐の端はウッドビーズの穴の中に入れてしまいましょう。

キリなどを使うと簡単にキレイに処理できます。


 

オススメリメイク5

1つ目のカトラリーレストはこれで完成です!9個通して結んだだけですが、北欧テイストで可愛いですよね。

もう少し大きく作って、ナイフやフォークを置けるようにしてもいいと思います。

 

②ひたすら紐に通すだけで出来るオシャレ雑貨♪

オススメリメイク6

2つ目に行きましょう!刺繍糸か、もしくは少し太めの糸を用意します。先で結んで、輪を作ります。

 

そこにウッドビーズをどんどん通していきます。丸だけでなく色が入ったものや形の違うものを時々入れるとさらに素敵に見えますよ!


 

最後は大きさも変えました。


 

オススメリメイク9

そして、クリップを括り付けて出来上がりです!

 

長さを変えてもう1つ作りました。早速飾ってみましょう♪


 

オススメリメイク11

丸いミラーやリースの側に、縦のラインが入ると少し雰囲気が変わりますね。動きが出るというか、こなれ感が出たような気がします。写真や雑誌の切り抜き、カレンダーなどを挟んでもいいですよね!

 

③丸く繋いで可愛いミニハンガーに!

次は紐に大きいウッドビーズだけを10個、通していきます。


 

 

一度ギュッと縛って、カーテンクリップを通して、もう一度縛って固定します。


 

布巾などを掛けるミニハンガーにしたかったのですが、円形が崩れてしまいますね。紐を針金に変えて、再チャレンジしましょうか。


 

針金に10個のウッドビーズを通していきます。


 

カーテンクリップもリングを外した方がスッキリしそうですね。


 

針金をクルクルときつく巻きながら、カーテンクリップも一緒に固定します。


 

できました!針金で作り直したので全く形が崩れませんね!成功です!


 

S字フックなどに掛けて、ミニハンガーとして使います。布巾やハンカチ、小さなメモなども挟めます。


 

ナチュラルカラーでインテリアにもぴったりです。カフェ風、北欧、ナチュラル、幅広く使えそうです。


 

④大きく丸く繋いでポットコースターに

続いても、針金にウッドビーズを通していきます!

今回も大きい方のビーズのみです。最後にポンポンビーズオーナメントについていたポンポンも通しました。


 

オススメリメイク22

これだけでも可愛いですね!

 

このように、ポット用のコースターとして使います。おうちにあるポットの大きさに合わせて、通すビーズの数を調整してくださいね。


 

やはり!このまま飾るだけでもとてもかわいいですね!

普段はインテリアとして楽しんで、お茶の時間にはテーブルで活躍してもらうことにしましょう♪


 

繋ぐだけで出来る簡単リメイク

いかがでしたか?繋ぐだけ、丸めるだけで簡単にいろんなリメイク作品ができましたね!

今回は我が家の雰囲気に合わせてペイントをしませんでしたが、ゴールドやシルバー、マットな黒の塗料を入れても格好良く、また違った感じに仕上がりそうです。

DIY初心者さんでもすぐに作れて楽しめる作品になっているので、是非お試しくださいね!

rumiさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告