おすすめの花や飾り方をご紹介。ドライフラワーのある暮らし♪

お部屋にお花のある暮らしは憧れますよね。でも、実際に置くとなると水替えや手入れを行なう必要があり忙しい時にはお世話が大変なことも。 そんな方にもおすすめなのが、ドライフラワーです。インテリアの主役にもなり、季節に彩りを添えてくれるドライフラワーにおすすめな花や飾り方をご紹介します。

著者:
公開日:
おすすめの花や飾り方をご紹介。ドライフラワーのある暮らし♪

忙しい人でも大丈夫!ドライフラワーのある暮らし

お部屋にお花のある暮らしは憧れますよね。でも、実際に置くとなると水替えや手入れを行なう必要があり忙しい時にはお世話が大変なことも。

そんな方にもおすすめなのが、ドライフラワーです。インテリアの主役にもなり、季節に彩りを添えてくれるドライフラワーにおすすめな花や飾り方をご紹介します。

ドライフラワーにしやすいおすすめの花をご紹介

スターチス

ドライフラワーのある暮らし

drawing_st

小花がフワフワとしたスターチスは、ドライフラワーにしても花の色が持ちやすく、彩りを添えるのに最適な花です。

写真のように淡い色のものから、濃いピンクや紫といったビビットな色まで幅広く使えますよ。


 

 

あじさい

ドライフラワーのある暮らし2

nemonemo_0805

ボリュームがあり優しい色合いが女性に人気のあじさい。ドライフラワーにするとアンティークな雰囲気になります。

シャビーシックなインテリアと相性が良いです。


 

バラ

ドライフラワーのある暮らし3

lait_chocolat_0305

生花のままでも美しいバラは、ドライフラワーにしても可憐で華があります。

きれいなまま飾っておきたくなりますが、バラが新鮮なうちに乾燥させるのが綺麗なドライフラワーを作るコツです。


 

ミモザ

ドライフラワーのある暮らし4

natsu._.log

鮮やかな黄色が華やかなミモザは、ドライフラワーにしてもボリュームが減らず使いやすいです。

春の季節を彩るリースやスワッグに使いやすい花です。


 

ユーカリ

ドライフラワーのある暮らし5

m.tfy

ユーカリは綺麗に水分が抜けていくので、ドライにした時にも元々の雰囲気が損なわれません。

一本の枝にたくさん葉が付いているので、ボリュームがあり花束と合わせるとバランスを取りやすくなります。

もちろんユーカリ単体でもシンプルでお洒落です。


 

ドライフラワーをお洒落に飾るには

色のトーンを統一して

ドライフラワーのある暮らし8

rika.i.house

お部屋のインテリアや飾る場所に合わせて色やトーンを統一するとインテリア上級者に見えます。

写真のように、淡い色のタイルに合わせてくすんだ薄い色のドライフラワーを合わせると統一感があって素敵です。


 

小物と組み合わせて

ドライフラワーのある暮らし9

makkymacky

ドライフラワーをインテリア小物と組み合わせて飾るのも可愛い。アンティークな風合いのカゴのモチーフにあじさいを合わせています。

小箱に入れたり、ブリキの缶と一緒に飾ったりとあじさいのドライフラワーはアンティーク小物との相性が良いですよ。


 

ドライフラワーの人気の飾り方 スワッグ

スワッグはどこで手に入る?

ドライフラワーのある暮らし11

k___s.4693___

一からスワッグをお気に入りの草花で作るのも楽しいです。

時間がないという方は花屋などでも購入できる場合がありますので店頭をチェックしてみて下さいね!

最近は個人作家の方のスワッグをネットで購入することも出来ます。


 

吊るす場所も色々

ドライフラワーのある暮らし13

eri417k

アンティークな風合いのラダー(はしご)シェルフにスワッグをたくさん吊るしてオシャレに。写真のようにS字フックを掛けると吊るしやすいですよ。


 

ドライフラワーの人気の飾り方 リース

鮮やかなリースは気分も明るく

ドライフラワーのある暮らし14

muno_home

スターチスなどの明るく華やかな花をたくさん敷き詰めたリース。

気分が明るくなる鮮やかなデザインです。主役になるので、合わせるインテリア小物はあくまでシンプルにするのがバランス良くまとまるコツ。


 

ハート形

ドライフラワーのある暮らし15

akky52

ハート形の変わったリースです。よりキュートな印象!

花の色を一色に統一すると、形の可愛らしさが際立ち、ごちゃごちゃせずに飾る事ができますね。


 

ドライフラワーのある暮らしでゆとりのあるお家時間を

生花とは違った趣があるドライフラワー。お気に入りの花があったら、ドライフラワーにして楽しむのも素敵ですね。

気軽に飾る事ができてお部屋のセンスもアップするドライフラワーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告