まずはここから!新生活に向けて子ども部屋と学習スペースを整えよう

お子さんの成長に伴って、学習スペースや子ども部屋を用意するご家庭も多いことでしょう。入学や進級の時期は環境を整えるのにぴったり。子どもスペースのバージョンアップをお考えの方は、この春がチャンスです♪

公開日:
著者:
まずはここから!新生活に向けて子ども部屋と学習スペースを整えよう

入学や進級を期に環境を整える

お子さんの成長に伴って、学習スペースや子ども部屋を用意するご家庭も多いことでしょう。

入学や進級の時期は環境を整えるのにぴったり。子どもスペースのバージョンアップをお考えの方は、この春がチャンスです♪

学習スペース

リビング学習に専用のスペースを

リビング学習に専用のスペースを

m035_kurashi

リビングの腰窓のある壁に学習スペースを設けた例がこちら。

専用スペースを設けることで、勉強の途中で食事をとる場合にも使いやすく便利です。


 

落ち着いて学習できるスペースを設ける

落ち着いて学習できるスペースを設ける

simple0120

姉妹が並んで学習できる机をDIYした例です。

背面に棚と壁があり、空間が仕切られているため、落ち着いて勉強をすることができます。

姉妹横並びで座ることができるのもいいですね。


 

白で統一すると圧迫感が出ない

白で統一すると圧迫感が出ない

camiu.5

学習スペースに設置する机と椅子を白で統一すれば、空間に馴染んで圧迫感が少なくなります。

少しでも生活スペースを広く感じたいという場合には、家具を白で統一するのもおすすめです。


 

学習机もシンプルなものなら◎

学習机もシンプルなものなら◎

アクタス

アクタスの学習机はとってもシンプル。

こんな風にリビングの一角に学習机を置いても、インテリアを邪魔することがありません。

こんな机なら大人になっても使えそうですよね。


 

お部屋の雰囲気にあわせてナチュラルに

お部屋の雰囲気にあわせてナチュラルに

YunSamama

子どもの机だからといって、子どもらしくしなければならないわけではありません。

お部屋の雰囲気に合わせて、ナチュラル感のある机を置いて学習スペースにするのも素敵ですね。


 

子ども部屋に学習机を並べて

子ども部屋に学習机を並べて

emiyuto

子ども部屋に学習机を2つ並べた例がこちら。

建具や床の色と机の色を合わせているため、机がお部屋に馴染んでいます。シンプルなデスクライトもおしゃれ。


 

DIYでかっこいい空間に

DIYでかっこいい空間に

eri417k

ウォールステッカーが印象的な子ども部屋の一角です。家具や棚もお部屋の雰囲気をぐっと大人っぽいものにしています。

市販の学習机は比較的スペースをとるものが多いものですが、手作りの家具ならスペースに合わせてサイズを決められるのが魅力。


 

カフェ風インテリアを取り入れて

カフェ風インテリアを取り入れて

yu_akashi

カフェ風インテリアを取り入れれば、学習スペースもこんなに大人の空間に。

リビングの一角にスペースを設ける場合でも、子ども部屋を用意する場合でもかっこよく決まりそうですね。


 

ランドセル置き場

オーダーメイドのランドセルラック

オーダーメイドのランドセルラック

nanoku3291

オーダーメイドのランドセルラックです。

「この場所で小学校の用意が全部自分で出来るように」という依頼内容で作ったそうです。

これだけ大容量なら、リビングに置いて、自分で支度ができちゃいますね。


 

シンプルなランドセルラック

シンプルなランドセルラック

sugar.325

こちらもオーダーメイドのランドセルラックです。白木に把手の金具がおしゃれ。

横向きの棚が付いているので、教科ごとに教科書をわけたり持ち帰ったテストやプリントを入れたりと活躍しそうです。


 

ランドセルラックも他の家具と材質を揃えて

ランドセルラックも他の家具と材質を揃えて

pink.m.k

山善のランドセルラックは無印の学習机と同じくパイン材なので、並べておいても相性抜群。

このように木材を揃えると統一感が生まれるので、おすすめですよ。


 

机にランドセルを並べてかける

机にランドセルを並べてかける

nanoku3291

古い机の端にランドセルをかけられるコーナーを設けたのがこちら。

こんな大きな机ならランドセルが2つ並べてかけられますね。レトロなインテリアにランドセルがうまくとけ込んでいます。


 

ベッド

落ち着いた色味が魅力

落ち着いた色味が魅力

misaco_0911

子供らしい柄のカーテンや、デザイン性のあるライトとは対照的な落ち着いたベッドが魅力的な子ども部屋です。

全てが子どもっぽくならないようにうまくバランスをとっていますね。


 

ブラックウォッチの寝具がポイント

ブラックウォッチの寝具がポイント

simplelife.design

男の子にも女の子にも使えるブラックウォッチの寝具が目を引きます。

子どもが成長しても、このように落ち着いたチェック柄なら長く使えますね。


 

二段ベッドもおしゃれに

二段ベッドもおしゃれに

kikilala.003

木製の二段ベッドにモノトーンの寝具が相性抜群の子ども部屋です。

とかく子どもっぽくなりがちな二段ベッドですが、こんな風に色味を抑えた柄物の寝具を採用すればおしゃれにまとまります。


 

子どもが使いやすい空間をつくろう

新生活に向けて、子どもスペースの実例をみてきましたが、いかがでしたか?

春に向けて子どもスペースのバージョンアップをお考えの方は、ご紹介したアイディアを参考に、ぜひお子さんが使いやすい空間を作ってみてください。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告