【IKEA】アイテムを使った子供部屋☆海外テイストでスタイリッシュなスタディルーム

もうすぐ新年度になり、入学や進学、進級する季節ですね。この機会に子供部屋の模様替えをしようとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、IKEAアイテムを使ったスタイリッシュな子供部屋をリサーチしました。

著者:
公開日:
【IKEA】アイテムを使った子供部屋☆海外テイストでスタイリッシュなスタディルーム

子供部屋をIKEAアイテムでおしゃれに演出

もうすぐ新年度になり、入学や進学、進級する季節ですね。この機会に子供部屋の模様替えをしようとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、IKEAアイテムを使ったスタイリッシュな子供部屋をリサーチしました。

子供部屋といっても幼児期のキッズルームではなく、少し大人っぽいニュアンスの児童のお部屋です。ご参考にどうぞご覧ください。

IKEAアイテムを使った子供部屋実例

遊び心をくすぐるIKEAのレシート柄ラグ

遊び心をくすぐるIKEAのレシート柄ラグ

kani00home

出典:instagram.com

IKEAのレシートをモチーフにしたユニークなデザインのラグが子供部屋を楽しい雰囲気に演出。

こちらは限定品なので現在はラインナップされていませんが、他にも素敵なラグがたくさんありますよ。


 

 

シンプルだからおしゃれなサイドテーブル

シンプルだからおしゃれなサイドテーブル

kani00home

出典:instagram.com

モノトーンのアンティーク調インテリアでまとめた女の子のお部屋。

シンプルな黒いサイドテーブルはIKEAのクナレヴィークというアイテムです。

ピンクのブランケットが温かみと柔らかみを出していますね。

商品はこちら


 

年齢があがっても使える引き出しユニット

年齢があがっても使える引き出しユニット

mikisuke320

出典:instagram.com

こちらの学習机はIKEAのアレクスという引き出しユニットと、フィンヴァルドという架台に天板をのせて作ったものです。

シンプルで、使い勝手のいい引き出しはずっと愛用できるアイテムですよ。

商品はこちら


 

シャープなシルエットで人気のIKEAデスク

シャープなシルエットで人気のIKEAデスク

hhkkrr1983

出典:instagram.com

こちらの学習机はIKEAのミッケ。シンプルでスマートなデザインが人気のアイテムです。

イームズチェアと合わせて使うのがポピュラーな使い方ですよ。照明やワゴンも白でまとめていて、おしゃれですね。

商品はこちら


 

空間を有効活用できるスマート有孔ボード

空間を有効活用できるスマート有孔ボード

tama.living

出典:instagram.com

こちらは無印良品のパイン材ユニットシェルフを使った子供用デスク。

IKEAのスコーディスという有孔ボードを組み合わせて、モダンな印象に仕上げています。

機能性も抜群ですよ!

商品はこちら


 

コンパクト空間で使いやすいスリムワゴン

コンパクト空間で使いやすいスリムワゴン

arika_919

出典:instagram.com

こちらも机は無印良品のシステムデスクですが、IKEAの照明や学習椅子を組み合わせています。

引き出し代わりにしているのはIKEAのロースフルトというワゴン。ロースコグよりスリムなタイプです。

商品はこちら


 

スリムな収納を叶えるシューズキャビネット

スリムな収納を叶えるシューズキャビネット

moe9646

出典:instagram.com

こちらはIKEAのトローネスというシューズキャビネットを使ったカバン収納。

IKEAのシューズキャビネットはスリムなデザインなので、靴箱以外に活用されることがよくあります。

自由に組み合わせられますよ。

商品はこちら


 

使うだけで海外テイストなシェルフユニット

使うだけで海外テイストなシェルフユニット

reiya_14

出典:instagram.com

横から見ると台形のようなフォルムになっているIKEAのレールベリというシェルフ。

すっきりしたフォルムながらおしゃれ感が漂い、このシェルフを使うだけで、海外テイストな趣のお部屋にできます。

商品はこちら


 

子供部屋でのIKEAアイテム活用

IKEAアイテムを使ったおしゃれな子供部屋をご紹介しました。IKEAアイテムを使うと、やはり海外の味わいが漂うクールなお部屋になりますね。

デザインはもちろん、価格的にも機能的にも満足できるアイテムが多いので、子供部屋の模様替えをお考えの方は、ぜひ1度IKEAアイテムを検討してみるといいですよ。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告