色選びとゾーニングがポイント!おしゃれに見せる1人暮らしのインテリア

今回は、真似したくなるようなおしゃれなインテリアアイデアが3軒登場します。これから1人暮らしを始めようとしている方はもちろん、既に一人暮らしをしている方やご実家にお住まいの方も是非チェックしてみて下さい。

公開日:
著者:
色選びとゾーニングがポイント!おしゃれに見せる1人暮らしのインテリア

おしゃれな1人暮らしのインテリア

1人暮らしを始める方も多くなるシーズンが到来します。自分で好きなようにインテリアを作ることができる1人暮らしを楽しんでみませんか。

今回は、真似したくなるようなおしゃれなインテリアアイデアが3軒登場します。

これから1人暮らしを始めようとしている方はもちろん、既に一人暮らしをしている方やご実家にお住まいの方も是非チェックしてみて下さい。

ぬくもり感のあるガーリーな13畳のワンルーム

ワントーンでコーデしたインテリア

ワントーンでコーデしたインテリア

___m.room___

出典:instagram.com

まず最初にご紹介するのは、温かみのあるオフホワイトを基調にしたインテリアでまとめられた13畳のワンルームです。

入り口側から見ると、ワンルームの一番奥に横向きにベッドが置かれています。

ちょうど窓が二枚L字に並んでいるスペースなので、採光も抜群。

小ぶりのソファと引き出しチェストは、テクスチャーは違いますがカラートーンが似ているので良くなじんでいます。


 

 

見せたくないものはカバーして

見せたくないものはカバーして

___m.room___

出典:instagram.com

ソファの体面には、白いテレビボードに載せたテレビと斜めのラインがおしゃれなディスプレイシェルフが並んでいます。

両方とも取っ手のデザインが同じように見えますね。

こうした小さなパーツにこだわる点も作用して、大人ガーリーでロマンティックな印象が高まります。

ベッドの足元にはハンガーラックを設置し、クローゼットに収まりきらないアウターを収納。クロスを掛けて目隠ししています。


 

明日のコーデをディスプレイ収納

明日のコーデをディスプレイ収納

___m.room___

出典:instagram.com

ベッド側からワンルームを見ると、玄関を開けるとキッチンや水回りになっていることがわかります。

引き出しチェストの向こう側にクローゼットがあり、その手前にはイエローのワンピースが掛けられたハンガースタンドも見えています。

ハンガースタンドにはお気に入りの洋服や明日のコーディネートを掛けて、ディスプレイを兼ねた収納にできるでしょう。


 

キッチンも白で統一

キッチンも白で統一

___m.room___

出典:instagram.com

こちらは、玄関の近くにあるキッチンスペースです。

冷蔵庫の隣に設置したレンジ台は、リビングスペースのテレビボードや収納シェルフと同様にクラシカルなデザインの取っ手のものを選んでいます。

湯沸かしケトルや炊飯ジャー、電子レンジなど家電製品も白いタイプを選んでいるので、キッチンスペースだけ見ても統一感があるインテリアです。


 

洗面所はブルーを差し色に

洗面所はブルーを差し色に

___m.room___

出典:instagram.com

シンプルな洗面台ですが、洗面台本体は白を基調としているので清潔感があります。

コップやタオルなどの小物類を、涼し気なブルーで統一している点がおしゃれですね。

歯磨き粉のチューブや歯ブラシもブルー系です。

ブルーにもさまざまなバリエーションがありますが、ロマンティックさも感じさせるスモーキーな水色をチョイス。

落ち着きもある色なのでおすすめです。


 

ワンちゃんと暮らす1Kのお部屋

カラートーンをそろえたベッドメイク

カラートーンをそろえたベッドメイク

naoyxx

出典:instagram.com

続いてご紹介するのは、1Kのお部屋にワンちゃんと暮らす1人暮らしのインテリアです。

こちらは壁に寄せておかれたベッド。

掛布団カバーだけでなくベッドにもスカートをかぶせてきちんと感のあるベッドメイキングがなされています。

床置きした大きなもらーの後ろに、目立たないよう収納ケースが積まれています。

そのお隣のティピーは、ワンちゃんのものでしょう。


 

小さめのダイニングテーブルで

小さめのダイニングテーブルで

naoyxx

出典:instagram.com

1人暮らしの場合、ダイニングテーブルは兼用で色々使える大き目サイズか、2人用の小さめサイズのどちらかを選ぶ方が多いそうです。

こちらは、後者。椅子が2脚セットされているので、お客様や恋人が来た時にも対応可能です。

白のレースカーテンと、大人可愛いモノトーンのガーランドがおしゃれなダイニングスペースを作り出しています。


 

模様替えも楽しんで

模様替えも楽しんで

naoyxx

出典:instagram.com

こちらは上の画像と同じ場所ですが、家具が模様替えされています。

ダイニングスペースを左手に移動し、こちらはリビングスペースに。

カラーボックスを組み合わせたようなシェルフをテレビボードとして活用し、背後の窓にはアクセントになるようなブルーのカーテンをセレクト。

ナチュラルな色味のアイテムが多いインテリアの中で、おしゃれな差し色になっています。


 

インテリア上級者さんの8畳のお部屋

落ち着きのあるベッドスペース

落ち着きのあるベッドスペース

ayaooott

出典:instagram.com

最後にご紹介するのは、最近引っ越した8畳のお部屋で1人暮らしされている方のインテリアです。

深みのあるグリーンとグレーのベッドリネンを組み合わせた、落ち着きのあるベッドスペースになっています。

ゾーニングにもなっているラグのチョイスや、ちょっとしたサイドテーブル代わりにも使えそうなスツールなど、アイテム選びにセンスが感じられます。


 

ディスプレイスペースにも収納にも

ディスプレイスペースにも収納にも

ayaooott

出典:instagram.com

こちらのチェストは2つのサイズの引き出しがあるので、収納したいアイテムに合わせて使うことができて便利そうです。

シンプルでウッディなデザインは、どんなインテリアにもなじんでくれるでしょう。

ワンルームのお部屋では収納スペースが少ないことも多いので、引き出しチェストが1つあると大活躍してくれるのではないでしょうか。


 

1人暮らしのインテリアを楽しもう

1人暮らしのインテリアは、家具やファブリックの色選びとスペースのゾーニングによって印象が変わります。

初めて1人暮らしをスタートさせる時は、いろいろと費用が掛かるのでインテリアは後回しになりがちですよね。

新しいアイテムを買い足すときに、インテリアのキーとなる色が決まっているとおしゃれなインテリアが作りやすいでしょう。

ご紹介した3軒のアイデアを、是非参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告