海外のインテリアを参考に♪ボタニカルインテリアでアジアンリゾート気分♡

空間にアクセントとして植物を取り入れるのではなく、植物を中心としたインテリアコーディネートでリゾート気分を自宅で味わってみましょう。植物を飾ってもカジュアルになり過ぎない、センスの良い海外のボタニカルインテリアをご紹介します。

公開日:
著者:
海外のインテリアを参考に♪ボタニカルインテリアでアジアンリゾート気分♡

海外のボタニカルインテリアを参考にしよう☆

空間にアクセントとして植物を取り入れるのではなく、植物を中心としたインテリアコーディネートでリゾート気分を自宅で味わってみましょう。

植物を飾ってもカジュアルになり過ぎない、センスの良い海外のボタニカルインテリアをご紹介します。

ボタニカルを中心としたインテリアをご紹介♪

シックなリビングに

シックなリビングに

nordic_by_maag

レザーのソファとゴールドの額縁を飾った、エレガントでもありながらシックなインテリアです。

ソファの背後に植物を一列に並べ、葉が四方に広がる観葉植物で華やかな印象を与えながら、統一感も演出してみましょう。

カジュアルさを抑えたコーディネートになっています。


 

 

お庭の景色を活用して

お庭の景色を活用して

natasha.designs

外の景色に緑が広がっていたら、窓辺やテラスにくつろぎスペースを作って外の景色を背景に緑いっぱいのボタニカルインテリアを楽しんでみましょう。

家の中でもアウトドア家具でコーディネートすると、いつもとは違った雰囲気や気分で楽しめます。


 

リゾート気分

リゾート気分

fleamarketfab

プフやキリム絨毯、バンブーランタンなどモロッコやトルコの雑貨でコーディネートするとアジアンリゾート気分を味わえますね。

さらに、リゾート気分を盛り上げるためには、植物を天井からたくさん吊り下げてボタニカルな雰囲気を作りましょう。

家具は自然素材の物をチョイス。


 

まるで植物園みたい

まるで植物園みたい

fleamarketfab

シダ植物を中心に葉のボリュームが大きい観葉植物で統一して、空間全体に緑が広がったような印象を与えてみましょう。

ソファの周辺を囲むように固めて飾ることで、ボタニカルな雰囲気が増します。

まるで植物園の中にいるような気分になるリビングインテリアですね。


 

自然素材でコーディネート

自然素材でコーディネート

fleamarketfab

部屋のあちこちに植物を飾り、自然素材で造られた家具でコーディネート。

アンティークラグやシャビーシックな壷で哀愁のある雰囲気をだしています。

シープスキンラグで今風をプラスする事で、植物を置いてもカジュアルになり過ぎずシックな印象になります。


 

クロスで表現

クロスで表現

artynads

熱帯系植物の描かれたクロスで、ボタニカルな雰囲気を演出。

リアルな植物のクロスや均等に並んだ植物柄のクロスよりも、変則的で絵のようなボタニカルクロスを選ぶことでシックでアーティスティックなボタニカルインテリアになります。

配色はダークカラーがポイント。


 

彩りを加えて

彩りを加えて

bo__decor

ダーク系のカラーコーディネートでまとめたお部屋に、トロピカルフラワーで彩りを加え明るい印象を与えましょう。

植物は多肉系でまとめるとダークカラーのカッコ良さを引き立たせてくれます。

フラワーベースから茎や根を見せずに飾るのがポイントです。


 

直線的な空間に

直線的な空間に

hunt.and.scavenge

金属製の家具や直線が多い空間には葉先に向かって尖ったヤシ系の植物を置いて、近代的なインテリアにボタニカルな雰囲気を取り入れてみましょう。

また、ヤシ系の中でも葉のボリュームが少ないサンカクヤシやシュロチクでシンプルスタイリッシュな印象に。


 

民芸品を使って

民芸品を使って

fleamarketfab

観葉植物や民芸品を取り入れるインテリアには、白を基調とした内装に近代的素材のガラスや金属製をプラスして今風のボタニカルインテリアに。

よりボタニカルな印象を与えるために民芸品と相性の良い、様々な種類の南国風観葉植物で緑を空間全体に広げてみましょう。


 

海外風ボタニカルデコレーションをご紹介♡

モノトーンインテリア

モノトーンインテリア

jaynegirginc

木箱に観葉植物を寄せ集め、床置きの植物とバランスを取ったボタニカルデコレーションです。

幾何学模様やアーティスティックなクッションカバーでカジュアルさを抑えて。

モノトーンの中にゴールドをカラーコーディネートする事で、エレガントさも演出できます。


 

和を取り入れて

和を取り入れて

natasha.designs

和と洋を上手く取り入れたボタニカルデコレーション。

近代的なインテリアの中に松の木が描かれているアートだけを飾ってしまうと浮いてしまいますが、家具と同じ素材の金属製フラワーベースに和風な植物を植え替えれば、上手く和と洋を調和させる事ができますね。


 

多肉植物でボタニカルデコレーション

多肉植物でボタニカルデコレーション

bo__decor

ぷっくりとした多肉植物のみを飾り、ボリュームを抑えたボタニカルデコレーション。

自然を連想させる鳥やワニを飾ったり、額装の絵も自然のイメージがある作品であったりと、こだわりが垣間見れるデコレーションです。

ワインレッドのお花がポイントカラーになっています。


 

キャビネットにデコレーション

キャビネットにデコレーション

hunt.and.scavenge

高級アジアン家具にボタニカルデコレーションをする場合、カジュアルな印象を与えないようにしましょう。

真鍮製のアンティークフレームで哀愁を表現。

花柄の壷でエレガントさをだし、アジアン照明で上品さを保ちながら観葉植物で彩りを加えると気品のある印象に。


 

デッドスペースにボタニカルデコレーション

デッドスペースにボタニカルデコレーション

addictedtohouse

エントランスや廊下の通路脇など、空いているスペースにボタニカルデコレーションでインテリアを楽しみましょう。

ナチュラルな棚に植物をデコレーションするとカジュアルになってしますので、シックなインテリアには大理石調の飾り棚がおすすめです。


 

ボタニカルインテリアで癒しの空間に♡

自然が人に与える影響は大きく、自然が生活の中にあるだけで快適性や満足度が高まります。

観葉植物の種類や、植物を入れるフラワーベースに気をつけて飾ると、カジュアルになり過ぎずシックな空間にもエレガントな空間にもボタニカルインテリアを楽しめます。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告