ソファ選びの参考に♡お手本にしたい【リビング】インテリア実例

どんなソファを取り入れるかによって、部屋の雰囲気が全く違うものになります。安い買い物ではないので、ソファ選びは慎重にいきましょう。今回は、ジャンル問わずさまざまなインテリアやソファが登場するので、ソファ選びの参考にしてくださいね。

公開日:
著者:
ソファ選びの参考に♡お手本にしたい【リビング】インテリア実例

ソファ難民さん必見!

どんなソファを取り入れるかによって、部屋の雰囲気が全く違うものになります。安い買い物ではないので、ソファ選びは慎重にいきましょう。

今回は、ジャンル問わずさまざまなインテリアやソファが登場するので、ソファ選びの参考にしてくださいね。

おしゃれなインテリア実例

2台並べたおしゃれソファ

2台並べたおしゃれソファ

sario.ls

出典:instagram.com

木のフレームのソファとファブリックのソファを2つ組み合わせてみるのもおしゃれでおすすめです。

一般的には同じ種類を2台置くパターンが多いですが、このような組み合わせも素敵ですね。同じような色合いで揃えると統一感があります。


 

 

コーデュロイでカジュアルなソファ

コーデュロイでカジュアルなソファ

sho.ko_ie

出典:instagram.com

コーデュロイ生地のソファは、ヴィンテージのような男前な雰囲気になります。

ブラウン系のカラーはどんなインテリアにもマッチして部屋に馴染んでくれますよ。ペルシャ絨毯のようなラグと相性抜群です。


 

清潔感のあるソファ

清潔感のあるソファ

asamiiimasa

出典:instagram.com

真っ白なソファは圧迫感を与えず、すっきりとした印象になります。大きなソファを置いても、ご覧のとおり広々としていますよね。

ソファは足元も非常に重要で、足元が見えないようになったスタイルが上品です。


 

北欧モダンなソファ

北欧モダンなソファ

reigram_house

出典:instagram.com

同じ茶系のソファでも、素材が違うとかなり印象が変わりますよ。

コーデュロイは男前でカジュアルに、このようなソファならキレイめでモダンな雰囲気になっています。

素材1つで見え方がかなり変わるので素材選びは重要ですよ。


 

ナチュラルテイストのソファ

ナチュラルテイストのソファ

makochi.m

出典:instagram.com

一人暮らしや二人暮らしなら、コンパクトなソファで十分ですね。木のフレームはナチュラルなお部屋と相性抜群です。

ソファの座面に汚れがついてしまうのを防ぐために、ソファカバーをかけるのもおすすめ。気分を変えられるのでソファを長く使えますよ。


 

海外テイストのソファ

海外テイストのソファ

ttttbbb2

出典:instagram.com

写真には全て写っていませんがグレーのソファの前には、ブラウンのソファを置いています。

グレーとブラウンの組み合わせはかなりしっくりくる組み合わせです。ソファが2つ並べば、家族みんなが寛げますね。


 

モダンなソファ

モダンなソファ

_asaaami_

出典:instagram.com

白い床にはグレーのソファがぴったり合います。黒だと少しきつい見え方になってしまいますが、グレーだと上品だけれども温かみもある空間になりますよ。

ソファとはまた別にチェアを1脚置くことで、おしゃれ度がUPしていますね。


 

海を感じるソファ

海を感じるソファ

k____home.km

出典:instagram.com

海を感じるようなテイストのお部屋には、デニムのソファが相性抜群。

カジュアルな印象を与えてくれますし、オーク系やホワイト系の床とも合います。デニムの濃さによっても、雰囲気が変わるの生地選びは大切。


 

シックで上品なソファ

シックで上品なソファ

orie927

出典:instagram.com

同じグレー系のソファでも座枠の部分の素材によって雰囲気が変わりますよ。

座面と同じ素材だとカジュアルよりになりますし、合皮や皮だとシックでモダンな印象です。脚もシルバーでかっこいいソファですね。


 

ゆったりくつろげるソファ

ゆったりくつろげるソファ

asasa0509

出典:instagram.com

どんな形をしているかによってもまた違ってきますね。1人掛けのカウチソファを2つ並べることで、ベッドのように寛げる空間になります。

その分場所は取られますが、ソファから動きたくなくなってしまうほど快適な空間となりそうですね。


 

ソファ選びは慎重に♪

いろいろなソファを紹介しましたが、大きな家具なのでインテリアがかなり変わります。

ベーシックな黒、グレー、ネイビー、ブラウンでまとめるも良し、アクセントカラーをプラスするのも良し、自分好みのお部屋をつくりましょう。リビングは過ごす時間が長いので、お気に入りのものだけに囲まれていたいですね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告