冬だからこそ試したい♡ぬくもりのあるホワイトインテリアを作ろう

爽やか・涼し気といった印象を与えるホワイトインテリア。ですが、ロマンチックで優しい印象を与えるホワイトインテリアは、実は四季を通じて使える色なんです。今回は、ぬくもり感もたっぷりのホワイトインテリア実例をご紹介します。

公開日:
著者:
冬だからこそ試したい♡ぬくもりのあるホワイトインテリアを作ろう

冬でもホワイトインテリアを楽しみたい!

爽やか・涼し気といった印象を与えるホワイトインテリア。冬には「ちょっと寒々しく感じてしまうのでは?」と思う方も多いかもしれません。ですが、ロマンチックで優しい印象を与えるホワイトインテリアは、実は四季を通じて使える色なんです。

今回は、ぬくもり感もたっぷりのホワイトインテリア実例をご紹介します。

温かみのあるホワイトインテリアを作るコツ15選

キャンドルを灯して優しい雰囲気にする

ホワイトインテリア

mieivory

ホワイトカラーでまとめられたお部屋の中で、ひときわ目立つのが柔らかい光のキャンドル。

白い壁にもよく映え、見ているだけであたたかい気持ちになれますね。


 

 

ライトは電球色のものにする

ホワイトインテリア2

mari.s.home

電気には、「電球色」や「昼白色」「昼光色」といったさまざまなものがあります。

温かみのあるお部屋を作りたいときには、オレンジ系の「電球色」がおすすめ。壁に写る光も美しいですね。


 

沢山のクッションでくつろぎ感を演出

ホワイトインテリア3

mieivory

沢山のクッションを置いたソファはリラックスムードも満点。

クッションにはブラウンやグレーなど色味のあるものを使えば、メリハリのある空間を演出できますよ。


 

グレーのラグで見た目も触り心地も温かく

ホワイトインテリア4

katarinaolsson

グレーのふわふわとしたラグがぬくもり感のあるホワイトルームです。

ラグと同じ色のグレーアイテムをあちこちに置くことで、統一感のある空間に仕上げていますね。

ラグは一部分だけではなく全面に敷くと、より温かみのある空間を演出できますよ。


 

ナチュラルカラーをプラスして優し気にする

ホワイトインテリア5

minimal._.white

モノトーンで統一された食卓はスタイリッシュな一方、少し寂しい雰囲気がしてしまうもの。

こちらの実例のように、ナチュラルカラーのテーブルマットをプラスすると優しい雰囲気になりますよ。


 

ファーをさりげなく置く

ホワイトインテリア6

mari.s.home

見ているだけであたたかい気持ちになれるファーは、冬のマストアイテム。

白いお部屋にも似合うホワイトカラーのものをチョイスすると、空間が上手にまとまりますよ。

冷たくなりがちな椅子にかけておけば、心も身体もほっこりとしますね。


 

淡いピンク色を差し色に使う

ホワイトインテリア7

katarinaolsson

淡いピンク色のアイテムはホワイトカラーとも相性抜群。少しだけでも飾ることで、お部屋に暖かな雰囲気をプラスすることができます。

「雑貨を買うほどピンクが好きではなくて…」という方には、こちらの実例のようにお酒やお花などの「消えもの」で取り入れると良いでしょう。


 

ふんわりとした素材のものを使う

ホワイトインテリア8

mrscarlissa

やわらかく光を通してくれるレース素材のカーテンは、どこかぬくもりを感じさせてくれるもの。

こちらの実例のように、ベッド周りを包むようにつけると程よくリラックスできそうです。

外からの日差しも遮らないので、太陽の温かみも感じられますよ。


 

ファブリックを積んでおくだけでも◎

ホワイトインテリア9

grace20120616

ふわふわとした素材や厚みのあるファブリックは、たたんで重ねておくだけでも優しい雰囲気を醸し出してくれるもの。

お部屋が寒々しいと感じた時には、是非ひざ掛けやストールなどを重ねてみてください。それだけで雰囲気が変わりますよ。


 

暖房器具を目立つところに置く

ホワイトインテリア10

mieivory

冬に必須の暖房器具は、ホワイトインテリアになじむようなおしゃれなものをチョイスしてお部屋の中心に置いておくのがおすすめ。

こちらの実例のように火が見えるタイプのものだと、より暖かい雰囲気を感じられます。


 

暖炉もおすすめ

ホワイトインテリア11

mimimie46

温かみを感じるものの代名詞ともいえる暖炉も、冬のホワイトインテリアにはおすすめです。

本物はハードルが高くて…という時には、「暖炉風」のアイテムを置くだけでもぬくもり感のあるお部屋を作ることができますよ。


 

 

フラワーモチーフで春っぽくする

ホワイトインテリア12

lovehome_5

春の訪れを感じさせるようなフラワーモチーフは、お部屋をパッと華やがせてくれるもの。

ホワイトカラーのフラワー雑貨であれば、お部屋にもしっくりとなじんでくれるでしょう。

冬の間から春まで長く飾っておけるのも嬉しいポイントです。


 

あわせる金属色はシルバーではなくゴールドをチョイスする

ホワイトインテリア13

grace20120616

温かみのあるホワイトインテリアを作りたいなら、シルバーよりゴールド系のものを選ぶのがおすすめ。

高級感も出ておしゃれな雰囲気にもなるので一石二鳥です。


 

テーブルにはクロスを敷く

ホワイトインテリア14

mieivory

ダイニングでも温かみを感じたいという方におすすめなのはテーブルクロス。

手仕事感のある繊細なデザインのテーブルクロスなら、見ているだけで心も温まりそうですね。

お子さんなどが汚しそうで心配…という時には、気軽に洗えるタイプのものや撥水加工をしてあるものを使うのがおすすめです。


 

甘めのアイテムをたくさん飾る

ホワイトインテリア15

makkymacky

ぬいぐるみやドライフラワー、ワンピースなど、甘めのアイテムをたくさん飾っている実例です。

たくさんのものがある空間というのは不思議と温かみを感じるもの。落ち着いたカラーで統一してあるのでごちゃごちゃ感もありません。


 

一年中ホワイトインテリアを楽しもう♡

ホワイトインテリアは見た目が軽やかでおしゃれなのはもちろん、お部屋を広く明るく見せてくれるという効果も期待できます。

「冬で寒々しく感じてしまうから…」とあきらめず、今回ご紹介したアイディアを取り入れて、一年中ホワイトインテリアを楽しんでみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告