【連載】《セリア》で簡単アートな2020年のカレンダーを作ろう♬

気付けば11月、そろそろ来年のカレンダーの準備する時期ですね!セリアの材料をアレンジして簡単なアート風カレンダーの作り方をご紹介します。

公開日:
著者:
【連載】《セリア》で簡単アートな2020年のカレンダーを作ろう♬

著者名

Mily

Milyオフィシャル

DIYクリエイター・整理収納アドバイザー 自宅をDIYでリノベーションし、DIYと整理収納を合わせ快適な暮らしになるよう工夫しています。 DIYアイデアや整理収納のこと、100均リメイクのレシピなどSNSで発信。 ワークショップや作品販売などイベントで活動中。

来年のカレンダーはアートに♬

こんにちはMilyです♬気付けば11月、そろそろ来年のカレンダーの準備する時期ですね!

セリアの材料をアレンジして簡単なアート風カレンダーの作り方をご紹介します。

材料はセリアで揃えよう♬

⚫︎A4フレーム

⚫︎厚口画用紙A4

⚫︎クリアシートカレンダー

⚫︎透明水彩絵の具(ターナー色彩)

⚫︎筆

⚫︎水


 

 

絵の具をパレットに出す

水彩絵の具の好きな色をパレットに出します。

水彩絵の具は水で薄めて使います。絵の具が乾いても使えるので、一度パレットに出すと好きな時に使えます。

色水を塗る感覚なので筆も一本あれば十分遊べます。


 

水彩絵の具で遊んでみよう!

まず筆を水につけて、画用紙に水を塗ります。


 

次に、パレットの上で絵の具を少し取って水で薄めます。

絵の具より水の方が多い感じです。


 

水を塗った画用紙に薄めた絵の具をのせます。

色水を塗る感覚です。


 

他の色をのせたり、水でボカしたり、画用紙の上で色遊びするイメージです。

なんだか気に入らない時は、ティッシュで押さえるとかなり薄くなるので大胆に遊んでも大丈夫です。


 

絵の具遊びが好きな子供と一緒にするのもいいですね!


 

ボカし塗りは簡単なので、絵を描くのが苦手でも大丈夫です。

実は私も絵を描くのが苦手ですが、いい感じにボケたりするので楽しくなってきます。

乾くと更にいい感じになり綺麗な色合いにうっとり(笑)


 

乾いたらクリアシートカレンダーを重ねます。


 

フレームに入れたら完成です

最後にフレームに入れたら、アートなカレンダーの完成です。


 

息抜きに作れる簡単DIY

セリアの材料で簡単に作れるアートなカレンダーの作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

簡単に作れるのでお仕事や家事の合間に完成します。水彩絵の具は100均でも販売してるのでぜひ色遊びしてみてください。

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

Milyさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告