春からの新生活に!賃貸でもできるお洒落インテリア実例集☆

春、新しい家に引っ越してどんなインテリアにしよう・・・賃貸物件だと原状回復が前提でなかなか思うようにリノベーションできませんが、賃貸でもあきらめず自分のインテリアを楽しんでいる人たちの実例を紹介します

2016/04/25 更新
著者:
春からの新生活に!賃貸でもできるお洒落インテリア実例集☆

引っ越しをして春から新しい新居での暮らしを始めている人も多いでしょう。ただ賃貸だと壁に穴を開けられなかったり、ペイントできない、退去時には原状回復しないといけないなど色々な制約もついてきます。ここでは賃貸でも自分らしく素敵な空間を作ってインテリアを楽しんでいる人たちの実例を紹介していきます。

洗面脱衣所

賃貸の洗面脱衣所は狭いし収納もないし、玄関のすぐ横だったりしてなかなか使い勝手が悪いところです。そんな賃貸の洗面脱衣所をステキにリノベーションして使いやすくしちゃった実例です。

 

木目シートを貼るだけで変わる

洗面台の棚部分に木目シートを貼るだけでイメージが変わります。化粧品の容器も揃えて統一感がでてます。さりげないフェイクグリーンもアクセントになってますね。


 

広告

 

収納のない洗面所にはイケアのコーナーシェルフ

小さくて収納もない洗面所にイケアのコーナーシェルフを置いてみるとなんだか外国の古アパートみたいですね。


 

賃貸の狭い洗面脱衣所もDIYでこんなに変わる

壁紙シートを貼って壁美人で棚を取り付けて、洗面台の鏡も壁美人で木枠を取り付けて大きな箱状にして、その上からイケアの円鏡を貼り付けるという上級技です。


 

キッチン

賃貸のキッチンもあまりオシャレとはいいがたい作り付け。カウンターキッチンに憧れるけど実情は壁付け。そんな賃貸のキッチンをステキにDIYした実例です。

 

賃貸のキッチンをカフェ風に

狭くて壁付けのキッチンでもカフェ風にリノベーションしたキッチン。床には古材っぽいシートを敷いて、キッチンの壁面には黒板風のボードを設置するだけでグッとカフェの雰囲気がアップします。古材で作ったテープルと椅子、照明のアルミシェードも素敵。


 

賃貸のキッチンもナチュラルカフェ風に

賃貸のキッチン、狭くて吊り棚もなかったけど、棚を手作りして引き戸には木目シート、壁にはセリアのレンガ調のシートを貼ったらこんなに素敵なカフェ風キッチンになりました。ちなみにダストボックスはダイソーのワイヤーネットを4つ結束バンドで繋いだだけのもの。


 

外国のアパートメント風キッチンに

狭くて暗いいかにも賃貸のキッチンをオシャレなパリあたりの外国のアパートメント風キッチンに変えてしまいました。水色の冷蔵庫は見つけるのが大変そうだけど壁紙を貼ったりタイルを貼ったり頑張ればできることはありますね。


 

トイレ

賃貸のトイレ狭くても壁に穴をあけられなくても棚を自分でDIYしたりしてステキな空間に変えた実例です。

 

狭くて古いトイレがDIYした棚でオシャレに

こちらのトイレは狭い上にトイレットペーパーホルダーも壊れていたそうですがホルダー付きの棚を自作してセンスのいいトイレカバーとマットでいい空間になりました。


 

DIYでステキなナチュラルトイレに大変身

腰壁風にリメイクシートを貼って棚をDIY。小さな鏡を小窓風にするアレンジも素敵です。


 

剥がせるのりを使用して

剥がせるのりを使用して壁紙を自分の好きなティファニーブルーにしちゃった例。壁紙を好きな色に変えるだけでもテンションが上がりますよね。


 

ダイニング&リビング

賃貸でも一番インテリアコーディネートしやすいのがリビングダイニング。でも壁に穴をあけられなかったり、賃貸ではなかなか思うようにデコレーションできないのが現状。こちらではそんなリビングでも上手にコーディネートしている実例を紹介します。

 

壁に傷をつけられないのから

板壁をDIYしてアクセサリー収納にした例。賃貸だからこそできる壁のデコレーションですね。


飾り棚の代わりに

飾り棚を取り付けられないから、ワイヤーバスケットを横にして飾り棚にしちゃうテクニック。


 

 

セリアのリメイクシートは使えます

セリアのレンガ調のリメイクシート。賃貸の壁にも貼れるからこれだけでお部屋のイメージが変わります。全体に貼るのもいいけど、こんなふうに角に合わせて貼るのも素敵。


 

賃貸DIYでこんなに変わる

小さい方の窓に窓枠を取り付けて、ベランダにも床材を敷いて賃貸っぽさがなくなりました。


 

団地のリビングでも

これが団地のリビングなんて思えないステキな空間です。床、壁を白にしてカーテンボックスを取り付けてオシャレな雑貨を飾ってヨーロッパのアパートメントみたいなお部屋です。


 

カーテンレールカバー風に

カーテンレールカバーをつけるのは難しくてもカーテンレールカバー風の棚をつけるのはわりと簡単。カーテンレールのネジを変えるだけで壁に穴をあけずに固定することができます。カーテンだけでもお部屋の雰囲気は変わりますがこういう棚がカーテンレールの上にあるとまた違いますね。


 

カウンターキッチンがあるならオーニング風にしてみては?

もし賃貸のキッチンがカウンターキッチンになっていたらこんなオーニング風デコレーションはいかがでしょうか?ダイソーの棚受けと突っ張り棒、そしてお好みの布でできるのでお手軽です。これがあるとカフェ風の雰囲気がすごく出てオシャレになりますね


 

まとめ

賃貸で間取りが決まっていても、退去時に原状回復しないといけなくてもステキなお部屋は作れます。DIY上級者は本当にアイディアも手腕あり、ため息がでるほどかわいいお部屋を作っていますが初心者ならばまずできるところから挑戦してみましょう。

トイレのような小さな空間から始めたり、リビングの一角に自分のお気に入りの空間を作ってみたり、あなたらしいお家を目指していきましょう!

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!