女性も憧れるかっこいいお部屋に♪甘さを残したクールなお部屋まとめ

女性でもインダストリアルな無骨なスタイルのインテリアや、カジュアルなサーフスタイルの西海岸インテリアなどのクールなインテリアに憧れますよね。今回は、男前インテリアになりすぎない甘さを残したクールなインテリアをご紹介いたします。

公開日:
著者:
女性も憧れるかっこいいお部屋に♪甘さを残したクールなお部屋まとめ

著者名

suika2

suika2

インテリアコーディネーターとして活動しています。日々インテリアに向き合いながら、お客様のお悩み解決のお手伝いをしています。お客様のカウンセリングで培った知識が、少しでもお役に立てば嬉しいです。

女性も憧れる甘さを残したクールなインテリア

女性でもインダストリアルな無骨なスタイルのインテリアや、カジュアルなサーフスタイルの西海岸インテリアなどのクールなインテリアに憧れますよね。今回は、男前インテリアになりすぎない甘さを残したクールなインテリアをご紹介いたします。

サーフスタイルのインテリアをご紹介♪

ブルーを基調とした西海岸インテリア

クールインテリア

shelly__mai

暖かい気候に強い日差し、青い海が広がるアメリカ西海岸を連想させるインテリアは、白と青を基調としたインテリアスタイルです。

家具で使用する木材はナチュラルな色味のものを選びましょう。柄やオーナメントは海に関連するものを選ぶのがポイントです。

おもいっきり西海岸スタイルを取り入れたインテリアにする場合は、白と青をたくさんお部屋に散りばめメリハリをつけましょう。


 

 

ほんのりブルー系を合わせたサーフスタイル

クールなインテリア2

mimimie46

日本は西海岸の様に年中気候が温暖な訳ではありませんよね。

冬でも違和感なくサーフスタイルを楽しめる様に、ほんのりブルー系で爽やかにコーディネートしてみましょう。

朽ちた材質の木材とアイボリー×グレーで、秋冬でも視覚的寒さを感じさせないサーフスタイルを演出。

夏にかけてクッションカバーやラグをブルーに変えるだけで、メリハリのある西海岸インテリアになりますよ。


 

四季を通して楽しめるサーフスタイル

クールなインテリア3

shelly__mai

ブラウン系で温かみを残したサーフスタイルは、ソファやテーブルといった大型家具の色を濃いめのブラウン系にしましょう。

暖色系を取り入れることにより、四季を通して西海岸インテリアを楽しめますよ。

レザーソファでかっこよさを表現し、雨風にさらされた古材風な木材を額縁やボックスにさりげなく使いましょう。


 

自然素材を活かしたカジュアルインテリア

流木をアクセントに活用

クールなインテリア4

kazu_taka23

ミッドセンチュリーを思わせるようなポップでカジュアルなお部屋ですね。

1Kなどの狭いお部屋でも空間を分けたい方は、収納棚を間仕切り代わりにして区切りをつけましょう。

間仕切りをしてしまうと圧迫感が生まれますが、足元に照明を当て目線が下にいくようにします。また、部屋に区切りをつけても統一感をだしましょう。

左右に紐をつけた流木をタペストリーとして飾るとナチュラルな印象を与え、お部屋に一体感と動きを付けるのに効果的です。


 

ラスティックスタイル

クールなインテリア5

renovelife

自然素材を感じさせ、加工されすぎていない粗めな仕上がりが特徴のインテリア。

ラスティックインテリアは傷や染み、ペンキの剥がれも魅力にし、時間の経過と共に楽しむスタイルです。

アイアンをポイント使いする事で、空間が引き締まりますよ。お子様がいる家庭や家族で楽しむインテリアとしてもおすすめです。


 

ホワイトインテリア

クールなインテリア6

mimimie46

白を基調としたインテリアは清潔感があり、広く見せる効果があります。光が反射しやすいため部屋全体を明るくすることができますよ。

インテリアに古材やレンガを使用し、オルテガ柄やネイティブ柄のクッションカバーやラグでカジュアルさを追加する事で、甘さを控えたカジュアルなお部屋になります。


 

木の温もりを感じるインテリア

クールなインテリア7

kumikofujishiro

ウッドテイストのインテリアは温かみがあり、人気の北欧家具との相性も抜群です。

木目の特徴を際立たせた木材は、素朴でまるで自然の中にいるようなインテリアに仕上げてくれますよ。

木の柔らかさを感じながら、レザー素材のソファでインテリアにスパイス加えましょう。


 

ブルックリンスタイル

クールなインテリア8

renovelife

木材をメインとしたインテリアに、レンガやアイアンを使用した家具を合わせて無機質感をプラスしましょう。

ヴィンテージアイテムとの相性も良いインテリアは、こだわりを感じる照明やオブジェでコーディネート。

ネイティブ柄のラグでインテリアを楽しみましょう。


 

黒を使ったかっこいいインテリア

ポイントカラー

クールなインテリア9

jellinadetmar

黒を使ったインテリアはかっこいいけれど、暗く圧迫感があるイメージ。そんなイメージをお持ちの方は、まずポイントで黒を取り入れてみましょう。

淡いグレーやホワイトカラーの膨張色と合わせて、黒でシックに引き締めます。グリーンを差し色に使うと柔らかさもプラスされますね。


 

 

小物は全てブラックに

クールなインテリア10

maaco.uw

小物を黒で統一する事で、ナチュラルなインテリアをシャープに見せてくれます。

黒は光を吸収するためメリハリ効果もあり、無彩色な白と黒で鮮やかな色では無いものでも引き立てる効果があります。

ワークデスクに黒を取り入れる事で身が引き締まり、作業効率もアップしますよ。


 

エレガントさもプラス

クールなインテリア11

moody_magpie

壁や天井を黒にした場合は、重厚感があり上品でかっこいい仕上がりになります。

圧迫感を感じないように小物はこぶりな物でコーディネート。カットガラスやクラック加工された照明を選ぶことにより、エレガントさを表現します。

黒は引き立てる役割もしてくれるので、生花で女性らしさをプラス。


 

オールブラックな内装

クールなインテリア12

europeadeviviendas

壁や床、天井の内装が全てに黒を使ったら、エネルギッシュなカラーの家具でコーディネート。

黒には引き締める効果や他の物を引き立てる効果があり、都会的なイメージや高級感、洗練された空間を演出します。

多様な面を持つ黒を使ったインテリアは、思っているほど使いにくい色では無いのがわかりますね。


 

洗練されたインテリアデコレーション

クールなインテリア13

2bpetra

黒を使ったデコレーションは、海外セレブが好むモダンで品のあるインテリアに近づけることができます。

コルクやカゴなど自然素材で和らげ、ポイントカラーで光沢のあるシルバーを使うとより都会的な印象になりますよ。


 

かっこいい大人のインテリア

スポーツアイテムで遊び心を

クールなインテリア14

jtcollings

スポーツアイテムを飾って大人の遊び心をインテリアに取り入れ、サイドテーブルはあえてスツールを使う事で決めすぎないラフさを演出しています。

好きなものを飾る壁はバランスを整え、スツールにさりげなく置くデスクランプは贅沢にデザイナーズ照明を。

こだわりが垣間見れる大人のインテリアです。


 

名作デザイナーズ家具を使って

クールなインテリア15

jtcollings

カラーボックスでコーナーデスクをおしゃれにDIYしたり、棚やメッシュワイヤーを取り付け書斎作りをしたら、デザイナーズ家具でハイクラスなインテリアを実現。

デザイナーズ家具とファストインテリアを上手に組み合わせ、高級感のあるクールなインテリアを楽しみましょう。


 

あなたに合ったかっこいいインテリアを見つけて♡

爽やかなインテリアや大人のインテリアなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?女性らしい柔らかさや上品さ、可愛いらしさを残して自分好みのかっこいいインテリア楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告