彼氏と別れたくない場合はどうすればいい?振られた時に説得する方法を解説!

彼氏と別れたくない場合はどうすればいい?今回は、彼氏との恋愛が終わってしまう恐怖と戦っている女性におすすめする『彼氏と別れない方法』や振られた時の対処法を紐解きます。

著者:
公開日:
彼氏と別れたくない場合はどうすればいい?振られた時に説得する方法を解説!

彼氏と別れたくない場合はどうすればいい?

彼氏の事が大好きなのに彼氏に振られた、もしくは彼氏が別れたそうなサインを見せている…。そんな辛い状況の時、一体どんな行動を取るべきなのか悩んだり憤ったりする事でしょう。

彼氏が大好きで別れたくないなら、理由を解決して上手に説得する必要があります。今回は、彼氏との恋愛が終わってしまう恐怖と戦っている女性におすすめする『彼氏と別れない方法』や振られた時の対処法を紐解きます。

今後の関係を改善させていきましょう!

別れたいと思っている彼氏の特徴

恋愛

彼氏の方は最近どうも別れたそう…。彼氏の不穏な行動や言動を目の当たりにする度に彼女としては傷つきますし不安になるもの。

ここでは、『別れたい』と思う彼氏に見られる特徴を紐解きます。彼氏が別れたいと考える理由や、別れたくない為の説得方法を紐解く為にも、これからご紹介する『特徴』が自分の彼氏に当てはまっていないか確認してみてください。

きちんと彼氏を分析できれば、別れを回避できるはず。

 

 

特徴①連絡頻度が減る

別れたい彼氏の特徴は『連絡頻度が減る』です。大好きな相手とは常に繋がっていたいと思うのは女性も男性も同じ事。大好きの気持ちが見えなくなってしまう事で相手への興味が薄れるのはどうしようもない事実です。

別れたくない彼女と裏腹に、彼氏から彼女への連絡頻度が著しく減ってしまうもの。別れたい理由がわからなくても、今まで頻繁にあった連絡がある日を境にパッタリと減ってしまったなら、彼氏の心境の中で何かしらの変化があるはずです。

 

特徴②言葉が冷たい

別れたい彼氏の特徴は『言葉が冷たい』です。恋人と別れたい時、どうしても相手に対してそっけない態度や言葉を使ってしまうもの。最近彼氏の言葉に愛情が見られない、こちらが気付く程に冷たい言葉使いをする場合は彼氏からの別れたいサインである可能性が高め。

言葉が冷たい彼氏に別れたくないと言っても簡単には響きません。それでも大好きで別れたくないなら、まずは彼氏の心を開かせる方法を探してみましょう。

 

特徴③喧嘩に向き合わない

別れたい彼氏の特徴は『喧嘩に向き合わない』というもの。相手の事が大好きな時は、喧嘩をしてもなぜ喧嘩が起きたのか、喧嘩を終わらせる為にはどうすればいいのかを考えるはず。

どんなに喧嘩で感情的になったとしても、感情の高ぶりでどちらかが『もう別れよう』と言葉にしても、相手を大好きである以上最後にはきちんと向き合おうと努力するもの。

それなのに喧嘩をしても喧嘩を放置される、放っておかれる場合は、彼氏は『このまま関係が終わっても構わない』と考えている可能性が高いです。

 

彼氏が別れたいと思う理由

恋愛1

彼氏を大好きに思う気持ちは強く残っているのに、彼氏に別れたいと振られた、もしくは今にも振られそうな場合、なぜ彼氏が別れたいと言うのか理由を考えなければいけません。

彼氏には何かしらの理由があって彼女に対する『大好き』が減ってしまったのです。ここでは、彼氏がなぜ彼女への大好きが無くなってしまったのか、根本的な理由を紐解きましょう。

きちんと理由を追求し、改善方法を見つけたいものです。

 

理由①愛情が冷めた

別れたくない彼女とは対照的な別れたい理由は、恋愛中の相手への大好きの感情への波が原因かも。大好きで仕方のない時期もあれば、最近なぜかしっくりこないな…と、愛情の冷えを感じる時もあるもの。

彼女への大好きが冷めている時期だと、ちょっとした喧嘩の弾みやきっかけで『もう別れてもいいかも』と、ネガティブな感情を引き出してしまうのです。

彼氏に冷められた理由をきちんと把握するには、彼氏に本音で向き合ってもらう必要があります。

 

理由②彼女の大好きが重い

別れたくないと思う彼女に対して彼氏が別れたいと感じる理由は『彼女の大好きが重い』というもの。例えば、顔を合わせる度に何度も『本当に好き?』だとか『どこが好き?』と不安気に聞いてくる、大好きな余り過度の束縛をする…など、大好きが暴走して彼氏に負担をかけてしまっている事が理由かも。

彼女の大好きの気持ちと自分の好きの具合に『温度差』を感じると、彼氏は彼女に対して『重い』と心理的負担を感じるのです。大好きをぶつけるのではなく彼氏との心の距離感を図りながらお付き合いをしましょう。

 

理由③他に好きな人ができた

別れたくないと願う彼女と反対に『別れたい』と言う彼氏の理由は『他に好きな人ができた』です。彼女との関係が落ちついた時や上手くいっていない時、または仕事先で素敵な女性に出会った時に、他の女性に心を惹かれる事だってあるでしょう。

他に好きな人ができた、という理由で彼氏が別れたいと言ってきた場合、別れたくないなら彼氏の心を取り戻す事が大前提ですよね。彼氏の大好きを取り戻す為には、彼にとって唯一無二の『一番の癒やし』になる事を目標としましょう。

他に好きな人ができた場合でも初期の段階なら、まだ別れたくないという彼女にも勝算があるはず。

 

彼氏と別れたくない時の説得方法

恋愛2

彼氏と別れたくない、そう願うにも関わらず彼氏が『別れたい』と宣言してきたり面と向かって振られた場合、彼女としては『もう本当に無理なのかも』と悲しさで一杯になってしまうはず。

彼氏の気持ちを取り戻す説得方法を効果的に活用して、彼氏との関係性を改善させていきましょう。彼氏からの大好きを取り戻すには、今後の行動が鍵を握るのです。

 

説得方法①下からの伝え方を心がける

彼氏と別れたくない時の説得方法は『下からの伝え方を心がける』です。別れたくないと言う彼女に対して別れたいを貫く彼氏。そんな頑なな彼氏の心を溶かすには、下からの説得方法が功を奏すはず。

例えば『あなたに別れたいと思わせる理由を作ったのは私が悪いよね…。本当にごめんなさい。悪いところは治すからもう一度チャンスをください』と、下からの伝え方で気持ちを伝えるのです。

別れたいと言う相手への伝え方や言葉の選び方を間違えると、一気に相手を怒らせるきっかけに繋がるので要注意です。

 

説得方法②別れたくないとすがる

これは、お付き合いをしている中で彼氏に初めて『別れたい』と言われた場合に効果的な説得方法です。彼氏が別れたいと言う理由をきちんと理解したら、それを改善すると宣言した上で『私は別れたい』とすがってみるのもひとつの方法。

男性は、お付き合いをしている彼女に対してそれぞれに『情』を移す傾向があります。どうしても別れたくないと願うなら、その情に訴えかけるのも別れない為の方法なのです。

 

説得方法③改善策を提示する

彼氏と別れたくない時の説得方法は『改善策を提示する』です。男性が交際中の彼女に別れたい、と言う時、余程の覚悟がないと口にはしないケースが多いです。

『どうしても彼女のここが許せない』という明確な理由があるのなら、そこをどういう風に解決して、今後どのように改善していくのか、という『具体的な改善策』で説得してみましょう。

論理的な思考で効率を求める男性の特徴に合った説得方法だと言えます。

 

彼氏と別れたくない時の修復策

恋愛3

彼氏と別れたくない気持ちをとりあえず汲んでくれた。そんな状況の時は、関係の修復に力を注ぎましょう。一度本気で『別れたい』と伝えた相手との関係を修復させるには、彼氏もかなり構えてしまっているもの。

別れたくないという彼女の気持ちを汲んでくれた彼氏に対して彼女が今できる事は、いかに彼氏の気持ちを取り戻せるかです。彼氏と別れたくないのなら、今の最悪な状態の2人の状況をどうにかする必要があります。

 

修復策①一度は振られたと認識する

彼氏と別れたくない時の修復策は『一度は振られたと認識する事』です。彼氏が別れたい、と申し出たのは彼女は振られたも同じ事。辛い事実ですが、別れたくないという気持ちを許してくれた彼氏に対して少しでも横柄な態度を取ると、彼氏の心はすぐにポキっと折れてしまうでしょう。

彼女への大好きだった過去があるから、もう一度関係を修復できるなら…と、関係の継続を受け入れてくれたのです。彼氏との今後の関係を修復策させるには、しばらくは下手に出て彼の反応を伺う事をおすすめします。

余りに顔色を伺うのはNGですが、彼氏に優しくする、別れの原因となった理由を根本から改善する意識を強く持てるといいですね。

 

修復策②電話とLINEはマメに入れる

彼氏と別れたくない時の修復策は『電話とLINEはマメに入れる』です。彼氏が別れたくないという気持ちを受け入れて関係を続ける事を許してくれたなら、今は彼女からアプローチをするタイミング。

どんな理由にせよ一度は別れたいと彼女に伝えた彼氏からしてみれば、今後どうやって彼女と向き合っていけばいいのか、大好きだった気持ちを取り戻す事が出来るのか強い不安を抱えているはず。

彼氏の不安を埋めていく為にも、彼女から彼氏の心理に寄り添うLINEや電話を入れて不安を和らげていきましょう。

 

修復策③彼氏のタイミングに合わせる

彼氏と別れたくない時の修復策は『彼氏のタイミングに合わせる』です。彼氏に別れたいと振られた事実があるなら、今は彼氏のタイミングに合わせるべき。

例えば、彼氏が会いたい時は極力時間を作る、そっとして欲しいと言われた場合は大人しく受け入れる。

かなり心理的ダメージの大きい方法ですが、彼女との関係に不安を抱え『関係をやり直せるはずだ』という別れたくない感情と『やっぱり無理かも』という迷いの狭間で葛藤している彼氏にプレッシャーやストレスを与えるのは危険だと認識しましょう。

彼氏の心理が前を向く『今だけ』は、別れたくない彼女が頑張る時期なのだと考えられるといいですね。

 

彼氏と別れたくない時の対処法

恋愛4

彼氏と別れたくないという強い思いがあるなら、日頃から彼氏に『別れたい』と思わせない為の対処法を取っておく事がおすすめ。一度彼氏に振られた女性や、今まさに彼氏から別れを切り出されそうな状況にいる女性は、ぜひ別れたくない場合の対処法を実践してみてください。

彼氏の事が大好きで別れたくないと思うなら、少しのタイミングも見逃さずに効果的にアプローチを出来るといいですね。ここでは、彼氏と別れたくない時に効果的な対処法について解説します。

 

対処法①彼氏を尊重する

彼氏と別れたくない場合の対処法は『彼氏を尊重する』です。別れたくない時に彼氏に一度でも振られた場合、彼氏には彼女と別れたいと思うまでの『理由』があったはず。

もしかすると彼氏は彼氏なりに何かを我慢していたのかもしれません。もしその『別れたい理由』をきちんと話してくれたなら、彼氏を尊重して自分の短所を治す努力をしましょう。

『尊重してくれている』と実感出来れば、彼女への別れたくない、という気持ちや大好きの気持ちを取り戻せるはずです。

 

対処法②アメとムチを与える

彼氏と別れたくない場合の対処法は『アメとムチを与える』です。彼氏が『彼女にどこかしらの不満を持っている時』ではなく『単に愛情が冷めた』という理由であった場合、彼氏と別れたくないという気持ちが強いなら何でも彼氏に合わせて尽くすのはNG。

何に対しても『YESマン』でいると、彼氏はどんどん彼女に飽きてきてしまうでしょう。

飽きこそ『マンネリ』の引き金となる原因です。別れたくないなら、時に甘えて時に突き放す、を繰り返して彼氏を上手に転がす事が出来れば、彼氏を夢中にさせられる効果があるのです。

別れたくない気持ちを守るには、恋愛の中にアメとムチを上手に取り入れて、彼氏をいつまでも夢中にさせましょう。

 

対処法③向上心を持つ

彼氏と別れたくない場合の対処法は『向上心を持つ』です。彼氏と別れたくないなら恋愛だけに全力を注ぐのではなく、日頃から向上心を持つ事を意識しましょう。

例えば、夢中になれる趣味を持つ、仕事や勉強に力を注ぐ、というように『自分の事』に向上心を持ちましょう。男性は、向上心を持って前に進んでいる女性に対して『キラキラとした魅力』を感じ別れたくないと思うもの。

彼氏と別れたくないなら日頃の積み重ねが大切なのです。

 

彼氏と別れたくないなら努力が必要!

彼氏と別れたくないと願うなら普段から彼氏を飽きさせない、彼氏に不満を溜めさせない努力が必要です。もちろん、別れたくないからと何でもかんでも彼氏の言いなりになったり合わせていては、彼女のメンタルが崩れてしまう恐れがあるのでNGです。

彼氏と別れたくないなら、魅力的な女性であり続ける事はもちろん、彼氏の『大好き』を継続させる方法をアピールしましょう。

彼氏に別れたいと言われたなら、別れたくない意識を大切に今だけは彼氏に寄り添って彼氏の『大好き』を取り戻す事に力を注げるといいですね。

別れたくない気持ちを大切に、今の2人や、別れの理由に寄り添った連絡の仕方や伝え方を基盤とする『対応方法』が鍵となるのです。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告