ステンレス蓋がスタイリッシュ!暮らしを豊かにしてくれる「バターケース」

「EAT+COOKING」がテーマとなる「EAトCO(いいとこ)」シリーズからステンレスの蓋がスタイリッシュなバターケースの登場です。

公開日:
著者:
ステンレス蓋がスタイリッシュ!暮らしを豊かにしてくれる「バターケース」

バターを美味しく保存する「バターケース」

バターケース

「EAT+COOKING」がテーマとなる「EAトCO(いいとこ)」シリーズからステンレスの蓋がスタイリッシュなバターケースの登場です。

バターの鮮度を保ち、使い心地をよくするだけでなく、暮らしをちょっと豊かにしてくれるバターケース。

バターは、空気に触れると鮮度が落ちていくので、バターケースに入れることでそれを防ぐメリットがあります。
また、シンプルなデザインでそのまま食卓に並べても◎。
紙のパッケージを開け閉めする手間が省け、手がベタベタになる小さなストレスからも解放されます。

朝食はパン派でバターを毎日使うという方から、お料理でバターをよく使う方にも是非使っていただきたいアイテムです。

バターケース コンテナーはこちら

ヌルはこちら

Sara スープカップ グレーはこちら

【予約販売10月中旬入荷予定】Sara ポット グレーはこちら

【Arte Legno】ナチュラルカッティングボード 40cmはこちら

 

 

バターをすくいやすい形状

バターケース2

平らなトレーにバターが乗っているのでナイフでしっかりとバターをすくうことができます。
使う時に表面を削ぐタイプの人には特に向いている形状で、毎日快適に使えそうですね。

同シリーズのバターナイフ『Nulu』とのセット使いがおすすめです。

 

ニオイが付きにくいステンレス製

バターケース3

蓋はステンレス製なので冷えが早く、保冷性も抜群。
また、冷蔵庫内でのニオイ移りを防いでくれる効果もあります。

いやな臭いがつきにくいため、いつでも風味豊かな美味しいバターが味わえます。

 

トレーには使いやすい工夫が

バターケース4

樹脂製のトレーには、切り分けのしやすい目盛と、バターが滑らないよう固定出来る凸クサビが施されています。

固いバターも滑らず固定され、使用中にずれにくいのもポイントです。

 

切って入れてもそのままでも

バターケース5

一般的な200gのバターがすっぽり入るサイズで、メモリに沿ってナイフを入れれば、簡単にバターを均等に切りわける事が出来ます。

頻繁にバターを使わないという方は、銀紙に包んだ状態でケースに入れておくと保存性がさらに高まりますよ。

 

簡単だけどしっかり閉まります

バターケース6

取っ手部分を横にずらせばフタが外れます。
蓋をするときは、白い溝に蓋を引っ掛けて押すとパンっと閉まる簡単開閉です。

気密性が高く劣化を防ぎ美味しさをしっかりキープします。

 

バターケース7

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

使っている人が少ない印象のバターケース。
だからこそギフトとして喜ばれそうなアイテムでもありますよね。

ステンレスでどこか懐かしさも感じる佇まいのバターケースでいつもより風味豊かなバターが味わえそうですね。

ひなたライフ(公式HP)

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告