【連載】『米肌』で肌の立て直し♡乾燥しない肌作りはスキンケアの選び方にあった

スキンケアは何を使っても肌の調子がイマイチ…何を使えばいいのか分からないという方も多いのでは? 実は肌の調子があがらないのはスキンケアの選び方にあったかも。 今回は肌の調子を立て直すスキンケアアイテムをご紹介します。

公開日:
著者:
【連載】『米肌』で肌の立て直し♡乾燥しない肌作りはスキンケアの選び方にあった

著者名

misia

misiaオフィシャル

美容ライターの「みーしゃ」です。InstagramやブログなどのSNSを通して美容全般の情報提供を行っています。美容部員としての経験や日本化粧品検定1級の知識を活かし、メイクに苦手意識がある方にもメイクを楽しいと思ってもらえるようなコンテンツをお届けできるよう心がけています。

スキンケアは何を使っても肌の調子がイマイチ…何を使えばいいのか分からないという方も多いのでは?

実は肌の調子があがらないのはスキンケアの選び方にあったかも。

今回は肌の調子を立て直すスキンケアアイテムをご紹介します。

大人の乾燥肌を立て直す【米肌】

米肌1

今回紹介するのは「米肌」。
多くのメディア紹介され、色々な賞も受賞しているスキンケアです。大人の乾燥による肌悩み・毛穴の開きにアプローチする保湿タイプのスキンケア。

一番の特長は「ライスパワーNo.11」という成分。これは日本で唯一「水分保持能の改善」効果を認可された成分なんです。

肌には元々「ヒト型セラミド」が存在し、肌のバリア機能や保湿機能を担ってくれています。

しかし、年齢肌・乾燥肌の方の肌にはこれが不足していて、肌に補うことが求められてきます。

 

米肌2

しかし米肌では外から与えるという考え方よりも「自ら作り出す」ということをする働きがあります。

セラミドを与えて立て直すのではなく、今ある肌をセラミドがつくれる肌にするというのが大人の乾燥肌には大きな意味があるんです。

ここからは米肌の「トライアルセット」の内容と、どんな特長があるのかをレビューしていきます。

乾燥が気になる方はこちら

 

【米肌】肌潤石鹸

米肌3

まずは一番大切な「落とすケア」の「石鹸」。

肌の汚れが積み重なってしまっては、いくらスキンケアを頑張っても美肌とは程遠い状況になります。この石鹸にも「ライスパワーNo.11」が配合されており、洗いあがりもつっぱりにくいです。

しっかり泡立ち包み込むように汚れを流してくれます。

石鹸に抵抗がある方でも、一度使うと石鹸の良さを感じられるようなつくりになっています。

 

【米肌】肌潤化粧水

米肌4

スキンケアの最初のアイテムは「化粧水」。とろみがありながらもサラッと浸透(角質層まで)して、季節問わず使いやすいです。

 

米肌5

コメエキスやダイズエキス・ビフィズス菌発酵エキスなどの発酵系成分が特徴的。

付ける時は手でゆっくり馴染ませるだけ。使用感もよく、コットンパックなんかにも向いています。

 

【米肌】肌潤改善エッセンス

米肌6

個人的にも一番好きなのがスペシャルケア的な立ち位置のこの美容液。

トライアルセットの中でもかなりお得感のあるアイテムで、薬用保湿美容液という立ち位置です。

ライスパワーの良さを存分に楽しむことができる重点的なアイテム。

 

米肌7

ほどよい硬さの美容液で、化粧水のあとに肌に優しく入れ込むように塗ってあげると化粧水と美容液だけでも十分な肌のしっとり感を感じます。

特にくすみが出やすい箇所に重ね付けするのが好きです。

 

【米肌】肌潤クリーム

米肌8

肌を最後に守り抜くのが「クリーム」。成分的にはこれが一番私の好みです。

保湿力の高さと肌への馴染みの良さが特徴的。メイクの前に使っても重くないのが使用感の特長。

 

米肌9

こっくり濃密なのに肌への馴染みが良いというのが使いやすいポイント。

化粧水・美容液・クリームと重ねることで大人の乾燥肌もしっかりうるおいで満たしてくれます。

このスキンケアセットが2週間分お試しできる「トライアルセット」が販売されています。

 

米肌10

たっぷりお試しできるのに、お値段はリーズナブルで満足の内容量。

このトライアルセットも満足度がとても高いことで知られています♡

いまなら化粧水をマスクにした「パック」がついてきます!

 

まとめ

今までただ潤いを肌に与えるという考え方だけでスキンケアをしている方は、是非「うるおいを育てる」というスキンケアで肌の立て直しを行ってみて下さいね!

【米肌】14日間トライアル潤い体感セットはこちら

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告