チェア・ソファにもこだわりを!お部屋をオシャレに見せるための選び方とは

チェアとソファにただ実用性を求めるのではなく、インテリア性も両立させたいものです。オシャレなお部屋作りのためのチェアやソファの選び方を、インテリア実例と一緒にご紹介します。いつものお部屋をもっと素敵に演出していきましょう!

公開日:
著者:
チェア・ソファにもこだわりを!お部屋をオシャレに見せるための選び方とは

著者名

toki0128

toki0128

旅行やインテリア、アクセサリーに手芸、芸術などなど好奇心の赴くままに勉強中です。最近は10歳の愛犬とのお散歩に夢中。座右の銘は「人生万事塞翁が馬」です。

チェアとソファは、日常生活を送るうえで欠かせないインテリアグッズですが、ただ実用性を求めるのではなくインテリア性も両立させたいものです。

そこで今回は、オシャレなお部屋作りのためのチェアやソファの選び方を、インテリア実例と一緒にご紹介していきます。いつものお部屋をもっと素敵に演出したいという人は、ぜひご覧になってください。

チェア・ソファをデザインで選ぶ

空間にメリハリと個性を生む

空間にメリハリと個性を生む

jk___decor

出典:instagram.com

元のお部屋の魅力を損なわずにオシャレなお部屋にしたい時は、チェアやソファのデザインで選んでみるのがオススメです。

例えば、こちらのナチュラル感あふれるダイニングのように、アントチェアといったユニークなデザインのチェアを選んでいます。

ネイチャー感はそのままで空間にメリハリを生み出すことができます。


 

 

空間にメリハリと個性を生む

kurochan__grm

出典:instagram.com

また、四角くてもソフトなラインのソファは、お部屋のスタイリッシュな魅力はそのままに、柔らかな雰囲気を感じさせるお部屋にすることができます。

こちらのモノトーンリビングでは、そうしたデザインのソファが取り入れられ、スマートさの中に居心地の良い和やかさを空間に与えています。


 

空間にメリハリと個性を生む3

jy_favorite_days

出典:instagram.com

こちらでは、ダイニングチェアは4脚とも異なるデザインのものを取り入れることで、ナチュラルさはそのままに、変化と個性に富んだ空間に仕上げています。

また、デザインはそれぞれ異なるものの、いずれも曲線的なものをチョイスしているため、ちぐはぐさを感じさせないのもポイントです。


 

チェア・ソファに使われている素材で選ぶ

素材の色合いや質感によって雰囲気が変化する

素材の色合いや質感によって雰囲気が変化する

ma_ko_mi

出典:instagram.com

チェアやソファを選ぶ際、デザインだけでなく素材にもこだわると、お部屋の魅力をより引き立たせることができます。

例えば、ナチュラルな雰囲気のダイニングには、木材の持ち味を活かしたウッド製のチェアを取り入れることで、素朴でネイチャーな魅力が一層高まります。


 

素材の色合いや質感によって雰囲気が変化する2

flymee_official

出典:instagram.com

重厚な魅力をプラスしたい場合は、レザー製のソファがオススメです。

こちらのリビングではレザーのシボ感や色ムラが印象的な大型のレザーソファを置き、お部屋の居心地の良さを上げるとともに、渋く、厚みのある魅力を加えています。


 

素材の色合いや質感によって雰囲気が変化する3

jk___decor

出典:instagram.com

また、プフクッションなどのニット素材でできたソファやチェアは、その素朴なスタイルから親しみやすい雰囲気を演出するのにピッタリです。

こちらのリビングダイニングでは、明るいグレーのプフクッションが取り入れられていて、丸っこく気取りすぎない愛らしさで和やかな空気を演出しています。


 

チェア・ソファのカラーで選ぶ

演出したいお部屋の雰囲気によって色をチョイスする

演出したいお部屋の雰囲気によって色をチョイスする

shoco.chair

出典:instagram.com

テーマ性のある、魅力的な空間作りがしたい場合は、チェアやソファのカラーにも注目すると良いでしょう。

例えば、こちらのモノトーンなダイニングでは、ブルーのアントチェアが取り入れられ、スタイリッシュな魅力と知的な雰囲気を感じさせるお部屋に仕上げています。


 

演出したいお部屋の雰囲気によって色をチョイスする2

yuuko0217

出典:instagram.com

ナチュラルな雰囲気のリビングでは、アクセントとして明るいレッドのクッションとパッチワークのチェアが置かれ、個性的で快活な魅力をプラスしています。

このように、ミニマルにまとめつつも印象的な空間にしたい場合は、色鮮やかでカラフルなものを選んでお部屋をユニークな魅力とメリハリを生み出しています。


 

演出したいお部屋の雰囲気によって色をチョイスする3

smile_wr

出典:instagram.com

ヴィンテージな魅力を引き立たせたい場合は、こちらのダイニングを参考にしてみてはいかがでしょうか。

ベンチにはデニムリメイクで作られたシートがかけられ、味わい深いブルーの色合いが空間に男前な魅力とスタイリッシュ感を加えています。


 

演出したいお部屋の雰囲気によって色をチョイスする4

2525beck

出典:instagram.com

また、アクセントとしてだけでなく、インテリアカラーに馴染むような色合いのチェアやソファを選ぶと、居心地の良さがアップします。

こちらのヴィンテージなリビングでは、お部屋に漂うナチュラルさにマッチするよう、優しいキャメル色のソファが取り入れられています。

元のお部屋の雰囲気はそのままに、リラックス感をより強めています。


 

素敵な空間演出にオススメのチェア・ソファ

スタイリッシュさと使い勝手の良さを両立したチェア

デザイナーズチェアの定番といえば、やはり「Herman Miller(ハーマンミラー)」のイームズチェアは欠かせません。

こちらのチェアはイームズシリーズの中の一つであるサイドシェルチェアで、シンプルかつスタイリッシュなデザイン。

モノトーンはもちろんのこと、ナチュラルインテリアやカフェ風など、スタイルを選ばず使うことができます。

商品はこちら


 

 

カラーの種類は豊富で、定番の白からポップなペイルイエロー、快活なレッド、爽やかなアクアスカイに知的な雰囲気が漂う黒まで、実に多種多様です。

こちらのワークスペースには黒のイームズチェアが取り入れられていて、ミニマルな空間の中に洗練された魅力をプラスしています。


 

「REMBASSY(レンバシー)」のラウン・サイドチェアは、木の温もり感とモダンな魅力を両立したチェアが欲しい人にオススメです。

スタイリッシュさの中に繊細な魅力が漂うデザインはもちろんのこと、ウォールナット無垢材が持つ重厚感とPVC特有の光沢感が織りなすコントラストが絶妙です。

商品はこちら


 

ウォールナット特有の重厚かつナチュラルな色合いと、新しさの中にどこか懐かしさを感じさせるスタイルは、どのようなインテリアスタイルにもマッチします。

例えば、こちらのシックな空間に置いても、そこにラウン・サイドチェアを置くだけで、洗練された雰囲気とともに和やかな魅力を与えてくれます。


 

居心地の良さと魅力的な空間演出に欠かせないソファ

「REMBASSY」の手掛けるマニ・ソファは、普遍的なデザインながらも古さを感じさせないスタイルが印象的です。

カラーやファブリックの種類は多く、重厚さを感じさせるレザーからカジュアル感のあるキャンバス地など、実にバラエティに富んでいます。

商品はこちら


 

こちらのお部屋で取り入れられているマニ・ソファは、マットな質感のレザー張地を使用したもので、重厚かつ居心地の良い雰囲気を醸し出しています。

シンプルながらも飽きの来ない、それでいて安定感のあるソファが欲しいという人にオススメの一品です。


 

「REMBASSY」のヘム・ソファは、直線的ながらもソフトな印象を受けるデザインが特徴です。

シンプルかつスタイリッシュなフォルムはどのようなインテリアとも合わせやすく、お部屋に洗練された魅力を与えてくれます。

商品はこちら


 

また、ヘム・ソファはファブリックからレザーまで張地の種類が豊富で、好みに合わせて選べるのも魅力です。

こちらのリビングでは、ヘム・ソファのモダンな魅力を活かしつつ、ファブリックとレザーという異なる張地のソファ組み合わせています。

一層お部屋のスタイリッシュさを高めています。


 

個性とポップな魅力をお部屋にプラスしたいという人にオススメなのが、「SPIGA(スピガ)」のキャンディ・カウチソファです。

曲線と直線が合わさった特徴的なデザインが印象的ですね。

モダンさとともにスタンダードなL字型ソファとはまた違った愛らしさも備わった、ユニークなスタイルが魅力です。

商品はこちら


 

広く、ゆったりとしたスタイルは、洗練された個性とともにくつろぎやすい居心地の良さもお部屋に提供してくれます。

また、張地は計41種類もあり、カラーもイエロー以外にポピュラーなグレー系やビビッドなレッド、クールなブルーとバリエーション豊かです。

いつものお部屋に一味違った魅力を加えたいという人にオススメしたいソファです。


 

まとめ

今回は、普段のお部屋を一層オシャレに見せるためにぜひ知っておきたいチェアやソファの選び方についての説明とともに、オススメしたい魅力的なチェア・ソファをご紹介していきました。

デザインや素材、カラーにこだわることで、いつものお部屋の印象をガラリと変えることができます。お部屋をさらに素敵に見せるためのチェア・ソファ選びのために、ぜひ今回のまとめを参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告