モラハラ彼氏の特徴って何?言葉・性格などの具体例&付き合い方をご紹介

大切な恋人に強い言葉で当たったり、人権を無視するかのような行動や言動で恋人を抑えつけるモラルハラスメント。一番の理解者であって欲しい恋人からモラルハラスメントを受けるなんて、彼女としてとても辛いですよね。今回は、モラルハラスメントの具体例や、『言葉』や『性格』『行動』での特徴などを解説します。

公開日:
著者:
モラハラ彼氏の特徴って何?言葉・性格などの具体例&付き合い方をご紹介

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

モラハラ彼氏の特徴とは?

大切な恋人に強い言葉で当たったり、人権を無視するかのような行動や言動で恋人を抑えつけるモラルハラスメント。

一番の理解者であって欲しい恋人からモラルハラスメントを受けるなんて、彼女としてとても辛いですよね。

すぐに怒るタイプの男性であったり、怒ると強い言葉で女性を抑えつけようとする男性は、モラハラ彼氏である可能性があります。

今回は、モラルハラスメントの具体例や、モラルハラスメントをする男性に見られる『言葉』や『性格』『行動』での特徴などを解説します。

モラルハラスメントを許すのではなく、立ち向かう勇気を持って行動しましょう。

モラハラ彼氏の特徴《言葉》

恋愛

恋人にモラルハラスメント行為をしてしまう『モラハラ彼氏』ですが、彼らは一体どんな言葉で恋人抑圧しようとするのでしょうか。尊重すべき存在であるはずの恋人を、言葉で傷つけるなんて考えられない愚行ですよね。

たかが言葉でのモラルハラスメントと思うのはNGです。言葉に表れるモラルハラスメントだって、れっきとした言葉の暴力なのです。具体例を参考にモラハラ彼氏の言葉を使ったモラルハラスメントを見ていきましょう。

 

 

言葉の特徴1:見下し発言が多い

言葉でのモラルハラスメントの特徴は、見下し発言が多い事です。具体例として『お前はこんな事も出来ないのか』とか『お前は馬鹿だな』と、恋人を見下す言葉を使う彼氏には要注意です。

冗談でも恋人に『馬鹿』を連発するのは気持ちの良いものではありませんよね。モラハラ彼氏は、日常的に『こんな事も…』『馬鹿』という言葉で自分と恋人の優劣に格差を付けようとするのが特徴です。

 

言葉の特徴2:『だからお前はダメなんだ』

言葉を使ったモラルハラスメントの具体例には『だからお前はダメなんだ』と、彼女の人格全てを否定する発言です。

モラハラ彼氏が使う『お前』という言葉には、親しみや愛情が込められたものではありません。恋人を蔑むニュアンスで『お前』を使うのが特徴的です。

『だからお前はダメなんだ』という言葉がエスカレートすると、彼女の仕事にまで口を出してきたり『どうせお前は職場でも仕事が出来ないんだろう』と、実際見た事のないところまで突っ込んで人格否定をするようになります。

 

言葉の特徴3:難しい言い回しが得意

モラハラ彼氏は、会話をする時に難しい言い回しを好む特徴があります。具体例として、やたらとことわざを使ってきたり、あえて難しい言葉を使って『お前と違って俺は賢い』と、アピールしてくるのです。

また、恋人の苦手なジャンルのクイズや問題を出しては答えに詰まっている恋人の姿を見て、わざとらしく苦笑するのもモラハラ彼氏の特徴です。

彼女が深いに感じた時点で『モラルハラスメント』であることをしっかりと認識しましょう。

 

モラハラ彼氏の特徴《性格》

恋愛2

モラルハラスメントをする彼氏は、一体どんな思考や価値観を持っているのでしょうか。世の中のほとんどの男性は『恋人をきちんと大切にすべき』だと考えますが、モラハラ彼氏は違います。

恋人と自分の関係に優劣を付けて、自己顕示欲や承認欲求を満たそうとするのです。

ここでは、具体例を見ながらモラハラ彼氏の性格の特徴を見ていきましょう。具体例を意識して見る事で、モラハラ気質がある男性の特徴が分かります。

 

性格の特徴1:すぐ怒る

モラハラ彼氏の性格の特徴は、すぐ怒る事です。モラルハラスメントの気質がある男性は、何にでも怒るという特徴を持っています。

具体例として『態度の悪い店員にすぐ怒る』『年上、年下関係なく不快感を与えられたら我慢できずに怒る』など、自分の怒る感情をコントロール出来ません。

恋愛に関しても恋人の些細な行動、言動にすぐ怒ってみたり意見します。このような具体例に当てはまる彼氏は、モラハラ彼氏である恐れがあるので注意して観察しましょう。

 

性格の特徴2:基本的に優しい

モラルハラスメントをする男性は、基本的に優しい性格である場合が多いです。

具体例としては『すぐ怒るけど普段は気配り上手』だったり『上から目線が気になるけど、お兄さんタイプで頼りになる』という性格的特徴を持っているのです。

モラハラ彼氏は基本的に優しいので、具体例にあるようなモラルハラスメントをされても『我慢しよう』と思ってしまう女性が多いのです。いくら普段が優しい性格であっても、モラハラ彼氏のモラルハラスメントに付き合っていると、いつか心が折れてしまいます。

 

性格の特徴3:自分が正義だと思っている

モラハラ彼氏の性格で多いのが『自分が正義だと思っている』です。モラハラ彼氏は、仕事でも恋愛でも友人付き合いでも、全て自分が正しいと思っています。

だから、自分が気に食わない事があればすぐ怒るのです。怒るという行為で他人を抑圧したり自分の考えを押し通そうとします。

モラハラ彼氏は『自分は間違っていない』と信じ切っているので、ケンカになって相手が怒るのも構わず『自分は正しい』『お前がそんなだから自分はこうしているんだ』と、自分の意見を曲げないのです。

 

モラハラ彼氏の特徴《行動》

恋愛3

モラルハラスメントをする男性は、日常の行動の中にも自然とモラハラ彼氏っぷりが目立ちます。

具体例として、人前であっても恋人を怒るのはもちろん、恋人だけでなく店の店員にも怒る、何なら天気の良し悪しという自然現象までにも文句を言います。

モラハラ彼氏のモラルハラスメント行為は、放って置くとどんどんエスカレートする特徴があるので、何にでもすぐ怒る行動をする男性をきちんと見極めて早急に対処することが大切です。

 

行動の特徴1:ケンカに肯定的

モラハラ彼氏の行動の特徴で多いのが『ケンカに肯定的』だということ。モラハラ彼氏は、他人とのケンカをケンカだと思っていません。モラルハラスメント的思考の元に考えるので『出来損ないの人間が俺に楯突いてやがる』としか思っていないでしょう。

具体例としては、モラハラ彼氏は自分が正義なので、例え相手がケンカ腰になっても『来るなら相手になってるよ』と、ケンカに肯定的に対応しようとします。ケンカを避けるのではなく受けて立つ姿勢の男性は、様子がおかしいので注意が必要です。

 

行動の特徴2:仕事大好き人間

モラハラ彼氏の行動は、好奇心旺盛でバイタリティ溢れるタイプが多いです。具体例としては、仕事に打ち込むタイプや興味のあるジャンルへの探究心が強いタイプが多いのが特徴です。

モラハラ彼氏は、仕事をバリバリこなす自分が大好きで、そのことに大きな自信を持っています。

ですから、恋人が仕事でミスをして落ち込んでも、慰めるどころか『これだからお前は…』と、仕事に対するお説教を始めてしまうのです。

 

行動の特徴3:具体例が難しい

モラルハラスメントをする彼氏の特徴は『具体例が難しい男性』です。恋人が何かミスをしてしまった時にも『お前のダメなところを例えるなら…』と、難しい言い回しやことわざを使った具体例で例えます。

モラハラ彼氏の難しい具体例にキョトンとする彼女を見て『ごめん、お前には難しかったか』と、彼女を蔑む言葉で自己顕示欲や承認欲求を満たそうとするのです。

難しい具体例を使って彼女を見下す、モラハラ彼氏の言葉を真に受けて凹むのではなく『その具体例わかりにくい』とビシッと切り替えしましょう。

 

モラハラ彼氏との付き合い方

恋愛4

モラハラ彼氏との交際は、心身共に疲弊する事が多いです。ですが、モラルハラスメント傾向の彼氏であってもどうしても好きで離れられない女性だっているでしょう。

モラハラ彼氏と上手に付き合っていくには、モラハラ彼氏の言葉やモラルハラスメント気質な性格をサラッとかわす能力が必要です。モラハラ彼氏と別れる事を考えていない女性は、ぜひモラハラ彼氏との付き合い方を実践してみてください。

 

付き合い方1:相手にしない

モラハラ彼氏のモラルハラスメントをまともに受けていると、とても身が持ちません。モラハラ彼氏との付き合い方を探しているなら『相手にしない事』これが一番です。

モラハラ彼氏の行動や言葉を素直に受け取り『私はダメな人間なんだ…』と思うのは絶対にNGです。モラハラ彼氏のモラルハラスメントに屈してしまうと、関係が破綻してしまいます。

モラハラ彼氏と別れることが出来ないのであれば、モラハラに屈しない強さを身に着けましょう。

 

付き合い方2:感情的にぶつかってみる

モラハラ彼氏との付き合い方で注意したいのが、モラルハラスメントに飲み込まれて陰の性格になってしまうこと。モラハラ彼氏の見下した態度や言葉に対して、一度強く怒ることが効果的です。

モラハラ彼氏は、今まで従順だった相手に感情的にぶつかってこられると途端に怖気づく特徴を持っています。モラハラ彼氏の見境ないモラルハラスメントに歯止めをかけるには、感情的にぶつかってみましょう。

 

付き合い方3:適度な距離感を意識する

モラハラ彼氏の性格の特徴を知りながら、それでも良好な付き合い方を探しているなら、適度な距離感を意識しましょう。モラルハラスメントは、自分で思っている以上に精神的に大きなダメージとなっているもの。

モラハラ彼氏と毎日のように顔を合わせてモラルハラスメントを受けていると、いつの日か限界がきてしまいます。自分の心身を守るためにも、モラハラ彼氏とは近すぎず遠すぎずの距離感を大切にしましょう。

自分の時間をしっかり持つことで、自分の価値を見誤らないように注意することをお忘れなく!

 

モラハラ彼氏との上手な別れ方

恋愛5

モラハラ彼氏の人を見下した発言や考え方、すぐ怒る理不尽さに耐えきれなくなったら、別れることも視野に入れるべきです。モラハラ彼氏は自分のモラハラっぷりに気づいていない人がほとんどです。

いつでも自分が正しいと思っているので、自分が間違った事をして恋人を傷つけているなんてこれっぽっちも思ってはいないのです。ここでは、モラハラ彼氏の性格に限界を感じた時におすすめしたい別れ方を3つご紹介します。

 

別れ方1:モラルハラスメントを理解させる

モラハラ彼氏との別れ方として大切なのが『モラルハラスメントを理解させる』ということ。具体例を挙げると、モラハラ彼氏にハッキリと告げる事です。

『私は今まであなたの言葉や態度で酷く傷ついてきた。あなたのやっている事はモラルハラスメントそのものだ』と強く主張しましょう。モラハラ彼氏は、そこでようやくハッとなるはずです。

中には逆ギレして怒る人も居るかもしれません。ですが、これ以上被害者を出さないためにも、男性にモラルハラスメントを理解させることが大切です。

 

別れ方2:受け入れ拒否の姿勢を徹底する

モラハラ彼氏との別れ方で効果的なのが『受け入れ拒否の姿勢を徹底する事』です。モラハラ彼氏は恋人から『別れたい』と言われた途端、人が変わったようにすがりつく特徴があります。

すぐ怒る気質だった彼が泣いたりすがったりしてくると『改善するかも…』と期待してしまいますよね。ですが、モラハラ彼氏に甘い顔を見せると『簡単に許してくれる』と付け上がる一方です。

断固として受け入れ拒否の姿勢を徹底して、自分の決断を貫きましょう。

 

別れ方3:周囲に言うと告げる

モラハラ彼氏に効果的な別れ方は『これ以上しつこくするなら親や知り合いに言う』と告げることです。具体例で言うと、モラハラ彼氏が別れた後もしつこいLINEや電話で修復を図ろうとするなら、警察に突きつける覚悟で決別を告げるのです。

モラハラ彼氏は世間体を気にする傾向が強いので、周囲にモラルハラスメントの実態を話されると困ると考え、パッと離れてくれるでしょう。一度愛した相手にキツイ態度をするのはとても辛いものです。

ですが、自分の将来の幸せを考え行動するべきだと心を強く持ちましょう。

 

モラハラ彼氏に対するNG行動・言動

恋愛6

モラハラ彼氏と交際をしていると、理不尽な言葉や行動に思わず怒る感情が湧いてくるでしょう。ですが、モラハラ彼氏に対するNG行動や言動に注意しなければ、より強い言葉で傷つけられてしまう恐れがあります。

モラハラ彼氏の特徴をしっかりと掴んで、モラハラ彼氏へのNG行動や言動をしないように気をつけましょう。自分の心を守るためにも、適度な距離感を持った付き合い方をおすすめします。

 

治し方を提案するのはNG

モラハラ彼氏へのNG行動や言動は、モラハラ彼氏のモラルハラスメントへの治し方を提案する事です。モラハラ彼氏は、モラルハラスメントの定義を理解していない人がほとんどです。

ですから、突然モラルハラスメントの治し方を提案してくる彼女に強い言葉で攻撃してくる事が考えられるのです。治し方を提案するのではなく、手のひらで転がしながら徐々にモラハラを緩和させていく方法が効果的です。

 

論理的に解決しようとするのはNG

モラハラ彼氏へのNG行動や言動は、論理的に解決しようとする行為です。具体例を挙げると、モラハラ彼氏とケンカした時に『相手の悪いところを論理的に諭し解決へ促す行動』は効果がないのです。

モラハラ彼氏は、どんなケンカでもまず自分が悪いとは思いません。自分がこうやって怒るのは、全て相手のせいだと思い込んでいるのがモラハラ彼氏です。

論理的な話が通用しないので、話し合いで解決しようと頑張るだけ彼女の方が疲弊してしまうのです。

 

受け入れるのはNG

モラハラ彼氏へのNG行動として一番やってはいけないのが『モラルハラスメントを受け入れ行為』です。モラルハラスメントを受け入れてしまうと、女性の心はどんどんモラハラ彼氏に蝕まれてしまうでしょう。

モラハラ彼氏の理不尽さに気づけなくなるほど洗脳されてしまう恐れだってあるのです。モラハラ彼氏の人を見下す発言や理不尽な態度は断固として受け入れない姿勢を貫きましょう。

自分自身を守れなくなっては、モラハラ彼氏となんて一緒に居られません。

 

モラハラ彼氏に気をつけて

モラルハラスメント気質がある男性は、意外と身近に潜んでいます。モラハラ彼氏だと分かっていながら、それでも好きで別れることを考えられない女性は、モラハラ彼氏の特徴に注意しながらお付き合いをする必要があります。

モラハラ彼氏との付き合い方で大切なのは、自分自身をしっかり持ってモラルハラスメントに屈しない姿勢を貫くこと。

モラハラ彼氏とのお付き合いは、一歩間違えれば女性の心がボロボロになってしまう恐ろしいものです。モラハラ彼氏に気をつけながら、少しずつでもモラハラ気質を改善させるよう意識しましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告