怖い彼女と思われてない?彼氏がビビっているあなたの行動・言動を見直そう

怖い彼女の特徴にはさまざまな理由があります。彼氏を好きすぎて、プライベートのみならず仕事へも浮気や裏切りを疑い嫉妬や束縛してしまったり、怒るとヒステリーを起こしたりと、いつの間にか彼氏をビクビクさせていませんか?あまりにも重い愛情で彼氏を怒る事が多くなると、彼氏との結婚話も遠のいてしまう恐れがあります。

公開日:
著者:
怖い彼女と思われてない?彼氏がビビっているあなたの行動・言動を見直そう

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

怖い彼女の特徴を解説!

怖い彼女の特徴にはさまざまな理由があります。

彼氏を好きすぎて、プライベートのみならず仕事へも浮気や裏切りを疑い嫉妬や束縛してしまったり、怒るとヒステリーを起こしたりと、いつの間にか彼氏をビクビクさせていませんか?

彼氏の浮気や裏切りに過度に怯えるあまり、重い愛から喧嘩に発展してしまうのも、彼氏に怖いと思われる彼女の特徴の1つです。

あまりにも重い愛情で彼氏を怒る事が多くなると、彼氏との結婚話も遠のいてしまう恐れがあります。

大好きな彼氏に怖い彼女だと思われるのを避け、いつまでも笑顔で幸せに過ごしましょう。

怖いと思う彼女の行動

恋愛

大好きな彼氏に怖い彼女だと思われてしまうのは、とても寂しい事ですし、彼氏の態度によってはつい機嫌悪い言動を返してしまう女性だって少なくないでしょう。

実はこの、機嫌悪い行動こそが彼氏に怖い彼女だと思われてしまう行動でもあったのです。

大切な彼氏にいつまでも笑顔でいてもらうためにも、怖い彼女の行動に当てはまる場合は、早めに対処することを意識しましょう。

すぐに怒る彼女に対していつしか彼氏が怖いと構えてしまい、お付き合いが長くなれば長くなるほど、お互いの関係やパワーバランスの比重が傾いてしまいます。

 

 

LINEや連絡が遅いとキレる

彼女の行動で怖いと思う瞬間に対して多い意見が、LINEや連絡が遅いとキレる彼女です。

例えば、彼氏がうっかり連絡を数時間入れ忘れてしまった、仕事で忙しくて連絡が返せなかった、という時にすぐに怒る、キレる彼女は怖いと敬遠されがちです。

どんな理由であっても、連絡が遅いのは許せず、連絡が遅いと浮気や裏切りを疑ってばかりいると、いくらあなたの事が好きであっても彼氏はうんざりしてしまうでしょう。

彼氏からの連絡が遅くなっても機嫌悪い態度は出さない、キレる事や怒ることは問答無用だと自分に言い聞かせて笑顔で対応しましょう。

 

スキンシップをかわすと機嫌悪い

彼氏が彼女に怖いと感じる行動は、スキンシップをかわすと機嫌悪い態度をとる行動です。

例えば、彼氏が仕事で疲れている時や悩みで一杯一杯な時に甘え、それをかわされると途端に機嫌悪い態度で怒る事はNGです。

スキンシップをかわされた際、すぐに浮気や裏切りを疑ってしまうと、彼氏に重いと思われることに繋がりますし、結婚後の生活も思いやられると思われてしまう危険性があるので注意です。

 

怒るとヒステリーを起こす

彼氏が彼女に怖いと感じる瞬間は、怒るとヒステリーを起こす行動です。

彼氏と喧嘩をした時に、最初は冷静な口調で話をしていたのに、次第に機嫌悪い態度が加速していき、最終的にキレる、ヒステリーを起こす瞬間に彼氏は怖いと感じてしまいます。

喧嘩話からキレると、彼氏にメンヘラを疑われてしまうだけでなく、こんな女性とは結婚なんて考えられないと匙を投げられてしまう恐れがあります。

いくら好き同士でも、喧嘩の度にキレると彼氏が離れてしまう原因にもなります。

怒るとヒステリーを起こしやすいタイプの女性は、喧嘩になりそうな時にはゆっくりと深呼吸してみると良いでしょう。

 

怖いと思う彼女の言動

恋愛2

普段何気ない気持ちで行っていた言動が、実は大好きな彼氏に怖い彼女だと思われてしまう原因になっている事実をご存知ですか?好きすぎて重い言動をしてしまうのは、女性なら誰しも一度は経験があるでしょう。

では、彼女のどんな言動に対して彼氏は怖い彼女だと感じてしまうのでしょうか。ここでは、彼氏が怖いと感じる瞬間の彼女の言動についてご紹介します。

 

真顔で裏切りや浮気の報復を話す

怖いと感じる瞬間の彼女の言動は、真顔で裏切りや浮気の報復を話す行為です。

例えば、お互いに好き合っているにも関わらず、念を押すかのように、「浮気したら嫉妬でおかしくなっちゃうかも」「裏切りが発覚したら仕事関係の人達に話すから」と、半ば脅しとも取れる言動で浮気や裏切りの報復を話すのはNGです。

彼氏に怖いと思われる以前に、この女性と結婚すると大変な事になりそうだと瞬間的に判断されてしまう可能性が高くなってしまいます。

 

付き合いたての彼氏に重い結婚話

彼氏が彼女を怖いと感じる瞬間は、付き合いたての彼氏に重い結婚話で迫る言動です。

付き合いたての頃は、彼氏との甘い将来像や結婚についてもアレコレと想像してしまうものです。

しかし、その結婚への憧れはまだ自分だけの胸に秘めておく事が得策です。

付き合いたての頃に笑顔で重い結婚話をする彼女に対して、怖いと思う男性はかなり多いです。

結婚話は、最低でも付き合って1年くらいはそっとしておく事をおすすめします。

 

喧嘩の度に別れを告げる

彼氏に怖い彼女だと思われてしまう瞬間は、喧嘩の度に別れを告げる言動が原因です。

喧嘩をすると怒る感情からつい、もう別れる、LINEも消すといった事を言ってしまいがちです。

しかし、喧嘩の度にキレる行為や別れを切りだす言動を繰り返すと、彼氏に不信感を積もらせてしまうだけです。

難しい事ですが、喧嘩の時こそ冷静になって、話をする時には一呼吸置いてから話をしましょう。

喧嘩の時の冷静な対応こそが、彼氏との結婚への近道だったりします。

 

彼女を怖いと思う男性心理

恋愛3

彼女を怖いと感じる瞬間、彼氏は一体どんな事を考えて男性心理はどう動いているのでしょうか。

喧嘩の最中や、怒る彼女や機嫌悪い態度をする彼女への男性心理を把握する事ができれば、怖い彼女から脱却できる筋道となります。

ここでは、彼女の普段の行動や喧嘩の最中に、彼女を怖いと思う男性心理について詳しくご紹介します。

 

嫉妬や束縛が激しくて怖い

彼女を怖いと感じる男性心理に、彼女の束縛や嫉妬が激しくて怖いというものがあります。

例えば、仕事であっても飲み会は許さない、LINEの女友達は全部消去させるような行為はNGです。

彼氏の浮気や裏切りに対して過剰に敏感になると、どうしても束縛や嫉妬に繋がりやすいので、自分の感情をコントロールすることが大切です。

普段は穏やかで笑顔で対応してくれる彼女でも、あまりにも嫉妬や束縛が激しく仕事にまで影響を及ぼす場合は、彼氏の心理状態はとても結婚話なんて考えられない状態に陥ってしまいます。

 

メンヘラを疑って怖い

彼女を怖いと感じる瞬間、彼氏の心理状態の中では、彼女はもしかしたらメンヘラなのではないかと考えてしまっています。

いくら大好きな彼女でも、怖いと感じる瞬間が多いとメンヘラを疑ってしまうのも無理はないでしょう。

大好きな彼氏に不信感や怖いなんて思われないためにも、彼氏の小さな失敗や間違いには少しだけ寛容になりましょう。

いつも笑顔で接することを心がけていると、彼氏だって結婚に前向きになってくれるはずです。

 

瞬間的に好きな気持を忘れるほど怖い

彼氏が彼女と喧嘩している時や、彼女に対して機嫌悪いなと感じている時、彼氏は瞬間的に好きな気持ちを忘れるほど怖いと思っている恐れがあります。

誰しも彼氏や彼女に、重いだとか怖いと感じる瞬間は好きだという気持ちさえ見えなくなってしまうものです。

彼氏との結婚を考えている場合は、重い嫉妬や浮気や裏切りへの束縛、過度に怒るという行為は避けた方が無難です。

大好きな彼氏の気持ちを繋ぎ留めるためにも、普段から笑顔で穏やかに話ができる心理状態を保ちましょう。

 

彼氏に怖い彼女と思われないためのポイント

恋愛4

大好きな彼氏に怖い彼女だと思われるのは絶対に嫌ですよね。

浮気や裏切りなんて意識せずに、いつでも可愛い彼女でいたいと願うのは、恋をする女性ならきっと皆同じはずです。

では、彼氏に怖い彼女だと思われないためには一体何に気をつければ良いのでしょうか。

ここでは、彼氏に怖い彼女と思われないための効果的なポイントをご紹介します。

 

笑顔で接する

彼氏に怖い彼女だと思われないためのポイントは、何と言っても笑顔で接するという事です。

例えば、仕事で疲れている彼氏に過度にスキンシップを求めるのではなく、笑顔で話を聞くだけでも彼氏はかなり癒されるでしょう。

時には喧嘩をしたり怒ることもあるでしょう。ですが、普段から笑顔で穏やかな態度で接する事ができていれば、瞬間的に怖いと思われることはあっても、結婚話が遠のくようなことは起きないはずです。

笑顔が幸運を運ぶのだと自分に言い聞かせて、彼氏へ自分の負の感情をぶつける事は控えましょう。

 

仕事に理解を示す

怖い彼女だと思われないためのポイントで大切な事は、彼氏の仕事に理解を示すということです。

仕事が忙しい彼氏からの連絡がなかなか返って来ない時に、つい浮気や裏切りが気になり怒る感情が先走る事もあるでしょう。

しかし、仕事で忙しいんだと彼氏の仕事に理解を示すことは、男性に結婚を意識させるためにはとても重要な事です。

自分の仕事を理解してくれずに浮気や裏切りばかりを考える女性との結婚話なんて、とても進められませんよね。

寂しい気持ちを抑えるのは辛い事ですが、一時の寂しさを乗り越えることで幸せな未来が待っているかもしれないのです。

 

彼氏の幸せを考える

彼氏に怖い彼女だと思われないためのポイントは、彼氏の幸せや彼氏の笑顔を考える事です。

お付き合いが長くなると、大好きだという気持ちよりも、もっと自分を愛して欲しい、もっと自分を幸せにして欲しいと重い欲が出てきてしまうものです。

こんな時にこそ、付き合いたての頃の気持ちを思い出すことが大切です。

自分の感情よりも、彼氏が何をしたら喜ぶのか、何に幸せを感じているのかを考える事で、あなたの幸せにも繋がるのではないでしょうか。

怖い彼女と思われるよりも、優しい笑顔の似合う彼女だと思われる女性になりましょう。

 

怖い彼女と思われた時の対処法

恋愛5

大好きな彼氏に怖い彼女だと思われたくないと思っていたのに、もうすでに彼氏に怖いと思われてしまっている女性だって少なくないでしょう。

重い結婚話で迫り続けたり、彼氏の浮気や裏切りに怯えて、必要以上に嫉妬する日々を繰り返していると、彼氏に怖いと思われてしまっても無理はありません。

彼氏に怖い彼女だと思われている時の対処法をしっかりと理解して、今からでも挽回のチャンスを掴みましょう。

 

好きすぎてと可愛く伝える

彼氏に怖い彼女だと思われた時の対処法は、「あなたの事が好きすぎて…」と可愛く伝えてみる事です。

ですが、好きすぎるからと言ってこれからも過剰な行動を繰り返して良い訳ではありません。

あくまで、自分自身のNG行動を直すまでの対処法ですので、「好きすぎてついあんな言動をしてしまったけど、これから直していくね」と、自身が改善していく事をしっかりと伝えましょう。

また、何度も好きすぎてを連呼すると、重いと捉えられ更に怖い彼女だと認定される恐れがあるので注意が必要です。

 

怒ると結婚が遠のくと考える

彼氏に怖い彼女だと思われた時は、早めに解決策や対処法を実践した方が良いです。

彼氏との喧嘩の度に過度に怒る、ちょっとした事でもすぐに機嫌悪い行動に出ると、このような行動をした分だけ結婚は遠のいてしまうのです。

結婚相手として考えられる女性って、やはり笑顔で穏やかな幸せをくれる女性ではないでしょうか。

怒れば怒るほどに結婚話が見えなくなってしまう事を意識するだけでも、怖い彼女から脱却できる対処法となるのです。

 

好きなら優しさだけをぶつける

彼氏に怖い彼女だと思われたら、まずは二人の現在のパワーバランスを見直してみましょう。

どちらかのパワーが重い状態になっていると、もう片方は相手に対して怯えだすものです。

彼氏の事が好きなら、浮気や裏切りを不要に心配する行為や、嫉妬やマイナスな感情ではなく、優しさと笑顔だけをぶつけましょう。優しさでしか優しさは返ってきません。

あなたが優しい笑顔を向けるだけ、彼氏からも同じように優しい笑顔が返ってくるのではないでしょうか。

 

怖い彼女にならないために

縁があってお付き合いができているにも関わらず、大好きな彼氏に怖い彼女だと思われてしまうのはとても悲しい事です。

彼氏だって、大好きな彼女とはいつも笑顔で幸せなお付き合いを望んでいるはずですよね。

怖い彼女にならないためには、彼氏の浮気や裏切りばかりを疑わない、重い結婚話で迫らない、仕事に理解を示す、ヒステリーは極力抑えるという事をしっかりと意識しましょう。

いつまでも彼氏と良好な関係を築いていくためには、お互いの思いやりと努力が必要なのです。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告