ぱっつん×ショート・ボブ特集♪子供っぽくならない大人女子のおしゃれな髪型

ぱっつん×ショート・ボブヘアスタイルを大特集!実際のサロンでも、前髪を作るヘアスタイルのオーダーが多くなってきました。その中でも一番相談を受けるのが、ぱっつんバングの作り方です。今回は、そんな悩める大人女子におすすめしたい、子供っぽくならないぱっつんバング×ショート・ボブをご紹介いたします。

公開日:
著者:
ぱっつん×ショート・ボブ特集♪子供っぽくならない大人女子のおしゃれな髪型

著者名

YOSHIKI

YOSHIKI専門家

美容師歴10年。最先端のトレンドやヘアスタイルを創っています。培ってきた経験と知識、現場で感じるお客様のお悩みや関心ごとをもっと広めていきたいなと思います。

ぱっつん×ショート・ボブヘアスタイルを大特集!

実際のサロンでも、前髪を作るヘアスタイルのオーダーが多くなってきました。その中でも一番相談を受けるのが、ぱっつんバングの作り方です。

ぱっつんバングにしたいけど、「子供っぽくなりたくない」や「おしゃれな感じのぱっつんにしたい」などの相談をよく受けます。

今回は、そんな悩める大人女子におすすめしたい、子供っぽくならないぱっつんバング×ショート・ボブをご紹介いたします。

ぱっつん×ショート

ニュアンスショート

ぱっつん前髪にしたナチュラルなショートスタイルで、毛先に微妙なニュアンスを出した髪型です。

カットだけで作れるので、家でのスタイリングも簡単です。

少しだけワックスをつけて大人っぽいショートヘアにしましょう。


 

透明感のあるおしゃれなグレージュカラーが、前髪ぱっつんのショートヘアでも大人可愛い雰囲気にしてくれます。

レイヤーを入れすぎていない髪型なので、面長さん向けのショートヘアとなりスタイリングもナチュラルに、さらっと決めましょう。


 

 

マニッシュショート

モード感を出したショートヘアで、ぱっつんにした前髪をワックスで先細りにしておしゃれな雰囲気に。

全体的に束感を出すようにスタイリングすれば、ボーイッシュな雰囲気も出せるハンサムショートヘアになってくれます。


 

サイドの髪の毛を耳掛けアレンジしてマニッシュ感を出したショートスタイル。

マニッシュショートヘアは可愛いだけではなく、カッコ良さも出せる髪型なので大人女子にぴったりの髪型にシフトしてくれます。


 

クールショート

毛先にはストレート感を出したクールな雰囲気が売りのショートスタイル。

ぱっつん前髪を長めに残しておくことで、子供っぽくならないようにしています。

黒髪よりも少し透明感を出したカラーは、おしゃれなクール感を演出できますよ。


 

クールな表情を演出するためには、ぱっつん前髪を長めにしておくのがポイントです。

真下に前髪を下ろすのではなく、少し流れるようにスタイリングして大人っぽさを出しましょう。


 

ベビーバング×ショート

ベビーバングとは眉よりも上に前髪をぱっつんにしたスタイルで、ぱっつんにした前髪をさらにジグザグになるようにカットしたスタイルの事です。

幼可愛い雰囲気になりますが、少し長めのショートヘアにする事で子供っぽくならない大人可愛いヘアスタイルになります。


 

ベビーバングに短めのショートスタイルで、モード感を出した可愛い中におしゃれさがある髪型です。

ストレートにすると子供っぽくなりやすいので、全体的にふわっと空気感が出るようにスタイリングするのがおすすめです。


 

ストレート×ショート

ナチュラル感たっぷりのショートスタイルは、ストレート感が大事になってきます。

ぱっつん前髪もストレートにしていますが、量感を軽くして薄めに作ればシャープ感が生まれて大人女子に似合うヘアスタイルに変身しますよ。


 

顔まわりにレイヤーを入れて、マッシュ感を出したストレートショートスタイル。

顔まわりを包み込むような仕上がりになるので丸顔カバーや、小顔に見せたい方に向いています。

明るめのカラーで透け感を出せば、ぱっつんショートのストレートでも垢抜け感抜群です。


 

 

眉上バング×ショート

眉上でぱっつんバングを作ったショートヘアで、毛先を少し動かした無造作感が可愛い髪型です。

前髪の端を長めに残すことで幼くなりすぎないようにして、リバースに流すことで大人カジュアルな仕上がりになります。


 

眉上で作ったぱっつん前髪を流すようにスタイリングしたショートスタイル。

襟足を少し長めに残してウルフショートスタイルは、カッコ良さも出してくれます。

ぱっつん前髪とウルフショートギャップのあるヘアスタイルになります。


 

アシメバング×ショート

ぱっつん前髪をアシンメトリーにカットしたおしゃれショートスタイルです。

前髪に割れ目があるなら、そこを軸にアシンメトリーにしましょう。

前髪は左右非対称に作っても、こめかみの髪の毛を左右対称にすることでバランスが取れるショートヘアになります。


 

アシメバング×ショート2

unami_kudo

出典:instagram.com

前髪に分け目を作らず、そのまま真下に下ろしたぱっつん前髪のアシメトリースタイルです。

毛先を薄く作ってシースルー感を出すことでおしゃれな雰囲気に。

片方を耳掛けアレンジして全体をアシンメトリーにスタイリングするのも可愛いですね。


 

大人可愛いショート

ナチュラルにさらっとまとめた大人可愛いショートスタイル。

ぱっつん前髪を少し薄めに作ることで、抜け感が生まれて大人っぽさを演出します。

少し明るめのカラーが垢抜け感を出してくれるので、大人女子にぴったりのナチュラルスタイルです。


 

大人可愛いショート2

unami_kudo

出典:instagram.com

トップにレイヤーを入れて、少し重めに残したショートスタイルです。

ぱっつん前髪を薄く作りシャープ感を出しつつ、サイドに丸みのあるシルエットが大人っぽさと可愛さの両方を引き出してくれます。


 

下ろし流しバングショート

下ろし流しバングショート

hosogram

出典:instagram.com

ぱっつん前髪を下ろし流しにした可愛い前髪ですが、少し束感を作って流すことで大人っぽい前髪になっています。

固そうで柔らかい絶妙な雰囲気を出してくれるので、硬い髪質でお悩みの方に向いているでしょう。


 

ぱっつん前髪の幅を少し狭めに作って、下ろして流しやすいようにした重めのナチュラルショートスタイル。

ぱっつん前髪にしたいけどとお悩みなら、まずは幅を狭くしてナチュラル感が出るように作ってみるのもおすすめです。


 

ぱっつん×暗髪ショート

ベビーバング×暗髪ショート

黒髪ショートとぱっつん前髪の組み合わせは子供っぽくなりやすいイメージがありますが、実は大人っぽく色気も出せる雰囲気になります。

ベビーバングで薄く前髪をカットして、あえて襟足を長めに残すことで大人可愛いヘアスタイルに。


 

少しくせっ毛のある髪質が、ぱっつん前髪のベビーバングスタイルをさらに可愛い雰囲気にしてくれます。

アンダー部分はシャープに作り表面のくせ毛を少し動かすことで、外国人みたいな雰囲気に仕上がってくれます。


 

 

シースルーバング

眉毛が透けるぐらいの薄さのシースルーバングが、色気のあるショートスタイルにしてくれます。

毛先の量感も薄く調節して動きが出るようにスタイリングすれば、ぱっつんヘアでも軽やかさのある垢抜け感を出してくれるでしょう。


 

シースルーバング2

asuka__m

出典:instagram.com

前髪に割れ目があり勝手に分かれるなら、ぱっつん前髪のシースルーバングがそれをカバーしてくれます。

割れる部分すらも薄くなってシースルー感を出してくるので、あえて前髪を作ってあげるのもおすすめです。


 

クールショート

ストレート感のあるシャープな質感が、ぱっつん前髪のショートスタイルも大人っぽい仕上がりにしてくれます。

ぱっつん前髪の量感を減らしておくことで、よりストレートと相性のいい前髪になってくれるでしょう。


 

全体には少し丸みを出したショートスタイルですが、前髪はぱっつんにしてストレート感を出しています。

顔まわりのシャープな感じがクールな表情を演出してくれるので、大人っぽいカッコ良さと女子感のある丸みが大人可愛い黒髪ショートにしてくれますよ。


 

大人清楚な黒髪ショート

ナチュラルなスタイリングに黒髪ショートで、清楚感たっぷりの大人ショートスタイルに。

真っ直ぐにぱっつんにした前髪を左右に流すようにスタイリングすれば、柔らかく仕上がるので大人女子らしい女子力の高さが生まれます。


 

大人清楚な暗髪ショート

アンダー部分にレイヤーを入れて、表面にはあまりレイヤーを入れずに引き締め感を出したショートスタイル。

丸顔さんとぱっつん前髪は子供っぽくなりやすいので、引き締めれるシルエットのショートヘアが清楚感の高い雰囲気を出してくれます。


 

ぱっつん×ショートボブ

ぱっつんバング×ナチュラルショートボブ

ナチュラルショートボブとぱっつん前髪の相性はかなり高いですね。

ぱっつん前髪からサイドの髪の毛に繋がるように作ることで小顔に見せれる効果もあり、大人女子らしいナチュラルで好感度の高い髪型になるでしょう。


 

男性からの支持率も高く、好感度も高いぱっつん前髪のショートボブスタイルです。

モテ髪としても人気で大人女子からも人気があります。

重めの毛先をシンプルに内巻きにしたスタイリングで、誰からも好かれる大人女子に。


 

 

耳掛けアレンジ×ショートボブ

ぱっつん前髪のシンプルなショートボブですが、耳掛けアレンジも似合ってくれます。

膨れすぎたサイドのボリュームをダウンさせながら綺麗なシルエットも作ってくれるので、面長さんにおすすめの髪型ですよ。


 

サイドの髪の毛を全部耳掛けアレンジしたショートボブスタイルで、バックのボリューム感がしっかりと出てくれます。

顔まわりの髪の毛がないので、ぱっつん前髪が主張できるおしゃれスタイルになるでしょう。


 

カジュアルショートボブ

毛先を外ハネにしたカジュアルショートボブ。

眉上でカットしたぱっつん前髪が愛らしい雰囲気を出してくれます。

毛先に厚みがあると幼く感じるので、量感を軽くして抜け感とシャープ感を出した大人っぽさをプラスするのがマスト。


 

外ハネと内巻きをミックスさせたカジュアルショートボブで、ぱっつん前髪にも少し動きを出しています。

ワックスを全体に揉み込んでいき、くしゃくしゃと柔らかい雰囲気にすると男性ウケもする髪型になってくれます。


 

シースルーバング×ショートボブ

眉よりもほんの少し下になるように、ぱっつん前髪の長さを調節しましょう。

前髪を浅く作ることでシースルーバングになってくれます。

ショートボブは重めになりやすいので、前髪で軽さを出すと清潔感も高くなりますよ。


 

前上がり気味にカットしたショートボブスタイルは、顔まわりに軽さを生み出してくれます。

顔まわりの軽さに合わせるようにぱっつん前髪のシースルーバングで、抜け感たっぷりの大人の色気をアピールしましょう。


 

抜け感バング×ショートボブ

目にギリギリかかる長さの抜け感バングは、元々の厚みがシースルーバングよりさらに薄いです。

ぱっつん前髪でも硬さを感じないので、柔らかい感じの女性を演出してくれますよ。


 

数えれそうなぐらいの髪の毛で作る抜け感バングは、言葉通りまさに抜けているような感じが可愛いです。

ぱっつんにしておかないと逆にバランスが悪くもなるので、抜け案が欲しいなら目ギリギリのぱっつん前髪で決めましょう。


 

ぱっつん×暗髪ショートボブ

愛されショートボブ

ぱっつん前髪を流して、空気感たっぷりのショートボブスタイルは誰からも愛される王道の髪型です。

耳掛けアレンジで顔まわりをすっきりとさせたら、清潔感もしっかりと出てくれるので大人女子の為の髪型と言ってもいいでしょう。


 

黒髪ショートボブの毛先をゆるく巻いて、エアリー感を出した愛されスタイル。

ぱっつん前髪と柔らかそうな髪の毛で大人可愛い女性像を演出すれば、男性からもモテる雰囲気になります。


 

 

ぱっつん×小顔ショートボブ

こめかみ部分の髪の毛は前髪にせずに長さを残すことで、顔が小さく見えるようにしたショートボブスタイル。

ぱっつん前髪となんとなく繋がるように作ることで、ナチュラさも演出できます。


 

耳掛けアレンジ×黒髪ショートボブ

重く野暮ったく見える黒髪のぱっつん前髪のショートボブは、耳掛けアレンジですっきり感を出すのがおすすめです。

顔の肌の印象も明るく見せてくれるので、カラーが禁止のオフィスで働く大人女子に◎です。


 

ぱっつん前髪の幅を広くとってワイドバングにした面長さん向けのショートボブスタイル。

さらに耳掛けアレンジすることでサイドのボリュームが目に行くので、面長さんにおすすめしたいショートボブが完成します。


 

ぱっつん×ショート×パーマ

隙間バング×ショートパーマ

眉上で隙間ができるように量感を薄くしたぱっつん前髪と、前上がりにカットしたショートレイヤースタイル。

毛先中心にパーマをかけて動きを出せばおしゃれな雰囲気にもなりますね。


 

くしゃくしゃな動きが可愛いショートスタイルに、ぱっつん前髪の隙間バングがおしゃれさを出してくれます。

カットで表面にレイヤーを入れておくことで、パーマをかけた時にふわふわな動きがしっかりとつきますね。


 

ポイントパーマ×ショート

トップにレイヤーを入れて、そこにだけ強めにポイントパーマをかけたショートスタイル。

前髪にカールを出しすぎるとぱっつん感がなくなってしまうので、前髪はコテでゆるく巻いたりするといいでしょう。


 

柔らかい髪質ならぺたんとなりやすいので、トップにボリュームが出るようにポイントパーマをかけましょう。

大人っぽさを重視するなら、ぱっつん前髪を長めに作って流すと大人女子らしい雰囲気もバッチリです。


 

ぱっつん×ショートボブ×パーマ

ぱっつんバング×ニュアンスパーマ

重めに作ったショートボブスタイルにパーマをかける場合、毛先だけにしておくと余計なボリュームが出なくなります。

ぱっつん前髪をアピールしたいなら、パーマはニュアンスでかけるのがおすすめです。


 

前上がりにカットしたショートボブスタイルに、毛先に少し動きが出るようにパーマをかけた髪型。

可愛いぱっつん前髪に、ニュアンスで出てくる絶妙な毛先の動きが大人可愛い雰囲気を漂わせてくれます。


 

ぱっつんバング×ウェーブボブ

ショートボブスタイルでもふわふわなウェーブ感が欲しいなら、レイヤーを入れることで毛先のボリュームが膨れないようにできます。

全体的に軽やかに仕上がるので、バランスを合わせるようにぱっつん前髪を薄く作るといいでしょう。


 

パーマをかけて出した無造作な動きが可愛いショートボブスタイル。

ぱっつん前髪には、軽く流れるようなゆるめのパーマがいいでしょう。

スタイリングは、ワックスを使って毛先に束感を作るのが可愛さを引き出すポイントです。


 

大人女子に似合うぱっつん×ショート・ボブを見つけよう!

大人女子におすすめのぱっつん×ショート・ボブスタイルをご紹介しました。

子供っぽくなりやすいイメージのぱっつん前髪も、全体の雰囲気を考慮した髪型にすることで大人可愛い雰囲気に仕上がります。

大人女子に似合うぱっつん前髪のショート・ボブで、おしゃれで可愛いヘアスタイルを楽しみましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告