付き合う前に手を繋ぐ男性心理を読み解こう!脈ありor脈なしの見分け方もご紹介♪

付き合う前に手を繋ぐ男性心理とは?付き合う前に男性が手を繋いできたらとりあえず驚いてしまいますよね。今回はそんな付き合う前に手を繋ぐ男性心理を解説していきます。

公開日:
著者:
付き合う前に手を繋ぐ男性心理を読み解こう!脈ありor脈なしの見分け方もご紹介♪

付き合う前に手を繋ぐ男性心理とは?付き合う前に男性が手を繋いできたらとりあえず驚いてしまいますよね。

あなたがその男性に付き合う前からずっと好意を寄せていたり、いいかも…と思っている場合や、ただの男友達としか見ていいない場合などありますが、あなたは「どうしてこのタイミングで手を繋いできたの?」と一生懸命考えることでしょう。

今回はそんな付き合う前に手を繋ぐ男性心理を解説していきます。

付き合う前に手を繋ぐ男性心理

恋愛

付き合う前に男性から手を繋いで来たら混乱します。なぜなら大半の女性の場合は恋愛感情がなければ手を繋ぎたいと思わないからです。

「この人は自分のことが好きなのかな?」と思っても男性はそんな素振りも言葉もなく普通に振舞っていたりします。

男性心理としては、付き合う前でも手を繋ぐことに抵抗を感じている人は少ないようです。では、付き合う前に手を繋ぐ男性心理はどのようなものなのでしょうか。

 

 

①恋愛感情を伝えたい

付き合う前に手を繋ぐ男性心理の中で一番多いのはやはり相手に恋愛感情を持っている場合です。

付き合う前に手を繋ぐことで好きな気持ちをアピールしたいと思っています。「好きだったら告白してくれたらいいのに」と思うかもしれませんが、友達だったり、同僚だったりする間柄で突然告白するとフラれたその後、お互いに気まずくなるでしょう。

付き合う前に手を繋ぐことで自分が恋愛感情を持っていることを伝え、日常生活に支障がでないように付き合う前からじっくり時間をかけてデートしてあなたとの距離を縮めたいと思っています。あなたへの思いが真剣である証でもあります。

 

②相手の反応を確かめたい

付き合う前に手を繋ぐ行為をされるとあなたは驚きます。そして、相手のことを好きでもなかったら手を繋ぐのは正直気持ち悪いでしょう。

嫌であれば、わかりやすく振りほどいたりは、好意を無碍にするようでなかなかはしませんが、さりげなくほどいたり、ふざけて「なんで手を繋ぐの?」なんて柔らかく拒否反応を示すでしょう。

でももし相手の男性が好きだったら付き合う前でも悪い気はしませんので、振りほどいたりはしないでしょう。

付き合う前だけどそのままいい雰囲気になりますよね。そういったあなたの反応を試して、自分のことをどう思っているのか探ろうとしているのです。

もしあなたの反応が悪かったら付き合う前に諦めようとも思っている、堂々と告白する勇気はないちょっとずるい男性心理ともいえるでしょう。

 

③告白するきっかけがほしい

友達のように何でも話すことができたり、ふざけている時間が長かったらそんな雰囲気にはならず「好き」という気持ちを告白するタイミングが掴めない場合があります。

そういった関係を打破するためにきっかけ作りとして付き合う前に手を繋いでくる男性もいます。

付き合う前に手を繋ぐと、あとは告白をするしかない、と覚悟を決めるためでしょう。そんな大げさな、と思うかもですが、普段はシャイな男性に多い行動です。

付き合う前からあなたを大切に思うがゆえの誠実な男性心理ともいえるでしょう。

 

④下心がある

飲み会の帰りなどで、お酒に酔って突然手を繋ぐのは下心をもっている男性が多いです。

ただ単に手を繋いでその場を楽しみたいと思う男性もいるかもしれませんが、酔った勢いで手を繋いできた大半の男性がいい雰囲気にしてホテルに行きたい、お持ち帰りしたい、と体目当てです。

あなたが強く拒否をしなければ、腕を組むようになったり、ハグをしてきたりキスしてきたりと強引に押してくるだけですので、適当な口実をつくって切り抜けましょう。

 

⑤軽い女と判断している

2人っきりになった途端に急に手を繋ぐような男性は、あなたが手を繋いでも怒らない軽い女と考えている可能性があります。

「手を繋ぐことなんて許してくれる。うまくいけばキスもその先も…」「すぐヤレそう」「遊びたい」などといった風に考えているかもしれません。

男性があなたを軽い女だと判断してしまったのは、もしかしたら服の好みかもしれません。一般的に男性は露出が多い服装の女性を軽い女と判断してしまう傾向があるようです。

付き合う前や後などは関係なく手を繋ぐ行為で反応を見て、あわよくば、との男性心理が働いています。あなたが相手の男性に好意を持っていなければはっきり拒否しましょう。

 

⑥女性を喜ばせたいと思っている

女性からしたら素敵な男性と付き合う前でも手を繋いでデートすることはドキドキしたり、嬉しいことですよね。

モテる男性は、女性のことをよくわかっていますので、この女性心理をよく理解しています。付き合う前に手を繋ぐ男性の中には、女性を喜ばせようというサービス精神の場合があります。

サービス精神だけで、と思ってしまいますが、サービス精神だけではもちろんありません。女性が喜ぶと自分が女性を楽しませてあげているという自尊心も満たされます。

よって女性に好意がある、なしではなく、モテる自分と手を繋ぐ行為をしてあげる、という一方的でナルシストな男性心理です。

 

⑦すでに付き合っていると思っている

あなたは付き合う前のつもりでも、男性からしたら付き合う前ではなくすでに付き合っていると思い込んでいる場合があります。

こういった男性は思い込みが激しく、自分にいいように解釈してしまうタイプです。

よく言えばポジティブですが、このまま付き合ってしまうとトラブルの原因にもなりかねません。

あなたが友達のままでいたければ必ず確認する必要がありますし、もし好きだったら付き合う前にきちんとした言葉が欲しいとお願いをしてみましょう。

 

⑧周囲への牽制

もし仲間うちでいる時に男性から手を繋ぐようなことがあったら、「付き合う前だけどこの女性は自分がアピールする予定だから言い寄るな」という仲間への牽制です。

付き合う前のあなたの気持ちのありなしは一切考えていませんし、プライドが高く自信過剰なタイプの男性ともいえるでしょう。

一見強引に見えますが、付き合う前からのこういった強引さにキュンとしてしまう女性は意外と多いのではないでしょうか。

 

⑧守ってあげたいと思っている

恋愛感情のありなしではなく、男性として守ってあげたいと感じる時に手を繋ぐ男性もいます。

例えば足場が悪い時や、車道側を歩かせたくない時、車から降りる時、人込みの中ではぐれたくない時に手を繋ぐ場合です。

妹を守る兄のような心境ともいえるでしょう。レディーファーストが徹底されている欧米に留学した経験のある男性や帰国男子に見られる傾向があります。

こういった場合は習慣として無意識にしていることで、付き合う前なのになどは関係なく、あなたのことを恋愛対象としてない場合がほとんどです。

 

⑨ただのその場の雰囲気に流されて

ただ何となくその場の空気に流されて手を繋ぐ男性もいます。理由はなくただ何となくその場の空気に流されてキスしたり、体の関係になったりすることは、30代ぐらいの男女間では時々あることです。

その時は雰囲気に流されただけで相手のことを意識していなくてもそれがきっかけで恋愛感情に気づいて、交際に発展するケースもあるようです。

 

付き合う前に女性から手を繋ぐタイミング

恋愛2

付き合う前に手を繋ぐ男性心理について解説しましたが、付き合う前に女性から手を繋ぐのは「ありorなし」なのか悩みますよね。

しかし男性としても付き合う前に女性から手を繋いでくるのは「あり」のようです。男性も積極的な女性が好きなのです。

では、どういったタイミングで付き合う前でも手を繋ぐのがいいのでしょうか。付き合う前でもベストなタイミングを解説していきます。

 

①おばけ屋敷にはいる時

お化け屋敷は、付き合う前に自分から自然に手を繋ぎたいと思っている女性にとって、これ以上にない口実で手を繋ぐことのできるタイミングです。

お化け屋敷は本当に怖いですよね。付き合う前でも思いっきり好きな男性にくっついて手を繋ぎましょう。

男性は自分を頼りにしているあなたを見て可愛いと思ったり、保護欲を刺激され、あなたに恋愛感情を持つようになるかもしれません。

 

②映画を見ているとき

お化け屋敷と似たシチュエーションになるかもしれませんが、ホラー映画を見ている時も付き合う前に手を繋ぐベストなタイミングです。

ホラー映画は苦手、という方は幸せなエンディングになる恋愛映画もおススメです。

映画のエンディングが幸せな状況だと、映画を見ているほうも気持ちが共鳴して幸せな満ち足りた気持ちになるものです。

そういったときにさりげなく手を滑り込ませるように手を繋ぐと付き合う前の男性だってきっとキュンときて、恋愛関係に発展するかもしれません。

 

③人混みの中を歩くとき

花火大会やイベントなどで人混みの中を歩くとき、ちょっと油断したらはぐれてしまうこともありますよね。

人混みの中を歩くときも付き合う前に手を繋ぐのにいいタイミングです。

最初から手を繋ぐのではなく、歩き始めてお互いはぐれそうになったときに「待ってよ」というセリフとともに人混みの中であなたから手を繋ぐのがベストなタイミングです。

男性心理としてもあなたをリードしている、と付き合う前でもまんざらでもない気持ちになるでしょう。

 

④寒いとき

冬の寒い日に恋人と手を繋いで歩けたらそれだけで気持ちも体も温かくなりますよね。

付き合う前でも、あなたが好意を寄せている男性と寒い日に歩くチャンスがあれば、「寒いから手をつないでいい?」というセリフを言ってみましょう。

男性がコートのポケットに手を入れていたらそのポケットに一緒に手を入れて手を繋ぐ仕草は可愛いですよね。男性がキュンとくること間違いなしです。

 

⑤甘い雰囲気になったとき

付き合う前だけれど、「今思いが通じ合っているかも」「両想いかも」という何となくいい雰囲気になるときがあります。

そういったときにさりげなく女性から手を繋ぐのもいいでしょう。付き合う前の女性から手を繋ぐことでそれがOKのサインのように男性は感じて、告白につながるという展開もあります。

なかなか言い出せないシャイな男性に効果的な手段とも言えます。

 

付き合う前に手を繋いだ時の脈ありor脈なしの見分け方

恋愛3

付き合う前に男性と手を繋ぐと、女性としては「脈あり」と感じても、男性側からしたら色々なパターンがあることがわかりました。

では、付き合う前の「脈あり」「脈なし」をどうやって見分けていけばいいのでしょうか。

 

①手を繋ぐまでの時間

2人きりになるとすぐに慣れ慣れしく手を繋ぐ、1回目のデートからすぐに手を繋ぐ男性は下心のある可能性が高いです。

女性に慣れていて、あなたにすぐに体の関係を求めてくるかもしれません。

あなたのことを好きな男性であれば付き合う前に手を繋ぐまでに少し時間がかかるでしょう。

 

②手の繋ぎ方

手の繋ぎ方でも「脈あり・なし」を見分けることができます。下心のある男性は、付き合う前に手を繋ぐと親指をすりすりさせたり、手の甲をもう一方の手でさすったりたり、手にキスしてきたり、と性的なアピールをしてきます。

あなたのことを好きな男性であれば、付き合う前にあなたに嫌われるような手の繋ぎ方はしてこないでしょう。手の繋ぎ方もよくチェックしましょう。

 

③ボディタッチしてこないかどうか

体目当ての男性は、手を繋ぐだけではなく付き合う前から肩や腰に手を回したりやたらとボディタッチが多くなります。

早くそういった関係になりたいとの心情の表れやあなたをその気にさせたいと思っている行動でしょう。

手を繋ぐ以上にボディタッチが多いようであればきちんと断る意志表示をしましょう。

 

④体の関係を迫ってくる

手を繋いできて、告白もなく体の関係を迫ってくる場合は完全に体目当てです。あなたを好きな男性であれば付き合う前に体の関係を急ぐことはありません。

こういった男性の特徴は誘いを断ると急に態度が変わったり、逆ギレするなどわかりやすく豹変します。

こういった体目当ての男性の言いなりにならないよう手の繋ぎ方をよく観察して、誘われる前に回避するようにしましょう。

 

⑤なにもアクションがなくその場限り

ただ単にノリや雰囲気、もしくはレディファーストの一環で手を繋ぐ場合は残念ながら「脈なし」です。

そういった場合は、その時はいい雰囲気で楽しくてもその場限りで、それ以上なにもアクションが起こらないでしょう。

そういった場合でもフラれてしまったと、付き合う前から落ち込む必要はありません。

あなたと手を繋いだということは、あなたに少なからず好意を持っていますし、あなたのことを嫌いと思っていません。

次のデートでは、上記に紹介したタイミングであなたから付き合う前でも手を繋ぐアクションを起こしてみましょう。

付き合う前でもあなたから手を繋ぐことで男性はドキッとして、恋愛感情が芽生えるかもしれません。

 

付き合う前に手を繋ぐ男性心理を読み解いて♡

付き合う前に手を繋ぐ男性心理を解説してきましたが、男女の考え方はだいぶ異なることがあるようです。

やっぱり関係を進展させたいときはきちんと言葉で聞くことが大切ですね。

とはいえ、世の男性は付き合う前でも女性から手を繋ぐことは「あり」と考えているようです。

思いを寄せている男性がいたら、女性から積極的に付き合う前から手を繋ぐのもありかもしれません。男性をキュンとさせて、距離を縮めてみましょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告