【連載】細々した物を整理整頓!檜板で整理ケースを簡単DIYしよう☆

皆さん、こんにちは!デスクの上って、細々した物が多くて困りませんか?携帯やタブレットをうまく収納すべく…今回は檜板を使ってその問題を解決してみました!新しいワックスも使って、無垢材のような塗装も施しています。そちらも参考にして頂けると嬉しいです。

公開日:
著者:
【連載】細々した物を整理整頓!檜板で整理ケースを簡単DIYしよう☆

著者名

maaco

maacoオフィシャル

DIYクリエイター歴2年、男前インテリアや海外インテリア、モノトーンが好きなmaacoです。 プチプラアイテムを使ってマイカラー(自分らしさ)でプチプラ以上のクオリティを求めてDIY。ホームセンターの木材で本格的なDIYやInstagramでは収納も強化中。多数ムック本や全国雑誌掲載。

細々した物を整理整頓出来るケース

皆さん、こんにちは!

デスクの上って、細々した物が多くて困りませんか?

携帯やタブレットをうまく収納すべく…今回は檜板を使ってその問題を解決してみました!新しいワックスも使って、無垢材のような塗装も施しています。

そちらも参考にして頂けると嬉しいです。

 

材料と道具

整理ケース DIY

・檜板 厚さ9mm 長さ240×幅100mm

・檜板 厚さ9mm 長さ240×幅50mm

・檜板 厚さ9mm 長さ240×幅30mm

・檜板 厚さ12mm 長さ250×100mm

・檜板 厚さ12mm 長さ216×100mm

・ミニビス 20mm

・木工用ボンド

・ブライワックス ナチュラルウッドワックス

・電動ドライバー一式

 

 

作り方

整理ケース DIY2

①まず、檜板の厚さ12mmを組み立てていきます。

長さ259mmを左右に配置し、その間に長さ216mmを挟み込むようにミニビスで固定していきます。

(ミニビスで固定する前に木工用ボンドで接着すると強度が増し、ビスも打ちやすくなります。)

 

整理ケース DIY3

②厚さ9mmの檜板の長さ240mm2枚と長さ240×幅50mm1枚を使って、①で完成したコの字の木材を塞ぐように固定していきます。

 

整理ケース DIY4

③もう片面は隙間を作って行くように固定していきます。

写真のように、幅100mm長さ240mmの2枚、コの字の両端に固定します。

 

整理ケース DIY5

④真ん中の隙間には長さ240×30mmの檜板を固定します。約20mmの隙間を作っていきたいので、奥(口が開いていない方)の檜板に沿わせます。

すると、写真のような形が出来上がります。

 

整理ケース DIY6

⑤そして、出来上がった作品に塗装していきます。

今回は、冒頭でもお伝えしましたが「ブライワックス ナチュラルウッドワックス」を購入したので使用しました。マーガリンのようなテクスチャーで少しの量でもよく伸びて塗りやすかったです。

色が付いているわけではないですが、木材の保護には大活躍なワックスです。

 

完成

整理ケース DIY7

これで完成です!平置きで使っている写真です。上にタブレットを置いて、下には木箱などに細々したものを収納出来ます。

 

整理ケース DIY8

さらに、平置きから立てかけると縦置きでも使用可能!これなら雑誌のブックスタンドにもなります。(倒れないように注意してください。)

 

作った隙間=スマホスタンドとして使用可能!

整理ケース DIY9

さらにさらに、まだ使い方があるんです!作った隙間を上側にし平置きすると、このようにスマホやタブレットのスタンドとして使用出来ます。

手前や奥はスペースが空いているので、家族の方のスマホまで置けちゃいます♫

 

まとめ

整理ケース兼充電の際に便利なスマホスタンドにもなる、こちらのDIY作品。

3wayで使用できる方が、場所も取らずシンプルな暮らしが実現出来ると思います。

いろんな収納方法で楽しんでみて下さいませ。

maacoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告