【連載】『セリア』の木材でDIY!シンプルで可愛いペットのごはん台の作り方

ペットグッズにも愛情のこもった手作りのものを使いたい。我家の愛犬用に考えたごはん台の作り方をご紹介します。

著者:
公開日:
【連載】『セリア』の木材でDIY!シンプルで可愛いペットのごはん台の作り方

ペットグッズにも愛情のこもった手作りのものを使いたい。我家の愛犬用に考えたごはん台の作り方をご紹介します。

高級「ひのき」なのに300円でできる!

100円ショップのひのき木材を使って、簡単に作れるごはん台です。

ひのきは、水に強く、抗菌性が高い木材で比較的高価な木材ですが、100円ショップで材料が揃うのがお手軽で嬉しいですね。


 

 

材料

A=ひのき板 30×10.3×1cm 1枚

B=ひのき板 25.5×11.5×1.5cm 2枚

全てセリアです。


 

材料をカット

Bのひのき板の1枚を、Aの板の幅10.3cmと同じサイズに2枚カットします。


 

組立

カットした板2枚は側面の板になりますので、Bのカットしていない板1枚に横から取り付けます。

上3cmぐらいを開けて位置を決めました。


 

このような形になります。


 

Aの板はBの板の長さ25,5cm+(厚み1.5+1.5)のサイズにカットして、背板の部分として取り付けします。


 

軽くやすり掛けして、これで形は完成!


 

塗装

お好みのハンコをおします。

インクはセリアの多目的インクを使用しました。


 

ハンコが乾いたら、ワックスやオイルを塗ります。ペットのごはん台なので、塗料も自然のものがお勧めです。

今回はアンティークワックスのクリアをスポンジで塗りました。


 

完成

これで完成です。約15分ぐらいでできました。


 

我家の愛犬チロルも喜んで愛用しています。


 

まとめ

犬だけでなく猫のごはん台としても使えますので、ぜひ参考にしてみてください。

chikoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告