心地よく風が抜ける、和室でごろごろしてしまう間取り。

madree(マドリー)は、プロの建築家・デザイナーに、自宅にいながらスマホやパソコンから間取り図の作成を依頼できるサービスです。気に入った間取りができたら、住宅会社も紹介してくれます。今回は「 家心地よく風が抜ける、和室でごろごろしてしまう間取り。」をご紹介します。

公開日:
心地よく風が抜ける、和室でごろごろしてしまう間取り。

著者名

Madree(マドリー)

Madree(マドリー)専門家

自宅にいながら、全国の建築家・デザイナーに間取りを作成してもらえるサービス、madree(マドリー)です。 気に入った間取りができたら、あなたに合った住宅会社も紹介します。 注文住宅をこれから建てられる方、間取りの参考にしてください!

心地よく風が抜ける、和室でごろごろする間取り。

マドリーでは、建築家さんがその方の暮らしに沿った間取りを、ひとつひとつ作っています。

マドリーで間取りを依頼する

 

 

マドリー

madree.jp

出典:instagram.com

今日は広めですが41.4坪の間取り。

風の抜け方や、視線の抜け方・遮り方など、工夫されている点が多くあるのでご紹介させてもらいます。


 

マドリー2

madree.jp

出典:instagram.com


 

■□■ 1階 ■□■

玄関から見ると、シューズインクローゼットもあり、常にスッキリさせておけます。

来客さまも助かりますね〜!

また、一回曲がってからLDKに入ることで、玄関から全体が丸見えにならず、プライバシーも確保できます。

そして、もう一つ入り口が。キッチン横のパントリーからも入れます。

もはや靴を脱がずに収納することも可能です!

キッチンは、ぐるりと回れる動線。

来客もあるとのことでしたので、行き止まりがないほうがみなさん動きやすいですね〜!

ダイニングもつづいているので、配膳しやすく、片付けもしやすい。

キッチン奥には洗濯周り。脱衣からそのままテラスに干せます。目隠しルーバーと、植栽もあるので安心◎

リビングは和室と一体的に。風は中庭のほうへ抜けていき、ごろごろするのが心地良さそう。

勉強デスクの正面は、壁と窓になっています。

壁の部分を掲示板として利用し、お子様が描かれたお絵描き作品や、学校のプリントなどが掲示できます!

そして奥には「離れ」のような位置に書斎があります。ちょっと落ち着いて作業するスペース。

 

マドリー3

madree.jp

出典:instagram.com

■□■ 2階 ■□■

必要スペースを、コンパクトにまとめた個室!

リビング部分が吹き抜けになっていました。

縦にも横にも、開放感が味わえる空間に仕上がっていますね!


 

マドリー4

madree.jp

出典:instagram.com

さて、今日は長くなりましたが、こんなところでしょうか〜!

延べ床41.4坪で、マドリー登録建築家fujさん作成でした!

今回はスタンダードプランでのご依頼、ありがとうございました。


 

マドリーでは、理想の家づくりができる人を増やすために、建築家さんに間取りを作成いただいてます。

マドリーで間取りを依頼する

マドリーのInstagramはこちら

 

マドリープラスでは、間取りづくり〜住宅会社選びまで、専門家によるアドバイスをスマホで受けられます。

マドリープラスはこちら

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告