辛い恋愛の乗り越え方とは?行動・考え方を変えて楽しい恋を始めよう!

今、辛い恋愛をしている人はきっと少なくないはずです。例えば、叶わない相手に片思いをしている人、先の見えない不倫に嘆いている人もいるでしょう。今回は、辛い恋愛の乗り越え方として「恋愛が辛いと感じる原因と理由」や「辛い恋愛を終わらせるための行動や考え方」「辛い恋愛の乗り越え方」などをご紹介します。

公開日:
著者:
辛い恋愛の乗り越え方とは?行動・考え方を変えて楽しい恋を始めよう!

著者名

MooooN

MooooN

平成2年生まれのO型です。恋愛・結婚についての記事が得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

今、辛い恋愛をしている人はきっと少なくないはずです。

例えば、叶わない相手に片思いをしている人、先の見えない不倫に嘆いている人もいるでしょう。

または、なかなか結婚を受け入れてくれない彼との恋愛に頭を抱えている女性のいることでしょう。

今回は、辛い恋愛の乗り越え方として「恋愛が辛いと感じる原因と理由」や「辛い恋愛を終わらせるための行動や考え方」「辛い恋愛の乗り越え方」などをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

恋愛が辛いと感じる原因・理由

恋愛

うまくいかない恋愛をしている時

恋愛が辛いと感じる原因・理由1つめは「うまくいかない恋愛をしている時」です。

例えば、なかなか振り向いてくれない相手への一方的な片思いに疲れてしまった時、または浮気ばかりを繰り返して、彼女の気持ちを思いやってくれない彼との恋愛に疲弊してしまった時。

そんな自分の力ではどうしようもできない、うまくいかない恋愛をしている時に人は「辛い、終わりにしたい」と考えてしまうのです。

うまくいかない恋愛をしている人は、自分がもう限界だと感じた時はもう終わりにしても良いのです。

自分の心の声に素直に耳を傾けてみることが大切なのです。

 

広告

 

我慢することが多く泣いてばかりの時

恋愛が辛いと感じる原因・理由2つめは「我慢することが多く泣いてばかりの時」です。

恋愛とは本来とても明るくハッピーで楽しいものです。

恋愛中の時って、本当なら毎日やる気に満ちていて、何でもできる気にさえなってしまうものですよね。

それが、毎日自分の気持ちにセーブをかけては我慢して、泣くことが当たり前、泣いてばかりの辛い日々を過ごしているなら、今の辛い恋愛をやめるのも自分を守る手段です。

泣いてばかりでは、恋愛以外の面にも大きなマイナスな影響を及ぼしてしまう恐れがあります。

 

職場で叶わない恋愛をしている時

恋愛が辛いと感じる原因・理由3つめは「職場で叶わない恋愛をしている時」です。

例えば、職場の既婚者男性に叶えてはいけないような恋愛をしている、またはすでに職場の上司と不倫関係に陥ってしまっている時、とても辛いですよね。

許されない恋愛だと思っていても「好き」だという気もちは簡単には消せないものです。

職場で叶わない恋愛をしている時に、辛いと感じてしまうのです。

とくに不倫の恋愛は、自分だけでなく不倫相手の家族も苦しめてしまう行為です。

辛い恋愛を終わりにして、次こそは心から笑える相手と素敵な恋愛をしてください。

 

女性としての人生を思い描けない

恋愛が辛いと感じる原因・理由4つめは「女性としての人生を思い描けない」という時です。

例えば、なかなか結婚をしてくれない彼氏とお付き合いをしている時、うまくいかない自分の思いと理想に心が折れてしまうのです。

女性なら誰でも素敵なウエディングドレスを着てみたい、何歳までには何人子供が欲しい、という人生の憧れがあることでしょう。

しかし、決断力のない彼氏とお付き合いをしていると、女性としての人生を思い描くことさえ難しく、辛い恋愛に泣きたい気持ちを抱えてしまうのです。

女性としてのあなたの考えや気持ちを尊重してくれない彼に、いつまでも期待するのは時間の無駄であることをあなた本人がしっかりと自覚することが大切なのです。

 

恋愛が辛いと感じる心理

恋愛2

先の見えない恋愛から逃げたい

恋愛が辛いと感じる心理1つめは「先の見えない恋愛から逃げたい」というものです。

現在辛い恋愛をしている人はきっと、自分の1年先の将来すら見えない状態に陥ってしまっていることでしょう。

先の見えない恋愛をしていると、次第に「終わりにしたい、今の苦しい状況から逃げたい」と思ってしまうのは無理もありません。

先の見えない恋愛から逃げたいと思うのは、当然の思考なのです。

 

やめることが唯一の乗り越え方だと思っている

恋愛が辛いと感じる心理2つめは「やめることが唯一の乗り越え方だと思っている」ということです。

辛い恋愛をしている本人はきっと「もうこんな恋愛したくない」と、恋愛をやめることばかりを望んていることでしょう。

しかし、辛い恋愛をやめるにしても、まずは自分自身の心ときちんと向き合わないと先へ進むことは難しいでしょう。

きちんと辛い恋愛を終わりにするためにも、まずは自分の本心としっかり向き合ってみましょう。

 

泣きたい時に泣くことができない

恋愛が辛いと感じる心理3つめは「泣きたい時に泣くことができない」ということです。

これは、いつも自分の気持ちや感情よりも相手の気持ちばかりを優先にしてしまう優しい人に多いのが特徴です。

泣きたい時に泣くことができずにいると、自分の心を自分自身で追い詰めてしまうことになります。

泣きたい時は相手の気持ちなんて無視しても良いのです。自分の「辛い」「泣きたい」という気持ちを労ってあげましょう。

 

遠距離で会えないことが苦しい

恋愛が辛いと感じる心理4つめは「遠距離で会えないことが苦しいと感じている」ということです。

遠距離恋愛をしていると、会いたい時に合える訳ではありません。

頭ではわかっていても、心が追いつかないのが人間です。

遠距離で会えない苦しい気持ちを乗り越えられないと判断したのなら、相手ときちんと腹を割って話し合うことが大切なのではないでしょうか。

話し合うことで、辛い恋愛を終わりにする以外の方法だって生み出せるかもしれないのです。

 

辛い恋愛を終わりにするための行動

恋愛3

「楽しくない」「したくない」を受け入れる

辛い恋愛を終わりにするための行動1つめは「楽しくない」「したくない」という感情を受け入れるということです。

例えば、振り回されるとわかっている相手からの要求に答えたくない時、自分の心理状態をきちんと受け入れましょう。

相手からのわがままな要求に対して「楽しくない」「したくない」と感じているなら、自分の心に無理をさせる必要はありません。

自分の心を守ってあげられるのは自分だけなのです。

 

辛かった経験を紙に書き出す

辛い恋愛を終わりにするための行動2つめは「辛かった経験を紙に書き出す」というものです。

辛い恋愛を通して、たくさんのことを学び理解したはずです。

そして、それ以上に辛い苦しい経験をしたはずです。その辛かった、苦しい経験を思いつく限り紙に書き出してみましょう。

自分の目で見てしっかり受け入れることで、自分がこんなに我慢していたんだということに気が付くのではないでしょうか。

 

ダメ元で結婚を迫ってみる

辛い恋愛を終わりにするための行動3つめは「ダメ元で彼に結婚を迫ってみる」というものです。

不倫中の彼が相手でも、なかなか結婚に煮え切らない彼が相手でも構いません。

もしも結婚を迫ってみた時に、相手が言葉であなたを丸め込もうとしたり、相手の反応があからさまにNOだった場合は、辛い恋愛を終わりにするための踏ん切りがつくのではないでしょうか。

 

相手に振り回されない日常を過ごす

辛い恋愛を終わりにするための行動4つめは「相手に振り回されない日常を過ごす」ということです。

わがままな恋人と付き合っていたり、あなたの好きだという気持ちを利用して自分お要求を押し付けてくるような相手には、きちんと「NO」を言えるあなたになりましょう。

自分のやりたいこと、仕事や交友関係を大事にして、相手に振り回されない日常を習慣づけることができれば、自然に相手への執着が剥がれていくはずです。

相手に振り回されない、相手の言葉にもう惑わされないという強い気持ちを持ちましょう。

 

辛い恋愛を終わりにするための考え方

恋愛4

好きでも終わりにすると固く決意する

辛い恋愛を終わりにするための考え方1つめは「好きでも終わりにすると固く決意する」ということです。

いくら辛い恋愛だと理解していても、好きな気持ちを抱えたまま恋愛を終わりにするには、かなり強い覚悟と意思が必要です。

ですが、いつまでもあなたの気持ちに答えてくれない相手を、もう受け入れられないと決めたのであれば前に進みましょう。

好きでも終わりにすることで、新しい何かを得られるのではないでしょうか。

 

自分の出した答えを信じ抜く

辛い恋愛を終わりにするための考え方2つめは「自分の出した答えを信じ抜く」ということです。

あなたが自分自身ときちんと向き合い出した答えは、きっと何も間違ってなんかないはずです。

自分で自分の未来を考え、最善の答えを出したのですから、あとは自分の出した答えを信じて進むだけです。

新しい一歩を踏み出したあなたには、きっと素敵な出会いや環境が待っているはずです。

 

相手の言動に対し心を無にする

辛い恋愛を終わりにするための考え方3つめは「相手の言動に対し心を無にする」ということです。

例え相手があなたの心の変化に気づいてすがりついてきたとしても、心を無にすることを忘れてはいけません。

ここで相手を許してしまえば、また同じことを繰り返すだけです。あなたをここまで追い詰めた相手にこれ以上未練もないはずです。

あなたが「辛い恋愛なんてしたくない」と考えているのなら、心を無にして相手に接するということが大切なのです。

 

幸せになるために必要なことだと考える

辛い恋愛を終わりにするための考え方4つめは「幸せになるために必要なことなのだと考える」というものです。

今の苦しい辛い経験は、あなたは成長するために必要不可欠だったことなのです。

成長したあなたが、今あなたを苦しめている彼よりも素敵な男性と出会うために必要な経験だったと受け入れましょう。

辛い恋愛を経験をしたあなたは、一回りも二回りも成長しているでしょう。

あなたが幸せになるための大きな人生勉強だったと受け入れて、ぜひ前を向いて進んでいってください。

 

辛い恋愛の乗り越え方

恋愛5

自分に合った対処法で「今」をごまかして

辛い恋愛の乗り越え方1つめは「自分に合った対処法で今をごまかす」という方法です。

例えば、自分が夢中になれるものなら何でも良いので、ゲームや友達と過ごす時間、勉強でも読書でも、不要なことを考える時間を減らしましょう。

時間があると人は、どうしてもネガティブなことを考えてしまいがちです。

自分に合った対処法を見つけ出して「今」の苦しい辛い時期を何とか乗り越えてください。

辛い恋愛の経験は、時間が少しずつ癒やしてくれるものです。

 

辛い恋愛を経験した人の経験談を聞く

辛い恋愛の乗り越え方2つめは「辛い恋愛を経験した人の経験談を聞く」というものです。

できれば、辛い経験をして現在幸せな恋愛をしている人の経験談がおすすめです。

辛い恋愛を実際に経験して、今幸せになっている人の話を聞くことで、あなたもきっと前を向けるはずです。

人は誰でも乗り越える強さを持っています。大切なのは、いかに自分自身の心を強く持つかということなのです。

辛い経験をした人の「今は幸せだよ」という笑顔を信じて、辛い時期を乗り越えましょう。

 

次の楽しい恋愛を想像してみて

辛い恋愛の乗り越え方3つめは「次の楽しい恋愛を想像してみる」ということです。

ひとつの恋愛が終わりを迎えれば、この先の未来で新たな出会いが待ち受けているものです。

「次はもっと楽しい恋愛をしよう」「次こそは素敵な人を好きになろう」と、次の恋愛を楽しいものにするという意識を持ち続けることが、次の楽しい恋愛を引き寄せる方法でもあります。

辛い恋愛を終わりにすることは、次の楽しい幸せな恋愛を手に入れるためのチャンスだったのです。

 

本物の運命の人と出会うための過程だったと割り切る

辛い恋愛の乗り越え方4つめは「今の辛い恋愛は、本物の運命の人と出会うための過程だったと割り切る」というものです。

あなたの運命の人はきっと少し先の未来であなたを待っているはずです。

いつまでも、本物の運命の相手でもない相手のことを思って泣いてばかりいるのは、もうやめることにしましょう。

本物の運命の人を少しでも早く引き寄せるために、前を向いて明るい表情でいることを忘れずにいることが大切です。

笑顔はきっと、明るい未来と素敵な出会いや良縁を引き寄せてくれます。辛い時期でも、暗い顔ばかりしていてはいけません。

笑顔を忘れずに一日一日を乗り越えていくことで、少しずつ気持ちの整理がついてくるはずです。

 

辛い恋愛を終わらせよう

辛い恋愛をしている本人にとっては、きっと本人にしかわからない辛い気持ちや苦しい気持ちがあるはずです。

その辛い気持ちに向き合って、現実と未来を受け入れるのは、とても苦しいことでしょう。

しかし、未来を選択するのはあなたです。

このまま辛い恋愛を続けて泣いてばかりの日々を送るのもあなた、辛い恋愛にピリオドを打って楽しい恋愛を求めるのもあなた次第なのです。

勇気を持って辛い恋愛を終わりにして、幸せな未来のために一歩を踏み出しましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告