【連載】《セリア》のシェブロン柄雑貨が可愛い!生活感を隠す使い方をご紹介します

4月に入り、新生活の準備も一段落した頃でしょうか?4月はいろんなことが新しくなり新鮮で気候も穏やかなので、ウキウキしますよね。今回ご紹介するのは、セリアでみつけたモノトーンなシェブロン柄の雑貨3つです。意外とどんなインテリアにも取り入れやすく、生活感を一瞬で隠してくれる優れものだったので、画像たっぷりでお届けします!

公開日:
著者:
【連載】《セリア》のシェブロン柄雑貨が可愛い!生活感を隠す使い方をご紹介します

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

4月に入り、新生活の準備も一段落した頃でしょうか?

4月はいろんなことが新しくなり新鮮で気候も穏やかなので、ウキウキしますよね。新しく雑貨も揃えようかな?模様替えもしてみようかな?と考えている方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、セリアでみつけたモノトーンなシェブロン柄の雑貨3つです。

意外とどんなインテリアにも取り入れやすく、生活感を一瞬で隠してくれる優れものだったので、画像たっぷりでお届けします!

セリアのモノトーン雑貨にときめく!

北欧シンプルモダンのシェブロン柄

セリアでみつけたこちら!

ティッシュケース、ランチクロス、フリーカバーリングシールの3点です。

シンプルですが個性的でもあり、男女問わず持てるデザインがいいですよね。

こちら3点を1つずつ見ていきましょう。


 

 

ティッシュケースボトルタイプ

ティッシュケースボトルタイプ。

初めて見つけたときは『上手く取り出せる気がしない。』と思ったのですが、使ってみると本当に良かったんです!

コンパクトに収まるし、見た目もいいので追加で買い足そうと思っているほどです。


 

使い方はとても簡単で、底の蓋を外してティッシュを丸めて入れて蓋をします。


 

取り出し口はこんな風になっていて、丸めて入れたティッシュの中心から1枚ずつ取り出して使います。

ここにも一工夫されてあって…。


 

ティッシュケースが少し大きめに作られてあって、取り出し口が沈むので、ティッシュを少し出していても外からは全く見えないんです。


 

インテリアの邪魔をするどころか、他の雑貨や本の中に溶け込んでいますよね。


 

よく使うモノだから、すぐに手に取れる場所にあってほしいけれど、来客時には隠したくなってしまうティッシュの存在…。

それがこのティッシュケースを使うと、インテリア雑貨としてディスプレイの一部になりました。


 

ダイニングのカフェグッズコーナーに置いても、違和感がありません。

ただ、困ることが1つだけありました。

あまりにも馴染み過ぎて、「ティッシュ、どこだっけ?」と探してしまうんです。

それくらい、生活感を消してくれる優秀なアイテムです。


 

フリーカバーリングシール

次はこちら。フリーカバーリングシールです。

他の2つと違い、薄いグレーのシールです。

こちらも我が家の思いっきり生活感の出ているモノを隠してもらおうと思います!


 

 

玄関に置いている足専用の消臭剤です。

使うときに出すようにすればいいのですが、出掛けるときは家族みんな急いでいるので、出しっぱなしじゃないと使わなくなるんですよね。

ただこのデザイン、本当に生活感丸出しです。


 

まずはシールをカットしてぐるりと貼ります。

カーブのところは見た目が悪くなるので、貼っていません。


 

カーブ部分は、細いマスキングテープを貼りました。

水色のところは仕方ないですね。これだけでも、随分印象は変わりました!


 

玄関に置いてみました。

やはり水色は気になりますが、それでも真っ黒で派手な文字が入ったデザインよりもうんと良くなりました。


 

ほんのひと手間で、出しっぱなしでも大丈夫になりましたね。


 

余ったシールはトイレの消臭剤に貼りました。

5分も掛からずに、雰囲気をガラッと変えてくれるフリーカバーリングシールもオススメです!


 

ランチクロス

最後はこちら、ランチクロスです。

ハッキリとしたモノトーンで、先ほどの2つよりもカッコよさがありますね。

50cm×50cmと大判なので、たくさん使い道がありそうです。


 

こちらのランチクロスの1番のポイントは生地のサラサラ感、程よいハリです。

洗濯してもアイロンがけ不要な素材です。


 

900mlの大きなお弁当箱もキレイに包めました。


 

割り箸もセリアのシェブロン柄を選んでみました。

ランチクロスは「包む」や「敷く」というイメージだと思いますが、もう1つオススメの使い方があります。


 

ランチクロスを2枚使って、クッションカバーにしてはいかがでしょう?

セリアのヌードクッションが40cm×40cmなので、折り込むか少しカットして縫うといいですね。


 

1つシェブロン柄が入ると、北欧シンプルモダンな雰囲気に一歩近づいたような気がします。

このランチクロスで大きなエコバッグを作ってもいいですね!

風呂敷のような感じで、あずま袋を作っても素敵になりそうです。


 

まとめ

セリアのシェブロン柄雑貨、いかがでしたか?

どれも生活感を隠してくれる優れものだったと思います。私は個人的にはティッシュケースが1番お気に入りになりました。

丸くて細長いティッシュケースは、もしティッシュケースでなくてもインテリアのディスプレイの一つとして使いたいと思うほどです。

春の模様替えに是非、取り入れてみてくださいね♪

rumiさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告