INしたいカラーとアイテム!2019年最新インテリアトレンドをチェック

2019年のインテリアトレンドには、どのような傾向があるのでしょうか。 今回は、カラー・アイテム・アイデアの3つの分野から、2019年のインテリアトレンドをご紹介いたします。 簡単に取り入れられるアイデアもあれば、ハードルが高いアイデアもあるでしょう。心地よい空間づくりのヒントとして、是非チェックしてみてください。

公開日:
著者:
INしたいカラーとアイテム!2019年最新インテリアトレンドをチェック

著者名

Sayang

Sayang

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

2019年のインテリアトレンド

2019年のインテリアトレンドには、どのような傾向があるのでしょうか。

今回は、カラー・アイテム・アイデアの3つの分野から、2019年のインテリアトレンドをご紹介いたします。

簡単に取り入れられるアイデアもあれば、ハードルが高いアイデアもあるでしょう。

心地よい空間づくりのヒントとして、是非チェックしてみてください。

INしたいインテリアカラー

フェミニントーン

インテリアトレンド フェミニントーン

2019年のインテリアは、フェミニンなカラートーンがトレンドです。暖色系の色調の中でも、柔らかさを感じるピンク色がおすすめカラー。

インテリアに柔らかいピンクを取り入れると、印象が明るくなるだけでなく暮らし人の心も穏やかにしてくれるでしょう。

メインカラーを白にしてフェミニントーンをプラスすると、より効果的です。


 

 

ジュエリートーン

ジュエリートーンとは宝石の色味です。

ラピスラズリのインディゴ、ヒスイのダークティール、サファイヤブルーにトパーズピンク、エメラルドグリーンと、どれもドラマティックな印象を与えるカラーです。

こちらも、白い壁や白いベッドリネンのあるインテリアに、差し色としてINするのがトレンド。はがせる壁紙を使って、アクセントウォールをしつらえても良いでしょう。


 

ブラックをコンパクトなスペースに

インテリアトレンド ブラック

全体的にフェミニンな色味が2019年のインテリアトレンドですが、実は黒も見逃せないカラーの一つです。

特に、贅沢でハイエンドなインテリアを好む層には、バスルームやトイレ、洗面所に光沢のあるブラックを取り入れたインテリアが人気を集めているようですよ。

ラグジュアリーな雰囲気が魅力的なのでしょう。


 

ライトカラーのフローリング

インテリアトレンド ライトカラーのフローリング

フローリングは明るい色がトレンドです。明るいカラーのフローリングは、開放感のある見た目と雰囲気を演出してくれるでしょう。

人気の種類は、バーチ(カバ材)やビーチ(ブナ材)、オーク(ナラ材)の薄い色味です。

こうしたカラーのフローリングは、より多くの光を反射しますよ。


 

フラワーパターン

インテリアトレンド フラワーパターン

上述したフェミニントーンにも通じますが、2019年のインテリアトレンドでは、フラワーパターンのファブリックや壁紙が注目を集めています。

クラシカルなデザインだけでなく、現代のライフスタイルに適したモダンな花柄も数多くあるので、是非一度チェックしてみましょう。

大きな面積で使うよりも、クッションやベッドカバー、アクセントウォールなど限定されたスペースで取り入れるとおしゃれ度が上がりますよ。


 

INしたいアイテム

「持続可能」をキーワードに

2019年のインテリアトレンドでは、「持続可能」が大きなキーワードになっています。例えばジュートやライスペーパー、粘土などの持続可能な素材を使用して手作業で作られたアイテムに注目です。

これらの素材で作られたアイテムは、地球や自然ともっと触れ合うための手段として、インテリアにアース要素を取り入れてくれるでしょう。

こちらは、リサイクルウッドを使った天井のあるダイニングルームです。


 

クリアな家具

インテリアトレンド クリアな家具

透明なアクリル樹脂製やガラス製の家具は、コンパクトなスペースでも圧迫感なく使える優秀アイテムです。

クリアな天板を持つコーヒーテーブルは、床面積を侵食することなく使う事が出来ます。

クリアなコンソールテーブルやクリアなチェアもおすすめですよ。


 

夏はリネン・冬はベロア

インテリアトレンド リネン・ベロア

トレンド感を演出するアイテムには、素材の持つテクスチャーを感じられるものがおすすめです。

夏ならリネン素材のクッションカバーやテーブルクロス、冬なら柔らかでエレガントなベロア素材はいかがでしょうか。


 

INしたいアイデア

キーワードは「もっと少なく」

インテリアに限ったことではありませんが、2019年は人々が「もっと少なく」をキーワードにするようになると言われています。シンプリストやミニマリストの考え方に共感する人が増えているようですね。

インテリアにおける「もっと少なく」は、単にモノを減らしてスペースを有効活用するというだけでなく、気に入ったものや心から選んだもので室内を満たすことでハッピーを感じるというサイクルにも繋がっているのでしょう。


 

第5の壁

インテリアトレンド 第5の壁

日本の住宅事情ではなかなか実行に移せないかもしれませんが、海外インテリアでは天井を「第5の壁」として考える動きが見られます。

ダークカラーの天井は、視覚的効果で実際よりも天井が高く見えるそうですよ。

天井に壁紙を使ったり、ペイントをしたりするアイデアがトレンド入りしています。


 

まとめ

2019年のインテリアトレンドとして、取り入れたいアイデアをご紹介しました。

全体的に柔らかさや上品さを感じさせ、自然素材を積極的に取り入れている傾向を感じるのではないでしょうか。

見た目の美しさだけでなく、暮らす人の気持ちを和らげてくれるようなインテリアが、2019年のトレンドになっているようですよ。

是非参考にしてみてください。

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告