ホッコリした雰囲気が魅力♡かわいいクロスステッチを使ったアイテム

糸を使って色んな柄を作る刺繍。世界中に様々な技法があり、それぞれに違う魅力を持っています。 そんな刺繍の中でも手軽に始められるのが、クロスステッチです。 牧歌的な雰囲気を持つホッコリとするような魅力があるクロスステッチ。 今回は、そんなクロスステッチを使ったアイテムをご紹介します。

公開日:
著者:
ホッコリした雰囲気が魅力♡かわいいクロスステッチを使ったアイテム

著者名

lilas0270

lilas0270

手作りとDIYが大好き!プチプラ&シンプルなインテリアを目指して奮闘中です。DIY術やおしゃれインテリアを勉強中なので、素敵なアイディアを共有できたらうれしいです♪

糸を使って色んな柄を作る刺繍。世界中に様々な技法があり、それぞれに違う魅力を持っています。

そんな刺繍の中でも手軽に始められるのが、クロスステッチです。

牧歌的な雰囲気を持つホッコリとするような魅力があるクロスステッチ。

今回は、そんなクロスステッチを使ったアイテムをご紹介します。

温かさを感じるかわいいクロスステッチ

クロスステッチとは?

クロスステッチ

usagi.works

クロスステッチはその名前のように糸をクロスすることで点を描き、その点を使って柄を描いていく手法です。

使用するのは縦横同じ間隔で糸が張られた布地。初心者の方には、大きなマス目の布地が販売されています。

この布地に図案のとおり指定された色の糸をクロスさせていくだけで絵が作れ、手芸が苦手な方にもおすすめの技法です。


 

 

同じ柄を繰り返して

クロスステッチ2

5_koti

クロスステッチには図案がたくさん。絵画のように壁面に飾れるくらいの大きなものもありますが、こちらの画像のように小さなものもたくさんあります。

始めのうちは同じ図案を繰り返し作ることで、針の刺し方などに慣れるのです。

そんな小さな図案も綿を詰めるとピンクッションとして使えるんですよ。


 

雑貨と合わせて

クロスステッチ3

5_koti

小さな図案を刺繍した布地に綿をくるんで、白樺樹皮で作られた小さな靴型の雑貨に詰めています。

糸で吊るすことができるピンクッションは、作業中にサッと針がとれるので便利。


 

慣れてきたら

クロスステッチ4

mis826shu2

クロスステッチに慣れてきたら、少し大きめの図案にチャレンジしてコースターなどの小物を作って見ましょう。

自分で刺繍をした布地を使ったアイテムは、他のもの以上に愛着がわきますよ。


 

インテリアに

クロスステッチ5

5_koti

同じ図案でも、糸と布地の色を変えるとイメージが変わります。

様々な色の組み合わせで刺繍したものは、こちらのようにフレームに入れてインテリアアイテムとして飾ることもできますよ。

こんなふうに飾ってみるととてもおしゃれですね。


 

小さな刺繍枠に入れて

クロスステッチ6

5_koti

こちらは、刺繍がしやすいように布を張った状態にしておくことができる「刺繍枠」を使ったアイテム。

本来は図案を刺しおわったら枠から外して小物などに仕立てるのですが、小さな枠を使えばそのまま飾ることもできますよ。


 

アクセサリーにしても

クロスステッチ7

5_koti

クロスステッチで図案を刺した布を使って、アクセサリーを作るアイディアも。

市販のアクセサリーパーツを活用することで、簡単にペンダントヘッドを作ることができます。

好きな図案を刺した布を使えば、自分だけのお気に入りアクセサリーが作れますよ。


 

ブローチに

クロスステッチ8

5_koti

最近では100均などでも、簡単にブローチが作れるアクセサリーパーツを購入することができます。

手芸店にはたくさんのクロスステッチの初心者向けキットが販売されているので、手芸ビギナーもチャレンジしやすいんですよ。


 

まとめ

クロスステッチを使ったアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介したい以外にも、クロスステッチは色々なアイテムに活用することができます。

今回の内容を参考に、是非クロスステッチにチャレンジしてみて、インテリアなどに活用してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告