スペースを賢く有効活用★みんなの《デッドスペース活用術》をチェック!

物が多くて収納場所をキレイに片付けられないという方は多いのではないでしょうか。そんな方は、デッドスペースを上手く活用できているか見直してみるのがオススメです。今回は、インスタグラムでみつけたデッドスペース活用術を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

公開日:
著者:
スペースを賢く有効活用★みんなの《デッドスペース活用術》をチェック!

著者名

Chami

Chami

元アパレル店員です。カワイイお洋服に囲まれるのが幸せです♡ファッションについて、自分の勉強も兼ねながら、みなさまの役に立つ記事を書いていきたいです!

物が多くて収納場所をキレイに片付けられないという方は多いのではないでしょうか。

そんな方は、デッドスペースを上手く活用できているか見直してみるのがオススメです。

今回は、インスタグラムでみつけたデッドスペース活用術を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

デッドスペースの活用術

隙間収納

デッドスペース 活用術

mari.s.home

洗濯機横のデッドスペースにバスブーツを収納。

こちらは山崎実業のバスブーツホルダーというアイテムで、洗濯機にしっかりとくっつきスマートな収納を叶えてくれます。


 

広告

 

デッドスペース 活用術2

YunSamama

手作りの隙間ラックで調味料の収納スペースに。

DIYなら自宅のスペースに合わせて作ることができるので、デッドスペースを活用するのにはピッタリですよね。


 

デッドスペース 活用術3

usagi.works

置き場所に困る掃除機は、フックを使って隙間に収納。

吊り下げているフックは、無印良品の横ブレしにくいフックというアイテムを使用されています。


 

デッドスペース 活用術4

ks._.myhome

洗濯グッズやバスグッズを洗濯機横にまとめて収納。

白で統一されているので生活感は出ず、インテリアに難なく馴染んでいますね。

使う際もサッと取り出せるので、実用性にも優れた収納アイデアです。


 

デッドスペース 活用術5

airarara_room

ちょっとした収納に便利な隙間ラックをDIY。

こちらは100均のカゴと木材を組み合わせて作ることができるので、DIY初心者の方にもオススメのアイデアです。


 

壁面収納

デッドスペース 活用術6

kiki_nekko

壁のスペースを活用して、アクセサリーの収納に。

可愛らしく並んだアクセサリーが、インテリアのアクセントになっていて素敵ですよね。

タオルバーにもスプレーボトルやヘアアイロンを吊り下げ、空間を余すことなく活用されています。


 

デッドスペース 活用術7

megumi7965

ディアウォールを使った大きなウォールシェルフ。

床と天井を突っ張っているので、重たいものを乗せても問題ありません。

壁も傷付けないので、賃貸の方も真似できるデッドスペース活用アイデアです。


 

デッドスペース 活用術8

YunSamama

カフェテイストの可愛らしいインテリア。

板壁調のウォールシェルフをDIYし、調味料の収納スペースとして活用されています。

たくさんの小物をディスプレイされていますが、テイストが統一されているため、ごちゃごちゃとした印象は受けません。


 

デッドスペース 活用術9

YunSamama

コンロ周りのスペースは、キッチンツールを吊り下げて見せる収納に。

ナチュラルなカラーのキッチンツールをチョイスしているので、違和感なくインテリアに馴染んでいます。


 

デッドスペース 活用術10

megumi7965

ディアウォール棚は、有孔ボードを組み合わせることでさらに収納力アップ。

インテリアに黒が入ることで空間が引き締まり、インテリアにメリハリもプラスしてくれます。


 

ワイヤーネットや突っ張り棒を活用

デッドスペース 活用術11

_____mai.3

ワイヤーネットを使って、学校の予定表を貼りつけ。

すぐに確認できる場所に置いておけるので、使い勝手もバツグンのアイデアです。

ワイヤーネットは軽いので、画鋲で簡単に取り付けることができますよ。


 

 

デッドスペース 活用術12

mecchi555666

目が粗めのワイヤーネットなら、オシャレにインテリアに馴染んでくれます。

ガーランドやグリーンをディスプレイすれば、インテリアのアクセントに。


 

デッドスペース 活用術13

_____mai.3

ついついごちゃごちゃしてしまうテレビ裏の配線も、ワイヤーネットを使えばこんなにもスッキリと収納できます。

結束バンドでコードを固定するだけなので、真似しやすい収納アイデアです。


 

デッドスペース 活用術14

nabeka2016

手すりと壁の間のスペースを活用し、スプレーボトルの収納に。

白いボトルのものを使えば、そのまま出していてもインテリアの邪魔になりません。

グリーンも一緒に飾って、インテリアに華やかさをプラスしています。


 

デッドスペース 活用術15

ayako.anko

突っ張り棒+チューブホルダーで歯磨き粉の収納スペースに。

吊り下げることで水気が溜まりにくく、カビやヌメリも防ぐことができます。

ちなみに、チューブホルダーはセリアやキャンドゥで販売されています。


 

デッドスペース 活用術16

yuukn14

掃除グッズの収納にも突っ張り棒が大活躍。

置き場所に困る柄の長い掃除道具も、吊り下げることでスッキリと収納することができます。

モノトーンで統一されているので、清潔感もあって素敵です。


 

デッドスペース 活用術17

nami0015

ゴミ箱上部のスペースにゴミ袋を収納すれば、袋を変える際もスムーズです。

突っ張り棒を2本使えば簡単に真似できるアイデアなので、取り入れやすいですよね。


 

扉裏のスペースを活用

デッドスペース 活用術18

nabeka2016

クリアファイルに鉄板を挟んで、扉裏に両面テープで貼り付け。

マグネットがくっつくスペースを作り、書類の収納スペースとして活用されています。

扉裏なのでインテリアの邪魔にならないのが嬉しいですよね。


 

デッドスペース 活用術19

nabeka2016

扉裏に子ども用のヘアゴムを収納。

細かく仕分けて収納することで、ヘアゴム同士が絡んでしまうのを防ぐことができます。

ちなみに、セリアのウォールポケットを活用して収納されています。


 

デッドスペース 活用術20

ma.yuy___am

洗面台の扉裏にフックを取り付けて、ネックレスの収納スペースに。

普通のフックですと扉の開閉でネックレスが動いてしまうので、しっかりと固定してくれるコード用のフックを使用されています。


 

デッドスペースを活用して収納上手に★

デッドスペースの活用術を紹介しました。上手に空間を活用してあげることで、お部屋の収納量のぐんと広がりますよ♪

お気に入りの活用アイデアがありましたら、ぜひ真似してみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告